【夏休み企画?】 RX-78-2に触れよう! その10

IMG_1334.jpg

これで企画も最後だお…
上画像は元のMGガンダムver.3.0に適当にスミ入れしたものです。
モールドが細かいんで、あんまり違いが分かりませんね^^;
本来ならデカール貼るべきなんでしょうが、多すぎるんでまだ貼ってません。
ツヤ消しもデカール貼った後が妥当だと思うので、まだです。


とまあ、これだけで記事を終えてしまうのもアレなので…


IMG_1322.jpg
こちらの「MG 1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0用 拡張セット」を使いたいと思います。


まず中身です。


IMG_1323.jpg
ランナーD。ビームジャベリンの柄の部分のパーツです。
ランナーを使いまわしているので、ver.2.0の時のビームサーベルの柄やシールドのパーツも付属しています。


IMG_1324.jpg
ランナーK。まんま本体(ver.3.0)のランナーKの使い回しです。


IMG_1325.jpg
ランナーJ1。バズーカのグリップです。無理矢理持ってきた感満載。


IMG_1326.jpg
ランナーHM-1。ガンダムハンマー用のランナーです。


IMG_1327.jpg
ランナーC。ビームジャベリンのビーム部分用のランナーです。


IMG_1330.jpg
デカールも付いてきます。


IMG_1328.jpg
その他付属品。ガンダムハンマー用のチェーンとLEDユニット用パーツ。

以上がランナー説明となります。


IMG_1331.jpg
で、出来上がったものがこちらになります。
見ての通り今回の拡張キットに付いてくるのは
・黄色LEDユニット
・ハイパーバズーカ
・ガンタムハンマー
・ビームジャベリン

の4つです。


IMG_1332.jpg
まずはLEDユニット。
上画像のようにガンダムの首の下に取り付けます。
LEDを光らせるにはLR41ボタン電池が2つ必要です。


IMG_1333.jpg
光らせてみた画像。
試作写真ではまっ黄色な光り方でしたが、実際はこのようにややオレンジがかっています。
とりあえずは以後このLEDを光らせた状態で進行していきます。


IMG_1335.jpg
ハイパーバズーカ。ver.3.0に付属していのと同じものです。
これで最終決戦の時のバズーカ2刀流が再現できます。


IMG_1336.jpg
ガンダムハンマー。持ち手には一応ジョイント用の溝がありますが、筆者の場合は上手くはめられませんでした。
(そもそも溝が浅すぎるような)
まあ手がエモーションマニピュレーターSPなので、保持自体は楽です。


IMG_1337.jpg
ハンマーを投げっ! …しかしMGガンダムがデカすぎて魂STAGEではイマイチ迫力がでない…


IMG_1338.jpg
ビームジャベリン。こちらもそもそも持ち手用の溝がサーベル側しかありません。
まあエモーションマニピュレーターSPなので(ry


IMG_1339.jpg
ビーム刃の先っぽはともかく、周りの小さい3本の刃が非常に付け辛かったです。


IMG_1340.jpg
最後はフル装備で。


以上、MG 1/100 RX-78-2ガンダムVer.3.0用 拡張セットでした。
どうやらこれらの武装、全部ver.2.0からの流用らしいですね。ちょっとガックリ。
LED買って、オマケで武器も付いてくると考えればまあいいですが、それにしてはサービスが足りないような。
せめてハイパーハンマー用のパーツとか付けてほしかったですね。


で、MGガンダムver.3.0の総括ですが、
どうも私はMGのような細かいパーツを扱うキットとは相性が悪いみたいです。
というのも私、普段はHGばっか作っていてガンガンブンドドするのが好きですからね。
HGだと武器を専用手首にはめればそれでオシマイでしたが、MGでは指の位置まで正確に決めなきゃならんですし。
そもそも撮影中も割とパーツが外れたりしたんですよ。主に両肩のパーツが。そのせいで割とイライラがつのったり。
MGの記事に関しては少々ガサツだったところもあったかもしれません。申し訳ないです。
まあ、MGのキットとしての凄さは理解できたので、それが体験できただけでも良かった…かな?


 

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 15:31 ] ガンプラ(MG) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/247-4c6f9dad