S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーサイガ レビュー

IMG_4470.jpg
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーサイガ
販売価格:4200円 ※プレミアムバンダイ限定販売

実はもこみちの黒歴史と呼ばれている劇場版555を観たのは昨日の夜が初めて。
このフィギュアーツサイガが届いたのを確認して、急いでツタヤで借りてきました。面白かったっす。
小さい頃は色々あってリアタイで映画観れなかったのよ~

というわけで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーサイガをレビューいたします。
IMG_4474.jpg
仮面ライダーサイガ

ギリシャ文字のΨ(プサイ)を模したデザインの仮面ライダー。数字表記および変身コードは「315」。
エネルギー流動経路のフォトンストリーム Ver.2の色は青で、
スカイハイファインダー(人工複眼)の色は紫。また本作のライダーでサイガのみスーツが白である。

変身の手順はファイズと同様。空中戦を前提として開発されたライダーズギアで、
専用装備であるフライングアタッカーによって高い機動力と制空能力を持つ。
劇中ではスマートブレイン親衛隊のエリートであるレオが変身。


デルタに続き、555のライダーが続々とラインナップ。
555ライダーの例に漏れずオプション武装が特徴的なライダーですが、出来栄えは果たして。

IMG_4476.jpg
フロントビュー。全体のプロポーションは良さげ。
フォトンストリームはメタリック塗装…なのですが、そのせいか劇中のものよりちょっと濃いめ。


IMG_4478.jpg
リアビュー。こうして見ると分かる、デザインのアシンメトリー。


IMG_4482.jpg
顔。造形に問題無し。顔のレンズは安定のクリアパーツ成形。


IMG_4484.jpg
胸部はシルバー塗装が綺麗。左側のメカデザインの塗装も綺麗。
胸の紫レンズももちろんクリアパーツです。


IMG_4486.jpg
サイガドライバーはミッションメモリーと色以外はファイズと同じ。


IMG_4488.jpg
腕の造形も良し。塗装も概ね問題無しか。


IMG_4490.jpg
脚は全体的にスッキリしてる印象。なお足首はダイキャスト。


IMG_4506.jpg
足底もちゃんと塗装されてます。


IMG_4492.jpg

IMG_4494.jpg
全体的にフォトンストリームの塗装飛びやムラが目立つ印象。
下地が白いので、塗装の不具合が余計に目立ちます。


IMG_4498.jpg
気を取り直して可動範囲。腕関節・肩関節共にファイズと同等か。


IMG_4502.jpg
脚の開き具合もファイズと同等か。ダイキャストなので安定性はバツグン。


IMG_4500.jpg
膝立ちも余裕。


IMG_4504.jpg
腰は問題なく回転可能。ファイズのものより細見なので、前後の可動範囲が増しています。
その分ベルトがかなりガタガタになってますが…


IMG_4508.jpg
付属品。交換用手首が少ない…


IMG_4516.jpg
サイガフォン。威力はファイズフォンより向上してるとか。


IMG_4522.jpg
普通のフォンモードは変形シーンとかに使えそうか。


IMG_4526.jpg

IMG_4528.jpg
交換用のドライバーはミッションメモリー無しのとサイガフォン無しのがありますが、
ファイズ同様サイガフォンを開いた状態のドライバーがありません。Exceed chargeができない…


IMG_4530.jpg
トンファーエッジ。持ち手の前の部分はメタリック塗装ですが、何故かエッジの部分はメタリック塗装されてません…
持ち手も少々グラついてます。まあ劇中でも向き変えて格闘してたので、これはこれでいいか。


IMG_4532.jpg
フライングアタッカーを装備する前に、背部アーマーを外しておきます。
後はジョイントを合わせるだけ。


IMG_4536.jpg
フライングアタッカー装備状態。ダイキャストのおかげで自立は安定。


IMG_4538.jpg
後ろから。


IMG_4540.jpg
フライングアタッカーを注目。塗装は綺麗ですが、wiki曰く塗り忘れかあるようで… どこだ?


IMG_4544.jpg
トンファーエッジの持ち手部分。
フライングアタッカー本体とはボールジョイント接続でフレキシブルに可動。


IMG_4548.jpg
フライングアタッカーに接続されているトンファーエッジは別パーツ。
飛行形態のポーズをとるためか、エッジがかなり抜け落ちやすいです。


IMG_4552.jpg
構えてみたポーズ。筆者はエッジをできるだけ出さないようなポーズにしているので、結構窮屈。
皆様は十分にエッジを出させて安定させたポーズをとらせましょう。


IMG_4554.jpg
ブラスターライフルモードへ。差し替え無しで折り畳んで変形可能です。


IMG_4556.jpg
ブラスターライフルモード。エッジの位置がピンで固定されるため、ポーズの維持・及び保持は安定しています。


IMG_4558.jpg
ギミックの関係上仕方ない感じはありますが、フライングアタッカー内部は造形が少々汚い^^;


それじゃブンドド… と言うより、It's show time!


IMG_4510.jpg
「ヘンシン!」(オンドゥル星人より滑舌いい…)


IMG_4512.jpg
劇中ではキビキビ動いてましたが、イマイチアクションに特徴が欠けるかな。


IMG_4514.jpg
ま、可動範囲は優秀ってことで。


IMG_4518.jpg
ただ首がちょっと動かしづらいかな。


IMG_4560.jpg
カイザ相手には手に取るように余裕の構え。


IMG_4562.jpg
思えば草加君、映画だとカイザショットしか使ってない印象…


IMG_4566.jpg
さらわれる草加君。このポーズを維持するの難しい。


IMG_4568.jpg
ファイズとの戦いではコロシアムに突然乱入。


IMG_4570.jpg
しかしアタッカーを壊され、トンファーを使ってでの白兵戦へ。


IMG_4572.jpg
トンファーを用いたアクションの前に劣勢を強いられるファイズ。


IMG_4577.jpg
サイガが強敵であることに間違いはありませんが、出力の弱いファイズでも渡り合うあたりたっくんも流石といったところ。


IMG_4579.jpg
キックでコロシアム内部へ吹き飛ばされ、遂に最後の一騎打ちへ。


IMG_4581.jpg
ファイズエッジとトンファーの鍔迫り合いの果てに、ファイズエッジがサイガの腹部に命中!


IMG_4583.jpg
パーティカルカットを決められ、サイガは遂に敗北。


以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーサイガのレビューでした。

造形・可動共に優秀で、塗装も飛びやムラなど細かい部分に目をつぶれば基本綺麗。(個体差もあるでしょうが)
ただトンファーの持ち手が緩かったり、オプションも痒いとこに手が届かなかったりと、詰めの悪い箇所があるのも事実。
とはいえ劇場版ライダーの貴重な立体化ですし、概ね上出来じゃないでしょうかね。
2/24現在、フィギュアーツのオートバジンが受注締め切り目前。皆様注文は済みましたか? お早めに。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/24 01:17 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/444-dc3ee05a