HG改造 1/144 ガンダムエクシアリペア レビュー

IMG_3014.jpg
年明けでまだ玩具も発売されてないし、他の記事も出来上がるのが時間かかりそうなので、
とりあえず筆者が昔作った、恐らく最初で最後の改造ガンプラをご紹介したいと思います。

テキトーに紹介するのでテキトーに見ていってください。
IMG_3015.jpg
GN-001RE ガンダムエクシアリペア

『1st』の終盤で破損したエクシアを刹那が独自で補修したMS。
CBと連絡を絶ち切っていたため殆どの部位は破壊されたままで、頭部の右目はティエレンのパーツで代用。
左腕はマントでカモフラージュされています。
武装も折れたGNソード(GNビームライフル)と右腕のGNバルカンのみ。
あと何処かで読んだと思うのですが、GNドライブ周りのシステムも破損している為トランザムもできないようです。

1話限りの登場(リペアⅡもそうだけど)ながらも、その独特な装備で多くのガノタのハートを奪った印象的な機体。
多分、誰もがキット化を望んだことでしょう。
実際MG(イグニッションモード)とMETALBUILEDで商品化はされていますが、1/144サイズはROBOT魂版のみ。
それもプレバン限定なので、現在は入手は困難です。

…てなわけで、HGエクシアを改造して作りました。細部に拘らなければ結構簡単な工作です。
基本的にパーツ削ったり切ったりするだけですからね。


IMG_3016.jpg
フロントビュー。
他者様の作ったものを覗くと、身体中にダメージ表現やウェザリングをしている方もいますが、
筆者は「実際の商品から作り上げたパチ組み」を念頭に製作したので、明確なダメージ部以外は殆ど手つかずです。
もっとも筆者の腕が足りないから細かいダメージ表現ができないってのも理由ですが。いや大部分がそうか。


IMG_3017.jpg
リアビュー。GNドライブは粒子の色で塗るべきかなーとも思いましたが、開き直ってスミ入れ感覚の黒。


IMG_3018.jpg
顔。右目のティエレンアイは余ったランナーとブキヤかどっかのパイプパーツで作りました。


IMG_3019.jpg
横から。この部分、他者様はすごくメカっぽく作りこんでいらっしゃる方が殆どですが、
筆者の場合腕が無いので適当にランナーを切り取った奴をはめこんだだけです。
ま、こういうのは脳内イメージが一番大切なんです(^^;


IMG_3020.jpg
マントはティッシュをクシャクシャにしたものを黒でベタベタ塗りました。
このマント、資料によって全然大きさとか違うんですよね。ROBOT魂なんかマントっつーか布だもん。
とりあえずこういうのは大きい方が雰囲気出ますよね。


IMG_3021.jpg
後ろから見ると塗れてない部分も結構チラホラ…
まあこういうのは脳内イメージ(ry


IMG_3022.jpg
コックピットハッチもグレーのガンマカで塗装。よく見たら結構塗が雑ですね。
脳内イメ(ry


IMG_3030.jpg
後ろのビームサーベルラックは基部から切り落としました。


IMG_3023.jpg
GNソードは先っぽをニッパーでちょん切った後、一部をガンマカ白塗装。
白く塗装したのはMG版を準拠にしたからです。何で白いのかな? 摩耗してたのかな?


とりあえずブンドドしてみますか。

IMG_3024.jpg
左脚がちょっと汚れてるのはマントの黒が乾かない内に左脚に付いちゃったんでしょうね。


IMG_3029.jpg
これでも当時は「自分なりによくできた」とご満悦でした。
今はちょっとリベンジしたい気分。


IMG_3025.jpg
ティエレンアイ部分を適当に作ったせいか、結構首の可動に支障をきたしています。
あんまり動かし過ぎるとパーツが外れちゃいそう。


IMG_3026.jpg
折れた剣を振り回すという、荒廃的な雰囲気がたまらない。


IMG_3027.jpg
なお、実際の戦績は…


IMG_3028.jpg
以上、HG改造 1/144 ガンダムエクシアのレビューでした。


何だかんだで自分なのに試行錯誤して改造したものなんで、愛着はあります。
こういう自作ガンプラは出来の良し悪しじゃなくって、作った本人が楽しいかどうかが重要ですからね。
歪だったりするのもまた芸術なんじゃないかなと。

