1/144 ヴァルヴレイヴⅤ 火打羽 レビュー

IMG_2030.jpg
1/144 ヴァルヴレイヴⅤ 火打羽

だから箱でけぇって!
というわけで、1/144 ヴァルヴレイヴⅤ 火打羽をレビューいたします。
IMG_1998.jpg
ヴァルヴレイヴⅤ 火打羽

ヴァルヴレイヴの5号機。正式名称・“火打羽(ヒウチバ)”
メインカラーは青。ディフェンスに特化しており、中距離戦に優れる。
自分のために戦うことを決意したキューマが搭乗者となった。
月到着後、キューマ発案によりネーミングライツ権を獲得した清涼飲料水「ビースト・ハイ」のニックネームが与えられた。
月に到着して以降は大型シールドにビースト・ハイのロゴマークが付けられている。
両肩には通常の装甲材を上回る強度を持つ「クリア・フォッシル」で形成された半透明の大型シールドを装備すると共に、全身にも特殊エネルギー皮膜でコーティングされた追加装甲が施されており、これらの増加装甲類を総称した「IMP(アイエムピー)」を特能装備としている。
これによりドルシア艦隊の艦砲射撃はおろか、要塞攻略用の「超伝導流体加速砲」すら無傷で弾く、圧倒的な防御力を実現している。
武装としては、矢のような硬質残光を射出するクロスボウ型火器「ボルト・ファランクス」を両前腕部に装着している。
射程を重視した収束と範囲を重視した拡散の撃ち分けが可能のほか、硬質残光の特性を利用して着弾後に時間差で爆発させるような使い方も可能。

はいはい今回もやって参りましたヴヴヴプラモレビュー。3号機と同等のボリューム感あるキットです。
ただ可動範囲は1号機準拠。三号機のように腕が一軸だったりはしません。ご安心を。


IMG_1999.jpg
フロントビュー。
例によってプロポーション良好。シルエットもよく纏まっています。


IMG_2001.jpg
リアビュー。
シールの量もいつも通りの地獄クラス。というわけで塗れる箇所は塗っているのですが…
ちなみに機体のメインカラーである青色はガンマカブルーで塗装してます。


IMG_2002.jpg
顔。
センシズ・ナーヴがかなり控えめで、ややインパクトに欠けるような。
ちょっとエヴァっぽい?


IMG_2003.jpg
胸の部分。他のヴヴヴ達と装飾が違うのがお分かりでしょうか。
なお胸のフォルド・シックルの柄は塗装済みです。


IMG_2029.jpg
下半身にもフロントアーマーが追加。白い部分の装飾は全てシールです。


IMG_2004.jpg
クリア・フォッシルを保持する装甲。白い部分は全てシールです。

何が言いたいかと言うと、これらシールで補われている白い塗装部は、
パーツ本体には一切モールドがなされていません。本格モデラー泣かせの仕様です。
塗装派の方はくれぐれもご注意を。


IMG_2005.jpg
では武装紹介。こちらはクリア・フォッシル。
5号機が敵の攻撃から身を守るシールドとして大活躍でした。
フレームは一体成型で、シールドもクリアイエローで成形されており、劇中と同じ印象です。
流石に2期で登場した「ビーストハイ」のシールはついてきません。欲しいとも思いませんが。


IMG_2011.jpg
フォッシルはご覧の通り、アーマーとボールジョイント接続。自由度は結構あります。
赤丸は参考用に書き加えたものです。


IMG_2006.jpg
とりあえず前後へスイングしてみる。実際はもっと動きますが、見てくれが悪くなるので。


IMG_2013.jpg
ギリギリまで肩を上げてフォッシルを持ち上げた姿。自立は普通に可能。


IMG_2007.jpg
逆に可能な限り前へ引き出してみた姿。
ほぼ劇中でフォッシルを構えて敵の攻撃をガード体勢になることができます。


IMG_2008.jpg
で、こちらは主武装であるボルト・ファランクス。ボウガン型の射撃装備です。
発射口である青い部分は素組みでは塗装されてない為。自前で塗る必要があります。


IMG_2009.jpg
開いてみた。


IMG_2010.jpg
キットには発射エフェクトが左右1対のものが2つ、合計4つ付属されています。


ではブンドドりますよ。

IMG_2014.jpg
犬「俺には神が憑いている。そうだろう? アイナ…!」
ア「ちょっと何言ってるのか分からないです」


IMG_2015.jpg
ガバッとファランクスを構え…


IMG_2016.jpg
発射! エフェクトパーツはもう少し大きいほうが迫力でたかも?


IMG_2017.jpg
前期OPっぽく。


IMG_2018.jpg
相手の攻撃は全てフォッシルでガード!


