FC2ブログ





今週の仮面ライダーゼロワン 30話

仮面ライダーゼロワン 第30話 『やっぱりオレが社長で仮面ライダー』

ゼロワンep30_0

CGがある時だけ本気出す或人社長
今のは、「"あると"き」「或人」をかけた面白い…
◆序論

新章に突入し、頭の痛い展開がさらに増えました。
最終的に或人は社長として何故か返り咲くことに成功しましたが、
別に本人が明確にプランを練って努力したわけではなく、迅やイズといった周りのキャラクターが全力で助けてくれただけです。
或人の人格面には何1つフォローが入っていないので、爽快感は何も感じられないです。

こんな有様でも今までの話よりはマシだと思えるあたり、5番勝負の流れは本当に退屈でどうしようもなかったんだな、
ということがよく分かりました。


◆本論

◇「ヒューマギアを御返却されたお客様には、代替品としてZAIAスペックを送りいたします」 -天津垓

それ代替品になってないです。
ヒューマギアを返却するというのは、今まで機能していた人材が失われるということです。
ZAIAスペックを使えば技術を補うことはできるのでしょうが、人材そのものが補填されるわけじゃないので意味がないと思います。
根本的に立ち位置が違う商品なんですよね。だからこそ5番勝負で張り合うこと自体おかしいと思っていたのですが。

まあ、ヒューマギアが不法投棄されてる(=飛電に返却していない)ってことは、誰もZAIAスペック欲しがってないんじゃないでしょうか。
確かにあれ有能なイメージ全くないけれども。


◇「友達と支配するだけじゃ人間と変わらない。人間の支配からヒューマギアを自由にしてあげなきゃってね。
 でもダメだった。人間はヒューマギアを滅ぼした。結局ヒューマギアはお前ら人間の道具だったんだ!」
 -迅


唐突に迅が絶望し始めたようにしか見えないです。
話しぶりからして「ヒューマギアを開放するために今まで努力してきた」というように捉えられるのですが、そんなことしてきましたっけ。
不破やZAIA社長と戦っていた記憶しかありません。


◇「これでも元隊長だからな」 -不破諫

不破がエイムズを抜けるのは構わないのですが、ショットライザーを平然と持ち逃げしていることに誰も突っ込まないのは何故だ。
これじゃあゼロワンドライバーを会社に置いてきた或人がアホらしく思えてきます。


◇「心配いらないよ。イズのデータならここにある」 -飛電或人

イズのデータってバックアップされてないんじゃなかったっけ。
自動バックアップは存在してなくて、プログライズキーに手動でバックアップを施したのかもしれませんが、
そもそもバックアップをとっていない目的が機密保持だったはずなので、手動バックアップができること自体おかしいと思います。
(イズに接触した第三者の手によって簡単に情報漏洩が可能になってしまうため)
普通、そういった重要データは持ち出しや書き出しすら困難なくらい厳重にロックがかかっているはずです。
見た感じIT技術とは無縁の或人に、イズのバックアップを複製することは可能だったんでしょうか。私には到底そう思えません。


◇「ヒューマギアのデータならここにある…… ジャーン!」 -飛電或人

絵面だけ見ると12人分しかバックアップとってなさそうに見えます。
多分、ある程度ヒューマギアを分類分けしてバックアップを保管しているんでしょうけど。
(警備員ヒューマギアならマモルのプログライズキー、とか)

ただ、或人は笑いごとで済ませていますが、エイムズ隊員の放った銃弾によってプログライズキーが破損した場合、
そのプログライズキーに入っているヒューマギアのバックアップが全て消失するというトンデモナイ事態になりかねなかったはずです。
こんな事態見たら迅から「やっぱりヒューマギアを道具扱いしてるじゃないか!」と言われても仕方ないです。


◇「もはや社長ではない君に変身できるわけがない!」 -仮面ライダーサウザー
 ↓
 「何故変身できた……? 1000%ありえない……」
 「衛星ゼアが認めたのです。或人社長が人工知能の未来を切り開くゼロワンであることを」 -イズ

つまり、ゼロワンに変身するためには社長という肩書きはどうでもよく、衛星ゼアが認めればOKのようです。
だとしたら、その後イズが行った、或人が社長の会社設立はどういう意味があったんでしょうね?
ゼアの認知と社長就任は全く因果関係ないですし、そもそもそこまでして「社長」の肩書にこだわる必要が分かりません。


◇「飛電インテリジェンスの所有物を横領する気か!」 -天津垓
 「これは横領にはあたりません。ヒューマギアとゼロワンに関する特許権は、
 創業者である飛電是之助から或人社長に受け継がれているからです」
 -飛電或人


