FC2ブログ





今週の仮面ライダーゼロワン 23話

仮面ライダーゼロワン 第23話 『キミの知能に恋してる!』

ゼロワンep23_0

今になって見てみると、社長室の椅子ってメチャクチャ座り心地悪そうですね。
◆序論

「なんなのこれ…」とドン引きしながら見てました。
多分ギャグ回を作りたかったんだと思います。もしくはゴーバスターズのOB/OG交流会を開きたかっただけか。
(これを真面目なストーリーして扱っているなら狂気としか言いようがない)
でも面白くないです。笑えません。根底からして狂ってるとしか言いようがないですから。


◆本論

◇「ダメだ…… どれも反応しない……」 -飛電或人

メタルクラスタホッパーを使ったことにより、ドライバーがアークによる汚染を受けたか何かで他のプログライズキーが使えなくなったようです。
あの、衛星ゼアに頼んでもう1個ゼロワンドライバーを作ってもらうとかできないんでしょうか?
少なくともゼロワンの使うガジェットは全部ゼアに作ってもらえましたよね?
だったらドライバーくらい使ってくれるんじゃないでしょうか?


◇「或人社長! 私の結婚相手を見つけてください!」 -海老井千春

 ・元カレのプロポーズを受け入れたのにあっさり反故にする
 ・元カレの無実を信じず徹底的に人格を否定する
 ・結婚詐欺などの危機管理能力に対して恐らく何ら対策をとっていない


いくらか情状酌量の余地があるとはいえ、彼女の客観的な評価は大体こんな感じです。
もうこの時点で話についていけませんでした。ヨーコちゃんだいぶドクズになりましたね…


◇「結婚相手を探すいいヒューマギア、いませんか?」 -海老井千春
 「いませんか?」 -飛電或人
 「おります」 -イズ

結構相談ヒューマギアなるものがゼロワン世界には存在するようです。
やることは、ヒューマギアに相談相手のデータを読み込ませ、相応しい相手をマッチングさせることだそうです。

ヒューマギアにやらせる必要がないと思います。マッチングアプリに専用のAIを組み込めばいいだけの話だと思います。
というか、現在流行ってるマッチングアプリにも似たような機能が既に備わってますよね?
ただのアプリケーションレベルでこなせることをわざわざヒューマギアに任せるなんて、いたずらに維持管理費がかかるだけだと思うんですが。


◇「てめぇ! 敵と味方の区別もつかねぇのか!」 -不破諫

少なくとも、戦う相手に対して過剰な攻撃を仕掛けたがるメタルクラスタの特性を不破は前回目の当たりにしているはずです。
ちょっと考えれば、メタルクラスタは変身した時点で融通が利かないフォームであることは丸わかりだと思うんですが…
回によって不破さんは常識人になったり頭がおかしくなったりと、ブレの激しい人ですね。


◇「その前に、縁結びマッチにクレームが入ったようです」 -イズ

クレームの内容は、分かりやすく言うなら「マッチが千春に対して、結婚相談員の範疇を超えた接し方をしているのではないか」というもの。
そういうクレームは普通、飛電本社じゃなくてマッチが所属している結婚相談会社に入るべきだと思うんですが。
マッチがフリーの結婚相談員だったら別ですが、劇中描写では別の結婚相談ヒューマギアも同席していたので、
恐らくは同じ会社から派遣されたものだと考えています。
(何より、ヒューマギアがフリーで仕事ができるほど法整備が整っているようには見えない)

ひょっとして飛電はヒューマギアの仕事に対する全責任を担うコンプライアンスでも決めてるんでしょうか。
にしては、現状ヒューマギアの問題に全く対応できてないように見えますが…


◇「ふざけんな!」 -二階堂輝男
 「二階堂さん!」 -飛電或人

二階堂さん! じゃないよ!
そもそもこの結婚作戦、レイダーが二階堂本人かどうか確かめるためにやったものでしょ。
だったら二階堂の後を追って彼がレイダーかどうか確かめなきゃ。


◇「いくら何でもひどすぎるよ! マッチのバカ!」 -海老井千春
 「悪意に満ちた人間は絶滅すべき……!」 -縁結びマッチ

これギャグだよね? ギャグだよな? ギャグなんだよな!?
いやギャグとしても酷いシーンだとは思いますけど! ビンタ一発でマギア化するとか「いくら何でもひどすぎ」ます。
このレベルでマギア化するなら多分、日本全国各地でマギアが急発生するレベルだと思います。
早いところ飛電はヒューマギアのセキュリティ対策をとってください。って何度これ言ってるんだよ!


