今週の仮面ライダー鎧武 1話

仮面ライダー鎧武 1話 『変身!空からオレンジ!?』

鎧武ep1 0

天を獲る
世界を己の色に染める
その栄光を君は求めるか その重荷を君は背負うか
人が己一人の命すら思うがままにはならない。
誰もが逃げられず 逆らえず 運命という波の荒波に押し流されていく

だが もしその運命に 君にこう命じたとしたら?
世界を変えろと
未来をその手で選べと

君は運命に抗えない
だが
世界は君に託される…

鎧武ep1 1

「そっか、ママとはぐれちゃったか。
誰だって泣きたいほど辛い時だってある。でもね、そんな時こそ負けちゃいけない。
そういう勝負、ゲームだと思ってみようよ! 泣いちゃったら負けのゲーム!
泣かない方法を見つけたら勝ちだ!
誰だってどんな時だって、戦うことはできるんだ。今君が出来ること、何だと思う?」

そう言って迷子の少年と一緒にお母さんを探すお人よしな青年、蔓葉紘汰(かずらば こうた)
人々が行きかう街の中、彼らカレー配達のバイトの途中でした。


鎧武ep1 2

物語の舞台である計画都市・沢芽市。街のスポットであるユグドラシルタワーの下で、数多くのストリートダンサーの派閥がそのダンスで競い合っていました。
とあるフリーステージでは、呉島光実(くれしま みつざね)高司舞(たかつかさ まい)らのダンスチーム「チーム鎧武」がダンスを披露していました。
が、それを突然ザックら「チームバロン」に邪魔されてしまいます。
ザックの挑発に、強気な舞は乗ってしまい、お互い錠前状のアイテム「ロックシード」を手にして「インベス」を召喚、「インベスゲーム」を初めます。

召喚したインベスをロックシードを使って操り、相手のインベスを倒したほうの勝ち…だそうですが、バロン側の卑劣な妨害によって、舞はうっかりロックシードを手放してしまいます。
ロックシードによるコントロールから逃れたインベスは試合場を飛び出し、周囲を暴れまわるも、偶然駆けつけた紘汰によってロックシードで制御。何とか事態を収拾しました。
が、ロックシードを手放してしまったことは事実で、インベスゲームは鎧武側の試合放棄と見なされバロンの勝利という結果に。


鎧武ep1 3

「紘太はもう大人の仲間入りをしたんでしょ、今更首突っ込んでこないで!」
どうやら紘汰はチーム鎧武のOB、それもリーダー格だったらしいですが、今はもうやめたそうです。
インベスゲームに負けた鬱憤もあって、舞に対する紘汰の態度は辛辣。
紘太がチームをやめてからというものの、チーム鎧武は勢力を弱め、すっかり落ちぶれムードのようです。


鎧武ep1 4

「お前がいなくなってから、ストリートの様子がめっきり変わっちまった。」
「今じゃ皆、インベスゲームの夢中だね。」
そう話すのはチーム鎧武の現リーダーである角井裕也(かどい ゆうや)とフルーツパーラーのマスターである阪東清治郎(ばんどう きよじろう)。
ダンサー同士の争いは、今やダンスではなくロックシードをどれだけ持っているかに変わってしまったようです。
街では錠前ディーラーという如何にも怪しそうな人物達がロックシードを売るようになっているという。
紘太はそんな街を支配するインベスゲームに胡散臭さを感じ、チームを抜け出したようです。
チームを抜けた紘汰の今目指していることは、「大人になること」。しかし大人になるにはどうすればいいか本人には見当もつきません。
姉の蔓葉昌(かずらば あきら)からは「自分の身の回りの面倒を見れるのが大人。だから紘汰はもう大人(要約)」と言われるも、納得がいかず。
自分の身の回りの面倒は見れても、チームのように自分が抜け出したことでほったらかしになっていることもある。それを知った上で、紘汰は自分のことを大人と言えません。
「俺、変身したいんだ。もっと強くて、何でもできる自分に。」


鎧武ep1 5

そんなある日、裕也は錠前ディーラーのシドに呼ばれ、フルーツーパーラーを訪れます。
「何だよ、話ってのは。」
「アンタのチーム、ピンチだそうだなぁ。…とっておきの秘密兵器があるんだが?」
「…また新手の錠前か。」
「いいや、違う。」
差し出されたのは…謎のベルトのバックル。


鎧武ep1 6

そして裕也から紘汰に送られてきた、一通のメール。面白いものを手に入れたから見せたいとのことですが。
添付画像には例のベルトのバックル。そして集合場所に行ってみると、そこには舞もいました。
辺りを散策してみると、そこには謎の時空の裂け目のようなものが。しかもその近辺には見たこともないような果実が生い茂っています。
好奇心から紘汰と舞は時空の裂け目に入りますが、行きついた場所は一面に続く怪しげな果実のなる森。
しかも奥にはその果実を美味しそうに食べるインベスの姿が…
「ここ…インベスの住処なのか…?」


鎧武ep1 7

ふと辺りを見回す紘汰。辺りにはインベスが食べていたのと同じ、怪しげな果実が実っています。
するとどういうわけか、無意識のうちにそれをもぎ取る紘汰。
「何か…すげぇ美味そうだ…」
本能のままにその果実を口に入れようとしたその瞬間、普段のインベスとは違う姿をした「ビャッコインベス」が襲いかかってきた!


