HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイング レビュー

IMG_3386.jpg
HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイング
メーカー小売価格:1575円

本当ならすぐにでも記事をあげるつもりでしたが、
予想外のサーバーの不調により画像を中々アップロードできませんでした。ちくしょう。

というわけで、HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングをレビューいたします。
こちらも合わせてお読みください。
当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。
IMG_3288.jpg
まず本体であるビルドストライク。脚部パーツ以外はフルパッケージのものと差異ありません。


IMG_3290.jpg
で、その脚部パーツ。恐らくはプラフスキー粒子を示すであろうクリアパーツが。


IMG_3293.jpg
それでは合体シークエンス。
ユニバースブースターを折り畳んでジョイント部を出します。
ジョイントを出すとき少し引っかかるかも。


IMG_3296.jpg
ビルドストライクの背中に付けたら、後はバインダーを降ろすだけ。
この時顔があるとアンテナが凄く邪魔なので、取っておきましょう。


IMG_3297.jpg
GAT-X105B/ST スタービルドストライクガンダム

セイが世界大会用に製作した新型支援機「ユニバースブースター」と合体した姿。
ブースターが作り出す「プラフスキーパワーゲート」に機体を潜らせることで、プラフスキー粒子を光の翼状に放射させる「プラフスキーウイング」を展開可能。
展開状態では機体の機動性を飛躍的に高めるとともに、翼自体をビームサーベルのような斬撃兵器とすることもできる。
武装はバレルの延伸機構を持つ「スタービームライフル」、ユニバースブースター本体に接続された「スタービームキャノン」2門、
敵のビームを吸収・貯蔵する「アブゾーブシールド」。シールドから展開されるアームをライフルに接続し、
貯蔵したエネルギーを送り込むことで砲撃力を高めることができる。
新機能として、敵のビーム(プラフスキー粒子)をシールドを介して本体に吸収する「アブソーブシステム」と、
吸収した粒子を全面開放する「ディスチャージシステム」
粒子を機体の内部パーツ強化に利用する「RGシステム(ラジアル・ゼネラル・パーパス・システム)」を持つ。


正直第一印象があんまりヒロイックじゃなくて好きじゃなかったんですが、
いざキットで見てみると、纏まったシルエットと整ったプロポーションに脱帽。これはカッコイイぞ!


IMG_3299.jpg
フロントビュー。プロポーションバッチリ。
フルパッケージと比べて白色部分が増えた感じですかな。


IMG_3301.jpg
リアビュー。
全体的に白いのもそうですが、所々クリアパーツが使われているのも印象深い。

※可動範囲についてはフルパッケージと同じなので省略。


IMG_3304.jpg
胸。ちなみにここのアーマーは取り付けられているのではなく、あくまで乗っけてるだけなので、
触れば位置がグラつきます。ご注意を。


IMG_3308.jpg
武装紹介。こちらはアブソーブシールド。
粒子を吸い取り還元するという、ある意味スタービルドストライクの主武装とも言えます。


IMG_3310.jpg
ライフルにエネルギーを送り込むチューブは設定通り折り畳み式。


IMG_3312.jpg
で、上面のパーツをとっかえればビーム吸収形態にすることができます。
素組みのままなので、色が白いのが辛い。せめて灰色にしてくれれば…


IMG_3314.jpg
こちらはスタービームライフル。ライフルとしてはかなりヘンテコな形状です。
設定では全体的に白色でしたが、素組みの為灰色成形色一色。


IMG_3315.jpg
上面のパーツを組み替えれば折り畳んだ形状にすることも。


IMG_3317.jpg
で、バレルを閉じればディスチャージ時の発射形態にできます。


IMG_3320.jpg
実際にシールドのチューブと繋げてみた画像。
アニメではチューブを直接手で保持していましたが、キットだとまず手が届かないし、そもそもチューブが太いので握れません。
うおーんコレジャナイ。