◇「バッタとは本来、大群をなして作物を荒らし、最後は共食いまでする獰猛な生物!
 それがゼロワンの真の姿か!」
 -仮面ライダーサウザー


ZAIA社長の中で、自分はゼロワンにとって作物みたいな存在であるらしいです。
随分とスケールの小さい存在になりましたね。


◆まとめ

脚本家の方が今回初登板であることを考慮してもボロボロな内容だったと思います。
ですが、ヒューマギアのセキュリティ面が酷かったり、不破のテンションのブレが激しかったりするなど、
根本的なダメさ加減が変わっていない限り、如何にゼロワンという作品が歪であるかを考えさせられます。

ここまで来ると、私自身がゼロワンの作風に慣れていないことが、こういった感想を出してしまう原因の1つとも考えてしまいます。
しかしスッと受け入れられるほど単純な作風でもないんだよなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/02/16 14:36 ] 仮面ライダーゼロワン | TB(0) | CM(4)

こころやさしきまっち

私にはメタルライジングインパクト時にマッチマギアが二階堂レイダーを庇ってる仕草を見せてたりわざと千春に酷い事を言い嫌われたり死に際にベストマッチと言い遺したりと2人をくっつけようとして行った行動をとった様にしか見えませんでしたがね、かなりボロクソに書いてたので「ん?」てなりましたすみません
[ 2020/02/16 15:33 ] [ 編集 ]

ギャグ回って一体?

ヒーロー側が便利ツールを所持してると製作側が扱いこなせない典型でしたね。
見ながらゼアは何が出来るの?と思ってしまい辛かったです。
そもそも、バルキリーで一応何とかなっていた戦闘にシャシャリ出てあろう事かバルキリーを攻撃するのは迷惑の極みですしその後の戦いも克服の兆しすら見せず💦
いくら玩具販促とは言えもう少しそれらしく描けないものか?と思いながらも今回の話はそれ所の騒ぎではなかった(笑)
前週コテンパンにされながら、またも挑んでいくサウザーに結婚式を利用してレイダーを暴くつもりが二階堂を追いもしない或人等中々に酷い。
特に或人は(お笑い・社長)設定が邪魔して魅力的にならない主役だなぁと感じてしまいます。
もう少し軽い感じの物語の方が合いそうですけどね。

ビンタ一つでマギア化の流れはアークがこれまでから学んで些細な事でも暴走(悪意を感知)するように変化してるのかも知れません。
それでも見栄様としてビンタ一つは💦
そもそも今回ギャグ回だったんですね。
[ 2020/02/16 18:34 ] [ 編集 ]

Re: こころやさしきまっち

ハムナプトラマーズ法様、コメントありがとうございます。

>かなりボロクソに書いてたので「ん?」てなりましたすみません
なんの話ですか? 記事のどの辺りを見て「マッチのことをボロクソに書いている」と判断したのでしょうか。
[ 2020/02/18 00:23 ] [ 編集 ]

Re: ギャグ回って一体?

マンダリン様、コメントありがとうございます。

>そもそも、バルキリーで一応何とかなっていた戦闘にシャシャリ出てあろう事かバルキリーを攻撃するのは迷惑の極みですしその後の戦いも克服の兆しすら見せず💦
余計なちょっかい出しただけでしたね。ZAIA社長に援護をお願いしてもいいでしょうし、
これがダメなら唯阿にプログライズキーを支援するなどの手段はとれたと思います。

>前週コテンパンにされながら、またも挑んでいくサウザーに結婚式を利用してレイダーを暴くつもりが二階堂を追いもしない或人等中々に酷い。
登場人物の知能レベルが一向に上がらないのは頭を抱えますね…

>特に或人は(お笑い・社長)設定が邪魔して魅力的にならない主役だなぁと感じてしまいます。
お笑い要素は薄ら寒くてシナリオの邪魔になるだけ、社長設定はそもそも社長らしいことを何一つできてない。
魅力となる部分を全く描けていないと思います。

>ビンタ一つでマギア化の流れはアークがこれまでから学んで些細な事でも暴走(悪意を感知)するように変化してるのかも知れません。
その勢いだと、最終的に人間からガン飛ばされただけでマギア化しちゃいそうですね。
やはり飛電には早く手を打ってもらわないといけないと思います。しないんでしょうけど…
[ 2020/02/18 00:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/2375-c5ac56fc