次回のRGはエクシアがリリースされるそうです。
RGといえば1/144サイズでフレームから作っていくガンプラなので、HG以上に細かいエクシアリペアが作れるかも。
リベンジしたいと思ってた頃ですし、発売されたら改造に挑戦してみようかしら。
…って私が考えるとプレバンとかで限定発売されそうで怖いw

これを見ているあなたも、一生の思い出でも何でもいいんで自作ガンプラに挑戦してみませんか?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/02 22:32 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(4)

読み方は脳内イメージで

私もよくランナーの端っこで改造したりするんですが、同じランナーでも内部に敷き詰めるだけでだいぶ雰囲気が出ますね!
右の膝アーマー基部の形状はプラモで再現しやすいようにデザインしたんだとかで…
まあ、RG版もプレバンで改造パーツ出ちゃうんですけどねw
[ 2014/03/16 14:04 ] [ 編集 ]

Re: 読み方は脳内イメージで

(´゚д゚`)(仮)様、コメントありがとうございます!
い、イメージでございますか…w

ランナー敷き詰めは、我ながら苦肉の策にしては上手いこといったんじゃないか… と自画自賛してますw

>右の膝アーマー基部の形状はプラモで再現しやすいようにデザインしたんだとかで…
確かに、一度加工しようと思ったんですが、
「この形状なら塗るだけで大丈夫じゃね?」と思いそのままにしました。まさかそこまで計算されていたとは。

RGエクシアリペアパーツのプレバン販売にはちょっとズコりましたw
とはいえまだ購入前ですし、ちゃんと発売前に告知してくれたことは嬉しいです。
[ 2014/03/17 13:31 ] [ 編集 ]

グラハム「少年のMSは立体化に恵まれているというのに、何故私の機体はブレイヴ以外は目立った欠陥(例:フラッグの武器ポロリ、HGスサノオ&マスラオのプロポーション)を抱えているのだ!」

ちょりす!(挨拶
最近HGダブルオーシリーズばかり作っている、スペシャルグラハムであります。出来の良いキットは、作ってて飽きが来なくて良いです。エクシアリペア、かっこいいですよね。後年のダークマターとはまた違った、厨二っぽさと言いますか。この改造ガンプラは、管理人様曰く「塗装が雑」らしいですが、それがまた「らしさ」を出しててとても素晴らしいと思います。でも、リペアは改造楽ですが、GNフラッグ(と、劇場版の刹那ッグ)は再現難しいのですよ・・・。なんで発売しなかったのか、教えてBANDAI!
[ 2016/06/10 17:17 ] [ 編集 ]

Re: グラハム「少年のMSは立体化に恵まれているというのに、何故私の機体はブレイヴ以外は目立った欠陥(例:フラッグの武器ポロリ、HGスサノオ&マスラオのプロポーション)を抱えているのだ!」

スペシャルグラハム様、コメントありがとうございます。

エクシアリペアとは懐かしいですね。当時を思い出します。
00のガンプラはデザインの時点で立体化が前提とされていたそうなので、どれも良作揃いでしたね。
ただ、色分けに関しては結構癖の強いものが多かったですが。特にスローネ系統。
00劇場版のものが少々尻切れトンボな感じで発売を終えてしまったのが残念ですね。
ちなみにGNフラッグはROBOT魂で立体化されてます
(元々黎明期のROBOT魂はHGで発売されてない00のMSを補完する意味合いが強かったのです)
[ 2016/06/11 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/388-7f94d844