今週の獣電戦隊キョウリュウジャー 42話

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ42 『ワンダホー!せいぎのクリスマス』

キョウリュウep42 8

プレゼントやケーキを楽しみに待ち望む子供達
プレゼントを手にした子供達の喜び
プレゼントのせいで金欠に苦しむ大人達の哀しみ
高額商品を買わされた大人達のバンダイに対する怒り恨み

販促だけやってりゃ感情は集まるのだ。
キョウリュウep42 1

ダンテツの援護のおかげでドゴルドの攻撃から逃れたダイゴと空蝉丸。
しかし子供達のクリスマスを守る為、隠れてばかりはいられない。
一回り成長した我が子の姿を見て、誇らしげに思うダンテツ。
しかしそこへヤナサンタ3体の強襲が! 5兄弟のうち2人がやられたことで、残る3人がドゴルドの命令で集まってきたのです。
ヤナサンタ3体は合体し、345倍の強さへと変貌。しかし相変わらず根拠はないので大したことはない様子。
ダンテツに襲いかかるヤナサンタに対し、空蝉丸が立ち向かい、ダイゴとダンテツに逃げるよう言い渡します。


キョウリュウep42 2

一方クローンデーボスに苦戦中のキョウリュウジャー8人。しかしトバスピノらが援護に駆けつけたことで状況は一変。
キョウリュウジン・マッチョ、スピノダイオー・ウエスタンとプテラゴードンの連携、プレズオー・ブンパッキーの力で見事クローンデーボスを倒しました。
ギガントブラガオーは普通にクローンデーボスを倒せてました。
ところでスピノダイオーは構造がガブティラと一緒だから、プテラゴードンとも合体できるはずですが…

戦いが先に終わったブルー・ピンク・ブラック・グリーンは空蝉丸の援護へ。
ヤナサンタの攻撃でガブリチェンジャーを凍らされてしまった空蝉丸をサポートし、5人で変身。
対するヤナサンタ側にはアイガロン・キャンデリラ・ラッキューロも付いていましたが、キャンデリラとラッキューロはイマイチやる気がない様子…


キョウリュウep42 3

ヤナサンタから逃げ延びたダイゴとダンテツ。しかしドゴルドの強襲に遭い、ドゴルドはダンテツを取り込もうとします。
しかし謎の光がダンテツから放たれ、ドゴルドは取り込みに失敗。そしてドゴルドを襲うギガガブリボルバーの銃撃!
援護に駆けつけたトリンの口からダンテツに向かって放たれた言葉は「キング」。
何とダンテツは、自身の旅の途中で大地の光に触れ、地球のメロディを聞き分けられる、地球の王となっていたのだ。ええ~っ!
以来、正真正銘のキングとして世界を渡り歩き、トリンやドクター・ウルシェードに情報を与えていたという。
しかしデーボス軍の動きが活発になったの知ったダンテツは、安全の為に一緒に旅をしていたダイゴと別れることに。
そして時を経て現在。ダイゴが皆から「キング」と呼び慕われていることに、ダンテツは誇りと喜びを感じているそうです。
父親がキングと呼ばれる事実を知ったダイゴは再び戦う力を奮い立たせ、ドゴルドに立ち向かいます。


キョウリュウep42 4

キョウリュウジャーも10人結集し、残るはヤナサンタとドゴルドを倒すのみ!
ブレイブを奮い立たせ敵を圧倒し、ビクトリーマキシマムブレイブフィニッシュでトドメを刺そうとします。
すかさず逃げようとするドゴルド。しかしそれを何故かヤナサンタがしがみ付いて邪魔しに来てしまった!
そのまま攻撃を受けるドゴルドとヤナサンタ。気付けばヤナサンタの感情の石膏が「怒り」ではなく「恨み」の形相に…!


キョウリュウep42 5

次の瞬間、バラバラに砕け散るドゴルドの「鎧」。中から出てきたのはエンドルフ!
そう、今回の作戦は全てエンドルフを復活させる為に、エンドルフ自身が画策していたことだったのだ。
ドゴルドにエンドルフの面影が濃く出ていたのは、中身のエンドルフの力が強まっていた証拠だったのです。
「身体」を操るはずの鎧であるドゴルドは、エンドルフの恨みの力によって逆に操られていたのでした。
今までの恨みつらみを晴らすかのように、ドゴルドの面を握りつぶそうとするエンドルフ。
しかし仲間が倒されるのは見捨てられない、とキャンデリラとアイガロンが制止した為、エンドルフはドゴルドを倒すのをやめることに。
ヤナサンタはエンドルフの力で巨大化。スクスクジョイロの力無しにデーボモンスターを巨大化させるほど、エンドルフの力は強まっていました。
まあ結局ギガントキョウリュウジン達によって倒されたわけですが。