確実に横領にあたると思います。
ヒューマギアを生産しているのは(恐らく)飛電が所有する工場ですし、そこで使われている機材は全て飛電の所有物だと思います。
ヒューマギアのデータを管理している衛星ゼアも飛電の所有物です。そのAI技術で作られたゼロワンドライバーやプログライズキーも間違いなく飛電が作ったものです。
そういうものは往々にして制作側(=飛電)の所有物になるはずです。そうじゃなかったら今まで「企業が個人資産を売り捌いて利益を得ていた」というトンチンカンなことになります。

普通に考えたらそうなのですが、なにぶんゼロワン世界における法制度は普通じゃないことが多いので、
多分作中の常識基準であればこれはこれで普通なんだと思います。
人とAIの未来を切り開いていく作品において、「作中の常識は現実世界のものとはかけ離れています」だなんて失笑モノだと思いますが。


◆まとめ

そもそもな話、「ヒューマギアはオワコン」みたいな風潮が作中世界で広まっているみたいですが、
少なくとも飛電のヒューマギア事業って、結婚相談の回では「ハッキングの対策もできて、売り上げも順調に伸びている」って状況だったはずです。
1クール目では漫画家先生のようにヒューマギアによって生活が好転した人もいましたし、
ちょっと前にはヒューマギアと仲直りした消防士の人もいたはずです。
普通に考えたら、或人以外にもヒューマギアのリコールに対して反対勢力が出てくるわけじゃないですか?

そういった過去を無視して「ヒューマギアはオワコン」という風潮を優先して描くのは虫が良すぎると思います(げきうまギャグ)。
次回は漫画家先生が出てくるらしいのでそういう話をするのかもしれませんが、順番間違っていると思います。


今回の話何もまとめてねぇな。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/04/05 15:18 ] 仮面ライダーゼロワン | TB(0) | CM(4)

常日頃から「ヒューマギアは廃棄する」と公言し、ゼロワンに対しても力を封印する為のキーを作らせるほど警戒していたのに、肝心のヒューマギアとゼロワンの権利関係を把握していなかったZAIA社長はちょっと無能すぎる気が。

今回のようなことがまかり通るなら、わざわざ買収した意味が無いのでは…。
[ 2020/04/05 17:23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ライダー好き様、コメントありがとうございます。

>肝心のヒューマギアとゼロワンの権利関係を把握していなかったZAIA社長はちょっと無能すぎる気が。
まあ、誰も「あれは個人の所有物だから権限はこっちにあります」なんて屁理屈言うとは思いませんし…
ZAIA社長本人がこれまで屁理屈で押し通してきたような人なので、単にやり返されただけって感じもしますが。
それにしてもレベルの低い争いですこと。
[ 2020/04/05 23:29 ] [ 編集 ]

次の無能はサウザー、君だ!

仰る通り迅とイズの極限のお膳立てありきなのでカタルシスも何もないですね。或人といえば迅に便乗しただけですし。

いきなりライジングホッパーでサウザーと渡り合えてるのも分かりません。絶対的なスペック差を覆す程変身者が優れてるとも言い難いですし。データや経験を積んでるのは相手も同じなので。

ゼロワンドライバーに関する特許権について色々話題になっているようですが、もしあれが(あの世界準拠で)罷り通るなら、契約に特許権の譲渡諸々明記していなかった事になるんじゃないですかね?
今に始まったことじゃないですが、本当に無能化させるのがお好きなこって。

そういえば或人も不破も今回公務執行妨害を犯しましたが、天津と同じく処罰無しですか。変なところで一貫してますなぁ。
[ 2020/04/06 00:17 ] [ 編集 ]

Re: 次の無能はサウザー、君だ!

テキトー様、コメントありがとうございます。

>ゼロワンドライバーに関する特許権について色々話題になっているようですが、もしあれが(あの世界準拠で)罷り通るなら、契約に特許権の譲渡諸々明記していなかった事になるんじゃないですかね?
そもそもゼロワン世界に「契約書」という概念があるのかすら怪しいと思います。
飛電の事業計画とかも全然話題になりませんし、その辺のドキュメント関連は根本的に何も考えてなさそうです。

>そういえば或人も不破も今回公務執行妨害を犯しましたが、天津と同じく処罰無しですか。変なところで一貫してますなぁ。
無能とルール違反がまかり通る世界観にはあきれを覚えます。
[ 2020/04/08 01:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/2417-5310ed9d