IMG_3322.jpg
ユニバースブースター内蔵のスタービームキャノン。伸縮ギミック付きです。


IMG_3324.jpg
ビームサーベル。こちらはビルドストライクの内蔵装備なので、フルパッケージのものと変わりません。
…が、付属のランナーの都合上、成形色が少し明るめになっています。


IMG_3350.jpg
IMG_3352.jpg
持たせるもん持たせてもっかい素立ち。


IMG_3358.jpg
そして今回の目玉の付属品である、プラフスキーウイング。クリアパーツ成形されています。
パッケージにも書かれていますが、当キットにプラフスキーパワーゲートは付属されていません。
なのでスタービルドストライクを完全再現したければ、どの道スタービルドストライク本体とユニバースブースターをどっちも買わなきゃいけません。
ユニバースブースターのレビュー内で「フルパッケージとユニバースブースターでもスタービルドストライクの再現は一応可能」と言ったのはこのことです。厄介な…


IMG_3362.jpg
IMG_3360.jpg
気を取り直して。プラフスキーパワーゲート同様、基本的にクリアパーツの箇所を引っぺがせばどこでも接続可能です。
アニメの再現をしたければ画像の緑丸部分のクリアパーツを取っ払いましょう。


IMG_3363.jpg
そしてこれがプラフスキーウイングを装備したスタービルドストライク。


IMG_3365.jpg
背中から見た方が、その情報量が分かりやすいですね。


IMG_3368.jpg
背中の大きいウイングは、ボールジョンイト接続で折り畳むことが可能。


IMG_3369.jpg
ウイング本体は内側に寄せることも可能です。
早い話がガンダムレギルスのウイングの可動域と同じです。


それではスタービルドストライク、ブンドドいきます!


IMG_3330.jpg
初登場時は「ビームを吸収する」というギミックで観衆や選手達を圧倒させたスタービルドストライク。


IMG_3332.jpg
でもガンプラバトルってどの辺までパイロットの決めた設定が反映されるんでしょうかね。
このスタービルドストライクの例を見るに、かなり自由ができそうですが。


IMG_3342.jpg
ビームキャノンはグリップをオミットした分、取り回しがよさそう。


IMG_3334.jpg
ビームサーベルの活躍はイマイチ思いつきませんね… アブゾーブシステムとかがサーベルにも反映されればいいのに。


IMG_3346.jpg
シールドでビームを吸収し…


IMG_3344.jpg
ディスチャージで放出! 掴みたいあ~すが~ ある~のな~ら♪
プラフスキーパワーゲートを背中に装着してアニメのシーンを再現。


IMG_3372.jpg
そして最大の目玉であるプラフスキーウイング!


IMG_3374.jpg
付属のスタンドを使えば「パワーゲートを通ってウイングを形成する」シーンを再現可能。
申し訳ないっすが、この辺の説明は割愛させて…(ブンドドさせまくりすぎて疲れた


IMG_3376.jpg
そしてプラフスキーパワーゲートとプラフスキーウイングを組み合わせれば、劇中の完全再現が可能に!


IMG_3378.jpg
パワーゲートを装着する際は、画像のようにユニバースブースターのキャノピー部の左右に取り付けましょう。
地味に説明書とかに付け方を書いてなかったので困りました。


IMG_3380.jpg
2つのクリアエフェクトを背負ったスタービルドストライクの姿は圧巻の一言です。
神々しいと言ってもいいかも。


IMG_3348.jpg
付けるのが面倒臭かったらパワーゲートだけでもいいかもしれません(^^;
初登場時はぶっちゃけウイングは形を維持してなかったしね。


IMG_3382.jpg
しかしそれでもウイングとパワーゲートの姿は非常にカッコイイ。


IMG_3384.jpg
基本的に移動するだけの形態ですが、是非サーベルなどを手に取って戦う姿も見たいところ。


以上、HGBF 1/144 スタービルドストライクガンダム プラフスキーウイングのレビューでした。

キットを手に取るまでは正直あんまり好きじゃなかった機体でしたが、
手に取ってみてわかる、このカッコよさ。何といってもウイングとパワーゲートの迫力!
可動範囲も元が元なので申し分ないですし、イヤハヤ恐れ入った次第です。
本体だけでも、ウイングやパワーゲートと組み合わせても遊べるというプレイバリューの高さなので、ブンドドするだけでかなり疲れました(^^;
本当はもっと写真とか一杯貼り付けたかったんですけど、まあその点は色々事情がありますし…(--;

