HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス レビュー

IMG_1832.jpg
HGAW 1/144 ガンダムダブルエックス

ダブルエックス、満を持して再起動!
というわけで、HGAW 1/144 ガンダムダブルエックスをレビューいたします。
IMG_1797.jpg
GX-9901-DX ガンダムダブルエックス

機体説明とかは前にやったROBOT魂版のレビューかwikiを見てね!(ぇ

一応、比較して見るのも良いと思いますのでこちらもご参照に。
ROBOT魂 ガンダムダブルエックス レビュー
(リンク貼り忘れていました。m(_ _)m)


IMG_1798.jpg
フロントビュー。プロポーションは中々だと思います。
適当にスレ入れ&部分塗装を施しています。


IMG_1799.jpg
リアビュー。…後姿である。(ぇ


IMG_1800.jpg
顔アップ。ダクトなどディテールも細かく再現されています。
ROBOT魂版と比べるとややメリハリに欠けますが、これはこれで良し。
ただアンテナ中央部の赤い部分がシールで済まされているのはいただけない。(写真は塗装してあります)
どこの旧キットだよ!


IMG_1801.jpg
胸部センサーは下地に銀メッキシールを貼ることでメカニック感を演出。


IMG_1802.jpg
手首。今回はROBOT魂版とは違い、差し替え無しでサテライトキャノン発射形態へ切り替わります。
その為ラジエーターはラジエーター部分が丸見えに(ランナーの色は黄色 今回は設定通り金色で塗装)なるため、
少々見栄えが悪くなってしまいました。


IMG_1803.jpg
こんな感じで開きます。
旧キットと比べて各ラジエーターの保持力が上がりました。


IMG_1804.jpg
脚。黄色いパーツ部はシールが付いてきますが、一応自前で塗装しています。
こちらも腕と同様に、ラジエーターが丸見えに。


IMG_1805.jpg
こちらもこんな感じで開きます。


IMG_1809.jpg
サテライトキャノンのスコープも差し替え無しで変形。


IMG_1806.jpg
サテライトキャノン&リフレクター。
キャノン砲身はボールジョイントで繋がっている為、ある程度自由がききます。


IMG_1807.jpg
リフレクターも独自でこんな風に可動します。


IMG_1823.jpg
開くとこんな感じ。内部はシールを貼っています。


IMG_1810.jpg
IMG_1811.jpg
各部可動範囲はウイングと殆ど同じ。やや顔が上げにくいか。
肩の可動はROBOT魂よりも上です。


IMG_1814.jpg
バスターライフル。造形的には問題無し。手首には専用のものが付属します。
ただ先端以外は白一色で、他は全てシール塗装というちょっといい加減な仕様。
塗ろうかと考えましたが、生憎紺色は持ってないんで…


IMG_1815.jpg
ディフェンスプレート。造形には問題無し。


IMG_1816.jpg
ただグリップが無く腕に直接はめるタイプなので、ラジエーターを開くと凄く不自然な姿に。
何故こんな仕様にしたし…旧キットでさえグリップ式だぞ。


IMG_1828.jpg
ハイパービームソード。ビーム刃はクリアグリーンのものが2つ付いてきます。
大き目に作られており、ROBOT魂のものがちょっと期待外れなものだっただけあって、これは純粋に嬉しい。


IMG_1817.jpg
サテライトキャノン発射形態。変形ギミックは旧キットと同じ(正確に言えば設定通り)なので、
ちゃんと砲身を真っ直ぐに向けることが出来ます。これなら精密射撃できるぞ!


IMG_1818.jpg
ただ公式設定だとゃっぱり斜め構えが正しいみたいですね。思い返せばアニメでも斜めだったかも…
うむむ。これは認めるしかなさそうです。


IMG_1813.jpg
ROBOT魂版と比較。HGAWの方が少し小さめですね。
造形の面ではROBOT魂に軍配が上がりますが、可動面ではHGAWも負けてません。


それではブンドド! ダブルエックス、出るぜぇ!

IMG_1826.jpg
…と言ってもやりたいことはROBOT魂の方に回しちゃった為、若干消化試合気味。(苦笑)


IMG_1825.jpg
まあ可動は優秀な為、思い思いなポーズがとれますよっと。


IMG_1796.jpg
しかしビームソードが普通の平らな形状なのはやっぱり雰囲気出ます。


IMG_1830.jpg
2本付いてくるのでもちろん2刀流も可能。


IMG_1831.jpg
宮本武蔵がイメージとは知ってたけど、2刀流で戦うシーンって初回戦闘以外あったっけ?


IMG_1820.jpg
サテライトキャノーン! …やりたいことは全部ROBOT魂の時に(ry


IMG_1821.jpg
まあ、差し替え無しで変形できるのはROBOT魂版にない強みということですかな。


IMG_1822.jpg
以上、HGAW 1/144 ガンダムダブルエックスのレビューでした。


造形・可動共に良く、悪くない出来栄えですが、色分けについてはやや難あり。
一応シールで補われているとはいえ、アンテナの赤い部分やライフルなどはパーツで補ってほしかったかと。
ROBOT魂と比較すると、先述した通り造形の面では一歩譲るも、それ以外の点では勝るとも劣らない出来栄えです。
ガシガシ遊べて価格もリーズナブル。住み分けはできそうです。
こうなるとGファルコンも是非発売してほしいところですが… オール「ガンダム」プロジェクトだし、無理かなぁ。
あとそろそろこれらガンプラに「平手」のパーツ付けてくれないかなぁ^^;
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/10 23:29 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(2)

スパロボだと乳揺れ要員のパーラ…

どうも、ガンダムXのEDは応用が利くなと感心するソバスチンです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16774480?ref=search_key_video#!sm19450332
↓こちらは同じ監督繋がりですねw(;^_^A
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16774480?ref=search_key_video#!sm16774480

さて遂にキット化したHGAWガンダムDXはロボット魂同様に良い出来ですねd(-_^)
何よりガンプラのこちらの方が安価で個体差も少ないでしょう。
BFの「†魔王†」が呼び水になってお子様も関心を持ってくれれば嬉しいのですが。
 Gファルコンは1/100同様に出てほしいですね何気Gジェネ等のゲームでは優遇されて使いやすい機体なので
若いファンの間(ガンゲーマニアに限る)では結構知名度はあるんです。
元々ファーストのオマージュが多い本作においてGファルコンは「X版Gファイター」と言える戦闘機です。
HGUCでは既にGファイターのキットが登場してますし仲良くコチラもリリースして頂きたいですね八(^□^*)
[ 2013/10/13 19:17 ] [ 編集 ]

Re: スパロボだと乳揺れ要員のパーラ…

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

HGAWガンダムDXは近年の例に漏れない安定の出来栄えでした。
ただ、魔王の発売も記念してHGAWのガンダムXも買おうかと思ったのですが、大手の店では取扱い中止のようですね。何故でしょう?
HGUCのGファイターにあやかって発売するとなると、DX本体の同梱版となって一層価格で伸びてしまうかも…w
やっぱりROBOT魂版を静かに待ちましょうかねw
[ 2013/10/27 02:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/293-4595455f