今週の獣電戦隊キョウリュウジャー 47話

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ47 『だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ』

キョウリュウep47 0

「兄さんを助ける為ならなんだってするわよ」
「今なんでもするって」
キョウリュウep47 1

いよいよ最終決戦勃発! まだ最終回じゃないけどOPはオミット!
坂上監修ということで、どいつもこいつも荒れまくるぜ!
ラミレスが暴れる! 鉄砕も暴れる! 優子さんも暴れる! ジェントルまで暴れる!
ていうかジェントル、アクションのキレが無駄にいいw
シアンとグレーも無事後継者に力を引き継がせ、いよいよ総力戦に。(ちなみにどっちの後継者も戦隊OB・OGである)
デーボス軍の圧倒的多勢の前にメンバーは散り散りになってしまいますが、彼らは戦隊!
離れていたって心は繋がっている。さあ、倒すべきデーボスはもう目の前だ!


キョウリュウep47 2

始まる戦いもあれば、終わる戦いもあり。
空蝉丸、ドゴルド、エンドルフの三つ巴の因縁関係も遂に今回で決着がつきました。それも意外な形で…
ドゴルドがエンドルフの下で忠実に働いていたのは、手段を選ばずとも自身の「恨み」をエンドルフにぶつける為でした。
鎧だろうが戦騎。自らの感情のままに攻撃をぶつけるドゴルドの姿は正に怒りの化身。
最終的に空蝉丸の身体と「洗脳」ではなく「共闘」する形で合体し、エンドルフを破るのでした。
そして残された2人。既にエンドルフとの戦いでドゴルドの鎧は崩壊寸前。
しかし決着はつけねばならない。お互いの思いを最後の一撃にぶつける2人。
崩れ落ちるドゴルド。因縁の相手と剣を交わせたその最期は何処か満足げでした。
最後のドゴルドの信念を受け取った空蝉丸。そして彼もまた…

お~いおい、どうして今作の敵幹部達はこうもニクめないんだよぉ~ 全く腹立たしい!
キャンデリラを始めとした戦騎達から何かと身を案じられていたドゴルドでしたが、
自身の「腹立たしい」感情を本当に理解してくれるのは、宿敵である空蝉丸だけだったのかもしれません。
真の理解者が宿敵とか… しぃ~みるわ~ 。・゚・(ノД`)・゚・。
イアンとアイガロンもそうでしたが、因縁の相手ってのは結局のところ似た者同士なんでしょうかねw 本質的には。
ところで今回は「空蝉丸、最後の戦い」とか書いてあったけど…「最期」とは書いてなかったよね?
頼むからウッチー、どうか死なないでくれ…
と思ってたら次回予告で普通に生きてた


キョウリュウep47 3

そして他のキョウリュウジャー達の活躍も見過ごしてはならない!
デーボスの力で変身の力を封じられても、立ち止まるわけにはいかないと生身で戦う5人!
いやぁ、空蝉丸に負けず劣らず皆熱い! イアンがソウジを名指しで呼んだシーンも良かったですね。
なおディノチェイサーに乗っている時ヘルメットをしているのは安全の為であり、決してスタントマンの顔を隠しているわけではありません。
ダイゴとアミィも無事氷結城へ到着。デーボスとの決着は果たしてどうなる…?

三条さん、坂本監督、最終回もよろしく頼みます!


ところでトッキュウジャーの声優キャストが妙にバトスピと被ってるんですがそれは…
関連記事
スポンサーサイト

ずっとラッキューロだけが生き残って後は単純な戦死と思っていましたから、生存組にキャンデリラも加わった上に、残りの2人もまた死したりとはいえ見事な最期だったのは嬉しい誤算でした。
ドゴルドに泣ける最期が訪れるなんて…。
[ 2014/02/03 12:53 ] [ 編集 ]

車掌「いい○も終わっちゃうからさ~タ●さんも出してくれるかな?」

ラス2らしい熱い展開だったキョウリュウジャーですが
青柳ゆう先生はともかくラミレスとはあの時の接点しかなかった優子さんがシアンを継ぐとは…
まぁ経験者大歓迎って所ですかw
 販促も終了ということでチェンジ出来ない中での生身での戦闘は手に汗握りますね(o^-')b
ノッさんのダジャレ弁慶にイアン&ソウジのトゥー・ハンド等、短いながらも熱い描写でした。
そしてアイガロンに続き戦士の誇りを取り戻し散っていったドゴルドは天晴でした。
キョウリュウジャーの無双っぷりに敵側の魅力が無くなってしまうのでは?と囁かれていた本作でしたが
蓋を開ければ各敵幹部相応しい立ち居地が用意されていたと言えますね。
そしてドゴルドの最期を見届けたウッチーは…って、もう少し溜めても良かったのではw?
 皆の奮戦のおかげで氷結城にたどり着いたダイゴとアミィですが圧倒的に不利な状況ですね。
最終回は荒れまくって頂きたいですね(^-^*)/
[ 2014/02/05 20:58 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

私も、まさか敵幹部がここまでイベントに恵まれるとは思いませんでした。
ドゴルドの最期は非常に感極まるものだったと思います。
憎いだけでなく、ちゃんと共感の持てる部分も描いてくれる敵幹部とはいいものですね!
[ 2014/02/09 00:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/421-85227268


獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ47「だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ」

獣電戦隊キョウリュウジャーの第47話を見ました。 ブレイブ47 だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ 地球滅亡まで残り5時間と迫る中、ダイゴ達の逆襲が始まった。 しかし、大地の闇で戦うトリン1人ではモンスターを封じるのがやっとという状態でこのままでは世界中にゾーリ魔達があふれ出してしまう。 そこでラミレスと鉄砕も大地の闇に向かうため、新しい戦士として優子と真也をシア...
[2014/02/02 13:01] URL MAGI☆の日記

獣電戦隊キョウリュウジャー 第47話「だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ」

獣電戦隊キョウリュウジャー 第47話「だいはんげき!さいだいさいごのブレイブ」 地球滅亡まで残り5時間。キョウリュウジャーは爆風の中、闇のメロディを弾き返しながら、キョウリュウジャーへと変身した!エンドルフは世界中のゾーリ魔が活性させるも、ジェントルやラミ...
[2014/02/05 12:01] URL ひびレビ