惜しむ点としては、やっぱり完全再現するにはスタービルドストライクとユニバースブースターを同時購入しなきゃいけないことか。
あと、これはキットとは関係ありませんが、アニメの展開が謎の野球バトルだったりジオングにハメられて敗北するなど、
ガンプラとしての販促的にあの展開はどうなのかなー…とも思ってます。
まあ次回はフェリーニとの戦いだし、何とかなるかな?

と、に、か、く! ウイングとパワーゲートを組み合わせた姿は圧巻の一言です。
是非手に取ってその姿を拝んでみてくだされ!


 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/17 02:46 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(2)

ラルさんはキララが20歳越えてる事知ってるのだろうか?

どうも、先日人生初めてインフルエンザに感染してしまったソバスチンです(×o×;)
最初の2日間は高熱でまともに動くこともできませんでしたが今は何とか熱も収まりました。
それ故にコメントが遅れてしまいまして申し訳ありませんm(_ _)m

 さて満を持して登場の新主役機、スタービルドストライクですが。
確かに本編で見た第一印象とは異なり立体化するとその魅力が引き立つ感じですねd(>_・ )
パワーゲートやウイング部のクリアーパーツの再現度を見ると「ガンプラはここまで進化した」
と思わせるのに十分ですね(V2ガンダムの方も期待出来そう?)
しかし、ビルドストライクの時点ではまだCE世界のMSの体裁を保っていた性能でしたが
アブソーブシステムを初めとした新機能はもはや∀のIフィールド・ビームドライブシステム(IFBD)
に近い超技術と言ってもよい物ですね、あれもエネルギーを機体の内外で自由に駆動や攻撃など利用できるチート技術です。
 しかしながらそう易々と無双させてくれない黒田脚本と言いますか(^▽^;)
ルワン初めライバルのファイター達は大胆かつ冷静に本機体の特性を見抜いて対処してましたね。
ガンダムOOの序盤もCBの強さは圧倒的でしたが敵に手の内を見せすぎて結構早々とピンチになってしまったものです。
 販促の心配も昨日の放送でフェニーチェと共に見せ場が得られたのではないでしょうか?
個人的にはユニバーサルブースターを利用した有線トラップに痺れましたw
逆シャアでアムロのνガンダムでやった攻撃の再現ですね。
6話以来の満身創痍になりながらの激しいバトルでしたが、一度試合を終えれば
セイとリカルド仲良く愛機を修理する「仲間」となるのは微笑ましく
このアニメならでは演出で気に入りました(⌒ー⌒)
[ 2014/01/21 17:05 ] [ 編集 ]

Re: ラルさんはキララが20歳越えてる事知ってるのだろうか?

ソバスチン様、コメントありがとうございます!
インフルエンザ、最近流行ってるみたいですね。
私も数年前にかかったことがあり、自室にずっと閉じ込められてました。
幸い身体の異常としてはちょっとダルいくらいで済んだのですが。くれぐれもご無理をなさらぬよう…

ビルドファイターズ15話ですが、実はこのところ忙しかったので、先日やっと視聴に漕ぎ着けました。
いやぁ、古き良き熱血展開で良かったと思います。流石黒田脚本ですね。
スクライドばりの殴り合いの果てに、「昨日の敵は今日の友」とでも言うような和解の展開は非常に微笑ましかったですね。
ただ販促に関してはフェニーチェの方が一枚上手のような…(^^;

アニメの感想ばかりですねw キットに関してはウイングの造形がしっかりしていたのが良かったですね。
ユニバースブースターとの同時購入が前提ですが…(--;
V2のウイングもこの調子で販売してくれるといいんですけどね…
[ 2014/01/27 00:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/403-73ded587