FC2ブログ





今週の魔進戦隊キラメイジャー 5話

魔進戦隊キラメイジャー エピソード5 『ショベローまかりとおる!』

キラメイep5_0

L3押し込みダッシュ廃止しろ

そしてケツを見せつけながら走るんじゃないっ!
◆序論

なんだこれ…
パートナーの為と言っては大暴走するショベロー、大がかりな芝居を打ってショベローを説得する為朝、
茶番に付き合わされただけのように見えるキャラに、お遊びが過ぎるロボ戦など、突っ込みどころが絶えないお話でした。
人格面はマトモに見える為朝も、こんな茶番に付き合っているとなると素直には評価できなくなります。


◆本論

◇「嫌じゃ、嫌じゃ! ワシは為朝をリーダーにしてあげたいんじゃあ!」 -ショベロー

「死んだ爺ちゃんに似ている」という為朝の言葉を借りるなら、まさしくショベローは「老害」そのものですね。
そんなショベローを直接説得するのではなく、かと言って充瑠本人のリーダーシップを見せつけるわけではなく、
為朝立案の芝居を見せるという、超絶回りくどいやり方で考えを改めることに成功しました。
凝り固まった思考の老人を説得するのは一筋縄ではいかないことを暗示しているのでしょうか。
というよりも、為朝が幼少期のトラウマのせいでショベローと直接対峙するのを恐れているように見えます。

そもそも為朝のリーダーシップというのは、アドリブで作戦を即座に考案・指揮できることであり、
充瑠(を操作した為朝)が見せていたのは単なる個人の実力であるため、リーターシップは全く表現できていないと思います。
老害なだけに、影響されやすさ・騙されやすさも老人並みってこと…?


◇「いい加減にしろー! 人の顔を勝手にいじりおってー!」 -ジョイスティック邪面

バトルは為朝のリーダーシップ発揮と芝居がウェイトを占めていたため、真っ当に楽しむことはできませんでした。
確かに初見殺しっぽい相手だったので、対策さえ練ればそんなに強い敵には見えませんでしたが…


◇ロボ戦

敵のUFOキャッチャーを模した攻撃が冗長で間延びしているように思いました。キラメイジンを持ちあげて排出するところなんて特に。
対抗策としてリフトン・ローランド・キャリーの3つの魔進を使って対抗しましたが、
こちらも新装備をお披露目しただけで圧倒できてしまったため、バトルとしての張り合いは全然なかったと思います。
コロコロをハンマーのように使って攻撃したり、リフトをフォークにする発想は一見面白いように見えますが、正直一発芸な気も…


◆まとめ

やはり短所を修正・改善していく方向には描いていかないみたいですね、この番組。
回を追うごとにキレが増している感じがします。1クール終わったころには番組開始当初とは全く違う感想を抱きそう。
2クール目も順調に撮影続けられるといいねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/04/05 16:42 ] 魔進戦隊キラメイジャー | TB(0) | CM(2)

ゴッドイーター3で何を競うというのか…?

一時期は「モンハンと肩を並べる」とまで言われたGEシリーズも2でのしくじり以降は凋落が止まりません。
本家が「モンハン持ち」を捨てたのにコチラはPSPから殆ど操作法が進化してません…
もうGEはいいんで討鬼伝かフリーダムウォーズ辺りが復活しないかなぁ…

個人的にバトル面はバラエティ豊かで結構面白く感じたのですが…
(ロボ戦はシュールギャグとしてたまにあっても良いかなと、所詮『保険怪獣』だし)
ただやはり、視聴後冷静に振り返ると「茶番だったなぁ…」とは思ってしまうのは確かです。
為朝の祖父と死別しての後悔や人の良さというのは十二分に伝わりましたが。
その為にショベローをトラブルメイカーの頑固爺にしたのはいただけませんね。

>充瑠(を操作した為朝)が見せていたのは単なる個人の実力であるため、リーターシップは全く表現できていないと思います。
>老害なだけに、影響されやすさ・騙されやすさも老人並みってこと…?
ショベローにとって「優秀なリーダー」というのは「自ら市中をお忍びで視察して悪い奴らを直接切り捨てる征夷大将軍」
なのでしょう。きっと早朝からテレ朝観てるに違いない…他の魔進は迷惑でしょうね…

ショベロー役の岩田光央さんは実際魔進声優の中で最年長、加えて後輩の鈴村健一さんとは公私ともに親交がある仲です。
戦隊では度々敵キャラを演じ今作で晴れて味方側の主演です。この初っ端悪印象を払拭できる活躍を期待したいところですが…

ところで話は逸れますが岩田光央の代表作といえばやはり「AKIRA」の金田役は外せませんね。
そのAKIRAで「2020東京五輪」「カタストロフにより開催中止の危機」が合致するとは
当時のスタッフ ファン誰一人予想だに出来なかったでしょうね…
[ 2020/04/08 09:47 ] [ 編集 ]

Re: ゴッドイーター3で何を競うというのか…?

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>ショベローにとって「優秀なリーダー」というのは「自ら市中をお忍びで視察して悪い奴らを直接切り捨てる征夷大将軍」
なのでしょう。

まあ要するにキャッチーなところがあれば惹きつけられやすいんでしょうね。
為朝についてはまさしく孫を見るかのような態度で接していたでしょうからバイアスも掛かってたでしょうし。

>ところで話は逸れますが岩田光央の代表作といえばやはり「AKIRA」の金田役は外せませんね。
あっちはあっちで真っ当なリーダー格でしたね
[ 2020/04/10 01:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/2418-9dddda18