IMG_2019.jpg
飛翔ポーズ。結局この姿が一番カッコイイんじゃ


IMG_2020.jpg
フォッシルの片面だけ使ってガードも。


IMG_2026.jpg
総じて高可動で、フォッシルの自由度も高く、それ自体にストレスは感じません。


IMG_2021.jpg
どちらかと言うとファランクス自体がアーマーと干渉してしまう為、そこに不満が集中。


IMG_2025.jpg
そういや格闘戦は一切してねーなー…
ってことでイノセントゼロから未塗装のフォルド・シックルを拝借。


IMG_2022.jpg
よく考えたら、ガンダムより大きい機体がビームサーベルより小さい接近武器使ってるって、迫力不足だよなぁ。
こういう装備はデザインの落ち着いている1号機が使ってこそナンボなのかもしれません。


IMG_2027.jpg
以上、1/144 ヴァルヴレイヴⅤ 火打羽のレビューでした。

劇中再現度でいえば暫定トップの出来栄えです。というかそれが普通のはずなのですが。
反面、イマイチ尖った機能のない機体とも言えちゃいそうですが。
ただ塗装派のことを考えて、パーツ造形に関してはもう少し頑張ってほしかったところ。
イマイチベタ褒めできないのはヴヴヴキットシリーズの宿命といったところでしょうか。
それでもキットの完成度が高いことは事実なので、十分オススメできる商品だとは思います。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/25 08:54 ] ヴァルヴレイヴ | TB(0) | CM(7)

Gジェネ初期作でのビルゴのウザさは異常。

どうも、最近レッド・ブルを朝によく飲むソバスチンです。
とはいえモータースポーツには一切興味がありませんしビースト・アイの方はコンビニじゃ全く見かけませんねw

さて守銭奴の先輩がタイバニの真似事に利用しているヴヴヴⅤ号機ですが。
このボリューム感と肩はHGUCクシャトリヤを髣髴させますね。
最もアチラは袖と胸のシールのみで済みますしモールドもしっかり彫られていますが…(^▽^;)
 サンダーのⅢ号機とは矛と盾の関係と言えますね、ヴァイエイトとメリクリウス的な。
最新話では上手く連携できてましたし使い魔()のおかげで見せ場もありましたから
販促という点では割と今回優遇されているかもしれません。
 しかしやっぱりヴヴヴというか痒い所に手が届かない仕様は相変わらずですね(-。-;)
BFに完全にお株を取られてるのも…深夜アニメだと言えばそれまでですが…。
とりあえずドルシアはⅢ号機とⅤ号機を折衷させた量産型乙女座ヴヴヴを開発したら良いんじゃあないでしょうかw?
[ 2013/10/27 16:30 ] [ 編集 ]

すみません

質問良いですか?
ヴァルヴレイヴ5 火打羽は
どこか未塗装のところはありますか?
[ 2013/10/29 17:40 ] [ 編集 ]

すみません

質問良いですか?
ヴァルヴレイヴ5火打羽は
どこか未塗装のところはありますか?
[ 2013/10/29 17:41 ] [ 編集 ]

すみません

質問良いですか?
ヴァルヴレイヴ5火打羽は
どこか未塗装のところはありますか?
[ 2013/10/29 17:41 ] [ 編集 ]

すみません

質問良いですか?
ヴァルヴレイヴ5火打羽は
どこか未塗装のところはありますか?
[ 2013/10/29 17:42 ] [ 編集 ]

Re: Gジェネ初期作でのビルゴのウザさは異常。

ソバスチン様、コメントありがとうございます!
レッド・ブルは自販機とかで見かけるとかなり高額なので中々手が伸びません。
そもそも私炭酸あんまり好きじゃないので…(´・ω・`)

HGUCクシャトリヤ、カッケーですよね。
デカいのと高いので購入はしてませんが、某家電製品店のサンプルを見た時は圧巻の一言でした。
どちらかと言うとバインダーの頑丈さやギミックは3号機譲りかもしれません。

で、5号機のキットなのですが、モールドが掘られていないのが非常に残念でなりません。
それさえやってくれれば多分目立った非はないと思います。
何というかおっしゃる通り、BF関連のガンプラに現を抜かしてこちらのキットをおごそかにしているのではと疑問に思ってしまいます。
1期放送前にあれだけ宣伝していたのがまるで遠い過去のようです…
[ 2013/11/07 21:48 ] [ 編集 ]

Re: すみません

ラスト・A・グランクル様、菊池カズヒロ様、コメントありがとうございます。
返信大変遅れてしまい、申し訳ございません。

ヴヴヴ5号機のプラモは、ボルト・ファランクスの青い部分、
及び本体ダクトの灰色部分が未塗装部となっております。
[ 2013/11/15 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/309-40b77741