キョウリュウep42 6

戦いが終わり、キョウリュウジャー達はサンタを待つ子供達の為にプレゼントを配ることに。
一方氷結城。エンドルフが死んでいないことは、カオス様には全て筒抜けだったようです。
怒りの感情は既にマックスに達したということで、ドゴルドの役目は終了。処分は保留することに。
カンブリ魔を取り込み身体を手に入れるドゴルド。誰よりも怒っているのは、身体を取り込まねば強くなれないドゴルド自身だったのでした…


・感想
胡散臭さとおどろおどろしさを一層強くして帰ってきたエンドルフ。
対して自身の計画を全て丸潰れにされたドゴルド。
カオスの部下であることを意識しつつも、キョウリュウジャー達と戦う意思を無くしてきたキャンデリラとラッキューロ。
内面に原理不明の謎の力を抱えたアイガロン。
そしてイマイチ印象の薄いカオス様…(--;
物語も大詰めだというのに、我らが悪の組織は集結するどころか意思がバラバラです。これは一体どうなる?

ところで先週と今週で販促できたのって、結局トバスピノだけのような…(^^;


キョウリュウep42 7

謎の男… 一体どこの事務所の社長なんだ…?
関連記事
スポンサーサイト

ヤナサンタ「ノーカン!ノーカン!ノーカン!」

獣電竜の活躍にトナカイ涙目なキョウリュウジャーですが。
確かに先週&今週とトバスピノばかり活躍して例年のクリスマス販促としては弱いですね。
(アマゾン&楽天での価格に驚いているのですが…(;^_^A )
まぁエンドルフ復活の時間に割かれてしまったと言う所でしょうか。
 ダイゴとダンテツの絆が深まる一方(っていうかこの親子は最初から揺ぎ無い間でしたが)
デーボス側は空中分解寸前ですね。カオスの邪気眼(?)も相変わらず疼いているようでw
ここに来てキャンデリラがドゴルドを庇うあたり彼女も骨を埋める覚悟が出来てしまったのかな?
とも、私は感じてしまったのですが果たして?
 次回、年明け一発目は恒例の箸安めですが、ここに来てソウジの母親が出て来るとは思いませんでした
まぁ、ドキプリも次回いきなり新キャラが出てくるからあれこれ言えませんが…(;^_^A
あと写真の彼はGE2のギルじゃないか?チャージスピアー使い同士仲良く出撃してます ̄O ̄)ノ
[ 2013/12/25 20:34 ] [ 編集 ]

Re: ヤナサンタ「ノーカン!ノーカン!ノーカン!」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

トバスピノの価格ヤバイですね! 1万円超えとは…
確かにこの前某家電量販店に行ったらごっそり消えてましたね… 放送前は普通に売られてた気がします。
トバスピノはガブティラと構造が一緒の、いわば「2号機」的な立ち位置なんですよね。(ナンバリング的にはトバスピノの方が若いですが)
ストーリー的にオイシイ役目を果たせたのも、やはり2号機たる彼のポジション故のことでしょうか。
なお一方別のアニメの2号機ロボはというと…

>ここに来てキャンデリラがドゴルドを庇うあたり彼女も骨を埋める覚悟が出来てしまったのかな?
とも、私は感じてしまったのですが果たして?

確かに今回の話の中でウジウジしていた彼女が、あの時だけハッキリと自分の意思を表していましたね。
失うにはかなり惜しいキャラですが… まだまだ彼女にはシナリオ的に役目がありそうですね。

>あと写真の彼はGE2のギルじゃないか?チャージスピアー使い同士仲良く出撃してます ̄O ̄)ノ
(´・ω・`)
[ 2013/12/27 22:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/374-87c94f4f


獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ42「ワンダホー!せいぎのクリスマス」

獣電戦隊キョウリュウジャーの第42話を見ました。 ブレイブ42 ワンダホー!せいぎのクリスマス クリスマスに世界5ヶ所でクローンデーボスが暴れ出し、トリン達は世界各地で戦いを続けていた。 一方、空蝉丸と父・ダンテツにより救出されたダイゴの前に残りのデーボ・ヤナサンタ三兄弟が出現する。 「ここは拙者が。キング殿を連れてお離れ下され!」 ダンテツはヤナサンタを空蝉丸に任...
[2013/12/22 11:57] URL MAGI☆の日記

獣電戦隊キョウリュウジャー 第42話「ワンダホー!せいぎのクリスマス」

獣電戦隊キョウリュウジャー 第42話「ワンダホー!せいぎのクリスマス」 世界各地で猛威を振るうクローンデーボスたちに立ち向かう獣電巨人たち。一方でドゴルドはヤナサンタたちに招集をかけていた。ダイゴの父・ダンテツの体を手に入れることができれば、体調の悪いカ...
[2013/12/27 12:40] URL ひびレビ