鎧武ep1 8

何とか逃げ延びたものの、そこには裕也が写真が持っていたと思しきベルトのバックルが落ちていました。
何の気なしに腰にバックルを当ててみると、ベルトが装着。更に紘汰の持っていた果実がロックシードに変化!
「じゃあ、ここに生ってるの全部…」


鎧武ep1 9

すると後を追ってきたビャッコインベスに見つかってしまった!
再び闘争し、何とか時空の裂け目をくぐる紘汰と舞。しかしビャッコインベスは地上で暴れ始めた!
紘太は舞を逃がす為、生身でビャッコインベスに対抗。が、敵うはずもなくすぐにボロボロに。
追い詰められた紘汰。ふとベルトのバックルに手をかざすと、謎のウハウハコールが耳に流れてきました。
相手がインベスなら、こちらもロックシードの力を借りるしかない。そう決めたのか、紘汰はオレンジロックシードのロックを解除!



鎧武ep1 10

オレンジ! ロック・オォォォン!
紘太はベルト…否、「戦極ドライバー」の小刀の形をしたスイッチを押すと、突然頭上からオレンジ型の謎の物体が降ってきた!


鎧武ep1 11

ハナミチ・オンステージ!
成すがままに身をゆだねると、オレンジ型の謎の物体が鎧のように変形。
こうして紘汰は仮面ライダー鎧武に変身してしまった!
襲いかかるビャッコ・インベスに攻撃を受けながらも、反撃するとアッサリビャッコインベスをひっくり返してしまった。
「あれ? これいけちゃったりすんの?」


鎧武ep1 12

攻撃の手を止めないビャッコ・インベス相手に手持ちの刀、大橙丸で応戦するも、及び腰なのが災いし反撃を受けてしまう。
無我夢中でバックルに納めてある無双セイバーを抜刀し、ビャッコ・インベスを切り裂く!
「いけるぞぉぉぉぉ!」


鎧武ep1 13

大橙丸と無双セイバーの2刀流で、不慣れな力に振り回されながらも、次第に武器の使い方を理解しながらどうにか応戦する鎧武。
すると突然、目の前に舞に似た金髪の少女が現れます。
「気を付けて。あなたは…運命を選ぼうとしている。」
「舞なのか!?」
「この先に踏み込めば… もう二度と後戻りはできない。最後まで…戦い続けることになる。
世界を… 己の色に染め上げるまで。」



鎧武ep1 14

「でも俺は…お前を守るためなら…!」
そう鎧武が言うと、舞に似た少女はバックルからオレンジックシードを取り外し、鎧武に渡してきました。
それを無双セイバーに装着するよう指示する舞に似た少女。


鎧武ep1 15

ロック・オォォォン!
ビャッコ・インベスの攻撃を無双セイバー・ナギナタモードの振り回しバリアで防御し、
逆に無双セイバーの刀身でビャッコインベスをX字に切り裂き、大橙刀の刀身で貫く必殺技「ナギナタ無双スライサー」でビャッコインベスを撃破!

仮面ライダーの力を手にしてしまった紘汰。彼の運命はどうなってしまうのか…?


・感想

放送前からオレンジだのバナナだの、お世辞にも好印象とは言えないキーワードばかり目立っていましたが、
(筆者の母親曰く「いくら何でもコンセプトがふざけすぎ」とのこと)
箱を開ければ錠前だのインベスゲームだの、ストリートダンサーだの派閥争いなど…
クセの強い設定の前に、かなり混乱しました。(放送前はできる限りネタバレを避けていたので)
この辺の設定、皆様はどう感じられましたか?

いやでも面白いですよ? 特に戦闘シーンなんか。
訳も分からず変身して、手探りで武装を確かめながら、だんだんノリノリになって戦っていく様は凄く面白かったです。
高岩さんの、あのへっぴり腰の演技がまたいい味出してるんだわ~
紘太役の佐野岳さんのアフレコも、不安なんだかノッてるんだか良くわからない雰囲気でいい感じ。
総じて紘太というキャラには好感持てますね。常識人そうだし、晴人と違って完成した人間じゃないから、成長を見守っていくのも楽しそう。
そしてぐっさん、DJ役ノリノリすぎィ!

