今週の最強銀河 究極ゼロ 16話

最強銀河 究極ゼロ 16話 『リベンジ! 流れ星対一番星!!』

ゼロep16 0

そいやぁ、何で今作は根谷さんいないんだろ?
ゼロep16 1

宇宙墓場にあるお宝を見つける為、一番星号で急ぐレイ御一行。
しかし途中で所謂ファーストフード店を構える星を見つけた為、そこで小休止。
しかし店内の客を見てみれば、何だか全員表情が暗い。
聞けば流れ星のキリガが店にやってきて、店内の客全員とバトルしてデッキを全て取り上げられたそうな。
レイもその標的となり、キリガとバトル。疾風のゼロで挑むも、キリガの新たな相棒「アルティメット・グラン・ウォーデン」の前に敗北。
敗北の対価として、レイは4枚あるアルティメットのうち、アルティメット・オーディーンを奪われてしまうのでした。

祝・レイ初敗北!
今まで無双してきたんだから、流石にそろそろ敗北してもらわないとね。
アルティメット・グランウォーデンはアルティメットバトル02に収録されている新アルティメット。
白スピリットらしく、コストは8と重量級ですが、それだけに【Uトリガー】対象は広めです。
がしかし、肝心の【Uトリガー】対象は「トリガー対象のコストの数だけ相手スピリットを残すという効果なので、
あまりコストの高いカードをヒットさせてもイマイチ効果がありません。劇中のようにコスト0のカードをヒットさせれば理想的なのですが。
しかしグラン・ウォーデンの真価は【クリティカルヒット】にあります。その効果とは、「トリガー対象のコストが3以上だった場合、相手スピリットを3枚手札に戻す」というもの。
トリガー対象がのコストが高くとも、3枚は相手スピリットをバウンスできるという中々の優れものです。
【クリティカルヒット】では珍しく、【Uトリガー】の追加効果ではないタイプの内容ですがねこれでバランスはとれてるかと。

すっかりカード説明に文を割いてしまった…
シナリオの方はまあ、レイの初敗北ということで良しとしましょう。正直疾風のゼロは見飽きてきた。
ただ4話辺りで市民たちから敬愛の眼差しで見られていたキリガが、何故こんなカードバトラー狩り行為に出たのかよう分からん。
今思えば、キリガってキャラに関しては全くと言っていいほど描写されてないんだよね。ただただミロクの命令に従って、ボソボソ喋りながらバトルしてるだけな感じ。
おまけに前回のバトルでは見事に顔芸を出しちゃったし、ライバルとしても魅力はかなり微妙…
もう少し彼のキャラ描写に時間を割いてあげて!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/19 10:41 ] 最強銀河 究極ゼロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/405-544ae8a9