【プリキュアのボイスは】 今週のニチアサ 11週目 【毎回新録です】

今回は時間が取れたため文章量・画像量ともに多めです。
バトスピは相変わらずですがw すいません。


バトスピヒーローズ、今回は修行回でした。
バトスピ仙人こと姐御こと如月ミカの初バトルシーン。
「ペンタンデッキで勝率三割越す」とかネタなのかガチなのかよく分からないw
要するに「切り札のカードばかりに目がいっちゃ駄目だぞ」ということを言いたかったようですが、
ハジメは何と言うか切り札=ロードドラゴンを大切にし過ぎる傾向にあると思うんですよね。
何だかんだでハジメは仙人に勝利して、テガマルの切り札であるキンタローグ・ベアーを手に入れました。
まさかのW切り札デッキの予感? そしてバトル後ハジメとコウタは何処へ…
来週の予告見る限り、大したことにはならなそうですが。


ゴーカイep40 1
ゴーカイep40 2

ゴーカイジャーはタイムレンジャー回! …と言うべきなのか?
一応タイムスリップはしたけど、お話は全く別の方向だったし…

ゴーカイep40 3

それにしても、前回の予告からシンケンジャーとゴセイジャーが関わってくるのは分かってましたが、
まさか前年度の映画、『ゴセイ×シンケン epic銀幕版』のお話をやってくれるとは!
私自身『epic銀幕版』は観ていませんが、この手の映画に来年度のヒーローを出すのはお約束と分かってました。
しかしファンサービスとして出したはずの設定を本編にも生かすとは…
しかも当時ゴーカイシルバーはいなかったので、本編とは別のシーンで活躍させるという。
ゴーカイジャーの活躍ぶりはどうやら『epic銀幕版』そのものの活躍だったとか。
深い! そして素晴らしい! 設定の補完具合が素晴らしい!

タイムレンジャーの活躍シーンも完璧。タイムファイヤーがちょっと可哀想だったけどw
本当にゴーカイジャーは懐かしいことをしてくれます。

それにしても映画版が原作ということで思い出したのですが、
ゴーカイシルバー=鎧って映画で全然活躍してませんね。
時期的に出れなかった『ゴーカイ×ゴセイ』ならまだしも、夏の映画版にも殆ど出してもらえない…
来年度の『ゴーカイVSギャバン』ではそんな不遇っぷりをひっくり返すような活躍を期待です!

次回は遂にワルズ・ギルの父親が登場!
あのバカ息子のことだから、きっと父親もバカ親なのかな?


フォーゼep12 1

ハイ、仮面ライダーフォーゼです!
いやぁ、しかし何時観ても本当に面白いなぁ、コレ。
前回で部員加入回は終わったと思ってましたが、まだ続いてましたw スイマセン!
しかしまさかの賢吾回だったとは…やってくれるなぁ、本当にwww

フォーゼep12 2

異常性癖変態のピクシス・ゾディアーツこと牧瀬君。
前回でも十分な変態っぷりを見せてくれたのに、今回で更にヒートアップ!(笑)
好きな女の子達をバスに乗せて橋の上から川にドボンさせようとするとか変態すぎるwww
オチも面白かったです。女の子に囲まれて牧瀬君、良かったですねwww

フォーゼep12 3

珍騒動が繰り広げられる地上とは裏腹に、一人月に残された賢吾君。
フォーゼがダイザーからマシンマッシグラーで月に突入して助ける…という筆者推薦の救出方法は、
序盤のシーンでものの見事に砕け散りましたw
結果的に月に繋がっていたロッカーはすりかえられていて、本物のロッカーは無事だったということですが。
ちゃんとフォーゼは無理のない理由付けで説明してくれる為非常に納得できました。

フォーゼep12 4
フォーゼep12 5

バトルシーンは安定のクオリティ。
新スイッチ、ステルススイッチが登場。正々堂々と戦うとか言っておいて全然正々堂々じゃないぞぅ!
今回でファイヤーは十分に活躍した為、ゾディアーツ退治はエレキがやることになりました。
でも折角レーダーを装備しながら戦ってたんだから、リミットブレイクも工夫してほしかったな。
レーダーで弱点を探知して… エレキで電撃を浴びせる! …とか?
う~ん、普通の必殺技の方が弦太朗らしいかな。

フォーゼep12 6
フォーゼep12 7
フォーゼep12 8

そして今回のラストシーンで遂に弦太朗と賢吾君の友情が完成しました!
友達が増えるよやったね賢吾君!
仮面ライダー部に苦言を呈する賢吾君も嫌いじゃなかったんですが、
ノリノリの賢吾君もこれはこれで面白そうです!
次回も期待だ仮面ライダーフォーゼ!

フォーゼep12 9
フォーゼep12 10
フォーゼep12 11


スイプリep40 1
スイプリep40 2


え~っと、今回のスイートプリキュアは…

……………………………………………

すいません、言葉が思いつきません。何て言えばいいんでしょう?

あえて今回を言葉に表すのなら、ピーちゃん=ノイズがマイナー側に加わったことですが。
ピーちゃん、今まで仲間になってたフリしてたんですね。
てっきり私は「ノイズは記憶を失っていて、アコに助けられてもらい、プリキュア側の仲間となるが、
何らかの影響で記憶を思い出し、マイナー側に就いてプリキュア達と戦う」…と思ってたのですが。
どうやら今までアコ達を騙していたと。
流石スイプリ。ここまで来ても「騙しと裏切り展開」は忘れないんですね。

このピーちゃんの裏切り展開ですが、材料の何もかもが不足していると思います。
ピーちゃんは2話前に出てきたばっかだし、アコとの信頼関係も発展してるとは思えない。
いつの間にかプリキュアの皆と仲間になっているシーンを見せられたら信頼も糞ったれもありません。
もう少しだけでもアコとピーちゃんの関わりのシーンを見せてくれたらなぁ。
「私はピーちゃんを信じていたい」ってアコの台詞も全く感情移入出来ません。
情報量の少なさで一連のシーンが物凄く味気無く感じました。

音吉さんだって、昔ノイズと戦っていたのならピーちゃん=ノイズにすぐ気づいても良かっただろうに。
音符を奪われた後に気づいちゃあなぁ… もう手遅れだし。

あとフリーザ様、じゃなくてノイズ様は消したと思われた音符を全てマイナー側に送っていたんですね。
しかもちゃんと瓶詰めの状態で! 几帳面ですなぁ。ラスボスとは思えない。

そしてバトルシーンはまさかのバンク使用でさっさと終了。
前回のあのキビキビ動いてたバトルは何だったんですか!

まあ、アコと音吉さんの絆については余計なものが無かったため、スッキリと描写できていて良かったと思います。
ノイズが敵側に付くという展開で、非常に重要な回だとは思います。

でも何ていうんでしょう…? 見終わった後の気分が何か「何見たんだろう?」って感じでした。
アコと音吉さんの絆メインなのか、ノイズの裏切りメインなのか…
それにタイトルの「雨音は女神の調べ」というのはイマイチ良く分からない…
う~ん。

あとクレッシェンドキュアメロディはTV版に出てくるのかな? もう大詰めなんですが…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/27 21:54 ] 旧ニチアサレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/36-036121fa