そして早くも謎解きに関しては色んな考察がされているようです。
時空の裂け目の先にあった果実をインベスが食べていた、そして紘汰が無意識の内に食べようとした、
…ということは、「インベス=人間」ではないか?
恐ろしいことに、シリーズ構成の方のことを考えると無きにしも非ず、なんですよね…
まあ流石に慨視感ありすぎな気もしますが。

この記事を書いて、今回のお話を見直す内に、何だか楽しくなってきました。
というわけで、仮面ライダー鎧武、1年間よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/06 17:56 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(3) | CM(2)

ケンジャキ「ウゾダDonDokoDon!(の平畠がハブられている!)」

どうも、コメントが遅れまして申し訳ありませんソバスチンですm(_ _)m
相変わらず新アニメラッシュに右往左往していまして(;^_^A
 ついにスタートした仮面ライダー鎧武ですが、作中世界の設定は確かに込み入っていますね。
とはいえ過去作品を連想させる要素が多く見受けられます。
沢芽市→風都、ユグドラシル・コーポレーション→スマート・ブレイン社、ロックシード→ガイアメモリ
鎧武へと変身した紘太が手探りで戦う姿はどことなく龍騎の序盤っぽいです。
あとやっぱりナレーションでやたら「運命」を連呼する所とか
紘太のお姉さん葛葉 晶の言動が鹿目 詢子(まどかの母)っぽい等、虚淵イズムが見えました。
 放送前から話題の変身シーンですがやっぱりコレを連想する人は多いようで↓ヾ(--;)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=38947954
http://livedoor.blogimg.jp/axllows/imgs/7/5/751b5e88.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/axllows/imgs/b/4/b4b7a3bd.jpg
とはいえ最近おざなりになりがちな「変身」というシリーズ共通のキーワードを
ちゃんとシナリオに組み込んだ事は評価したいですね(゚∇^d)
2話完結シナリオも今作からは撤廃するようですし虚淵氏も腕が鳴るのでは?
 初回はのバトルは割とゆったりと終わりましたが気になるのはやはり紘太の親友で現 鎧武のリーダー裕也の行方です。
アリアリ言いそうな出入り口のインべスの住処で消息を絶ったのは間違いないでしょう。
…と、言う事は、やはり3話辺りで来ますか?Σ( ̄ロ ̄lll)
何はともあれ今後に期待したい所ですね(^∇^)
[ 2013/10/11 20:30 ] [ 編集 ]

Re: ケンジャキ「ウゾダDonDokoDon!(の平畠がハブられている!)」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!
コメントにつきましては、私も返信に時間をおかせていただいていることがしょっちゅうなので、
お気になさらず自由な時にコメント下さい。

鎧武の第1話は実に期待に胸を膨らませる回でしたね。
旧ライダーのオマージュといえば、冒頭の紘太が子供に話しかけるシーンもクウガ由来ですね。
リンク先の画像は何というか… 感想に実に困ります…w
私も一応、あの玩具買う予定なのですが、あのオレンジどうしましょうかねw
2話構成は廃止し、ライダーバトルも積極的に行うそうですが、イマイチギャグのノリとかは今まで通りな感じなので、あんまり変化した感は感じられません。
とはいえ始まったばかりですし、今後に期待してじっくり観賞していくつもりです。
[ 2013/10/17 01:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/289-ebfc5e2d


仮面ライダー鎧武(ガイム) 第1話「変身!空からオレンジ!?」

第1話「変身!空からオレンジ!?」 新番組フルーツ侍ライダーw 芳忠さん(デネブ)のナレがす・て・きw 今回のヒーローは踊る戦国武将という感じでしょうかw 計画都市・沢芽市。どこの風都ですか? 管理された社会。窮屈に感じる若者はダンスバトルで発散。 まぁなんと健全なw チーム同士でステージの奪い合い。 あーすごくニトロっぽい設定です。 ...
[2013/10/06 18:06] URL いま、お茶いれますね

仮面ライダー鎧武 第1話「変身!空からオレンジ」

仮面ライダー鎧武の第1話を見ました。 第1話 変身!空からオレンジ 大企業ユグドラシル・コーポレーションによる計画都市・沢芽市のフリーパフォーマンスゾーンの一つ、西のフリーステージで、舞や光実らチーム鎧武が得意のダンスを披露していたのだが、ザックらチームバロンにインベスゲームを仕掛けられると、姑息な手にはまりインベスを暴走させて負けてしまう。 そんな鎧武の窮地を救ったの...
[2013/10/06 22:14] URL MAGI☆の日記

仮面ライダー鎧武 第1話「変身!空からオレンジ!?」

仮面ライダー鎧武 第1話「変身!空からオレンジ!?」 計画都市・沢芽市。ユグドラシルタワーがそびえ立つ街では、ストリートで踊るチームが競い合っていた。近頃はロックシードという錠前を用いて、小さな怪物・インベスを操り、それでチームの優劣を競いあうのが流行だっ...
[2013/10/07 08:29] URL ひびレビ