今週の最強銀河 究極ゼロ 9話

最強銀河 究極ゼロ 9話 『緑の星! アルティメットだ流れ星!!』

ゼロep9 0

流石バトスピ! プリキュアにできない水着姿を平然とやってのける!
そこにシビれる あこがれるゥ…のか?
くどいようだがライラとリクトの中の人はプリキュア。

筆者の個人的な都合により、今週に限ってニチアサ記事は感想のみの簡易レビューとなります。
ご了承ください。m(_ _)m

今回でレイ・バジーラに続く第3のアルティメット使い、キリガのバトルが見れました。
なんつーか、レイがバトルしてないだけで非常に新鮮な気持ちでバトルを見れます。


ゼロep9 1

キリガはデッキ破壊重視の青デッキ。諏訪部キャラにしては少し珍しいですかね。
キースピリットである「アルティメット・キャッスルゴレム」の【Uトリガー】はトリガー対象のコストの数×3枚分、相手デッキからカードを破棄するというもの。
最大で18枚破棄可能な効果は、かの【大粉砕】の使い手、サイゴード・ゴレムの効果を上回ります。(ギャンブル性は高いですが)
劇中でのキリガはひたすら彼を召喚するまでアタックもせず耐え凌ぎ、召喚してからは連続アタックで見事相手のザードのデッキアウトに成功しました。
また、キャッスルゴレムはLv4・Lv5効果で「相手のコスト5以下のスピリット/ネクサスのデッキ破壊効果を受け付けない」という効果も備わっています。
コスト5といえば中堅で厄介なカードも多い為、サポートの範囲が広くかなり便利かと。
ただサポートに回るには自身のコスト7がちと重めか。


ゼロep9 2

今回キリガの相手となったザードは前回で解散した銀河七将の一人。
7人の中でも独自の考えを持つなど異彩を放っていた彼ですが、今回で元上司であるバジーラを愚弄するような台詞を吐いてしまったのはNG。
何かアルティメットにしがみ付く小者にしか見えなくなってしまった… これ再登場ワンチャンあるかな?

まあバトル描写も悪くなかったし、所々の演出も面白かった。演出については今までの経験の賜物ですかね。
(バトル描写に関しては非難が殺到した為、流石に路線を変更したとかいう噂が…)
来週は緑色のゼロ登場。バトルはマンネリしないでほしいところ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/24 10:51 ] 最強銀河 究極ゼロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/341-866ec130