今週の最強銀河 究極ゼロ 12話

最強銀河 究極ゼロ 12話 『決定!? 銀河で一番強いヤツ!!』

ゼロep12 0

食い意地張ってるのはイン何とかさん繋がりか。かわいい。


ゼロep12 5

こわい。
ゼロep12 1

ゼロの快進撃の連続に、とうとうキリガまで出動させなければならない状況まで来たギルド。
一番星号の行く先は第二階層へのワープポイント。キリガの乗る流星号はそこへ先回りすることに。
で、第二階層のワープポイントまで着いたレイ達でしたが、そこではゲートの通過許可申請があり、
それにはカードデッキの審査が必要なんだとか。
審査の結果、リクトは失格、ライラは問題外だったもののレイのデッキは合格。
早速一番星号はワープトンネルをくぐるも、そこで待ち構えていたのはキリガ。
今度こそレイ達から宇宙コンパスを奪うべく、キリガはレイをターゲット。レイもバトルに臨むことに。


ゼロep12 2

新たに手にした緑の力、疾風のゼロの姿でバトルに挑むゼロ。
序盤からゼロは軽量スピリットを大量召喚し、一気にキリガのライフを1まで追い詰めます。今回も描写が大味である。
が、キリガのプレイスタイルはライフを削るそれとは違う。
アルティメット・キャッスルゴレムを召喚するキリガ。【Uトリガー】を発動し、ヒットさせてゼロのデッキカードを大量に破壊。
みるみる減っていくデッキを前にデッキアウトの危険がはらむゼロでしたが、むしろバトルが大きく動いたことに大喜びな様子。


ゼロep12 3

ゼロも負けじとアルティメット・キングタウロスを召喚。今だ、超人合体だ!
キングタウロスの【Uトリガー】を発動させ、キリガのスピリット2体を疲労。
この状態で総アタックを仕掛ければゼロの勝ち。しかしキリガはフラッシュ「ブレイクグラインド」発動。
コスト3以下のスピリットを3体まで破壊し、そのスピリットの数×2枚のカードをデッキから破棄させるという効果を持つブレイクグラインド。
ゼロのスピリット2体を破壊し、ゼロのデッキは4枚破棄されてしまいました。
更にクォーツ・ゴレムのブロック効果で更にデッキを1枚破棄。そんなこんなでゼロの残りデッキ枚数、なんと8枚!


ゼロep12 4

そして迎えてしまったキリガのターン。キャッスルゴレムの【Uトリガー】次第ではゼロはデッキアウトで敗北確定してしまう。
早速キャッスルゴレムのアタック! からの【Uトリガー】! トリガー対象のコストは…1!
ヒットこそしたものの、デッキアウトには至らず、ゼロは残りデッキ3枚で何とか首の皮一枚繋がりました。
キリガはトドメを刺し切れず、再び迎えたゼロのターン。反撃とばかりのキングタウロスの【Uトリガー】発動。
トリガー対象のコストは3だった為、【Uトリガー】はヒットし、更に【クリティカルヒット】も同時発動!
相手のコア1つをリザーブに置く【クリティカルヒット】効果により、キリガは往年のバローネ様のような顔芸を披露し、ゼロは辛くも勝利を収めました。

バトルに負けたということでキリガは引き下がり、レイ達は無事第二階層へワープすることに。


・感想
バトル描写は相変わらず大味な部分はありましたが、非常に緊張感溢れる内容だったと思います。
主人公とライバル同士の戦いなんだから、これくらいはしてくれないとね…
ただ主人公とライバルのバトルで初戦で主人公が勝っちゃうパターンって今回が初めてじゃないかな?
普通はライバルに負けて挫折して、その後ライバルにリベンジしていく方向にシナリオが進むもんだと思ってましたが。
キリガも所詮はゼロの踏み台にしかなっていないということか? ライバルキャラと明示されてるんだけどな。
それともキリガの他に大きなライバルキャラが? まさかエリス様か!?

う~む、何だかんだで先が読めないぞ、このアニメ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/15 11:27 ] 最強銀河 究極ゼロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/364-96907201