HG 1/144 ボール(サンダーボルト版) レビュー

IMG_4752.jpg
HG 1/144 ボール(サンダーボルト版)
メーカー小売価格:1850円(プラモデル付き限定版の価格)

今回ご紹介するのは今日発売の『機動戦士ガンダムサンダーボルト第3集』の限定版に付属する、サンダーボルト版のボール。
MAなのでMSキットほどの遊び応えはありませんが、簡単にレビューしてみましょう。

当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。
また、デカールは使用していません。

IMG_4756.jpg
RB-79 ボール

左右のアームにマシンガンと着地用の橇が装着されている。
また、トップの大砲がクレーンに換装された機体も登場。
作中では、帰艦したMSの収容や破損したジムの組み換えなど、作業用としての運用が目立つ。


単行本のオマケと侮るなかれ、何と使用ランナーは全て新規設計という気合いの入りっぷりです。
一見すればボールですが、宇宙世紀のものと比べるとアームや球体の造形など、違いは明らかです。
なおポリキャップは使用されていません。

ただ見れば何となく分かると思いますが、色分けは殆どシールに頼ってます。かなりの量ですorz
単行本のオマケにする以上、ランナー数は絞らなきゃいけなかったんだろうけど…(^^;


IMG_4758.jpg
サンダーボルト機体の例に漏れず、機体中にバーニアがあり、機体下部には着地用の橇が。
バーニアは珍しくシールでの再現がされていません。


IMG_4760.jpg
コクピット周り。見ての通り全てシール。外側の部分が歪んでしまっている…orz


IMG_4762.jpg
アーム。宇宙世紀のものとは打って変わって、ガッチリしたメカメカしいデザイン。
アーム下部にはマシンガンを装備するなど、意外と戦える仕様に。


IMG_4781.jpg
アームと本体の接続はボールジョイント接続。アーム自体も少し曲がります。


IMG_4764.jpg
キャノン。造形は宇宙世紀のものと異なりますが、どう違うかは少しコメントし辛い…(^^;
作中では作業用アームに取り替えられることもありました。


IMG_4768.jpg
キャノンは上下にある程度可動します。



IMG_4766.jpg
背部バーニア。宇宙世紀のものは全てバーニアが下方向に向いていましたが、
サンダーボルトのものはキッチリ後ろを向いてます。やる気マンマンじゃないか。


IMG_4770.jpg
なおディスプレイする時は機体下部にジョイント穴が隠されているので、
パーツを取っ払えばディスプレイできます。


IMG_4772.jpg
今回は簡易スタンドも付いてきます。


IMG_4776.jpg
飾ってみた図。


IMG_4779.jpg
ジムと共に、サンダーボルト宙域を駆れ! …的な?


以上、簡易レビューながら、HG 1/144 ボール(サンダーボルト版) のレビューでした。

パーツ全て新規設計という、造形には気合いの入りっぷりが伺われます。
色分けこそ難があるものの、サンダーボルトのファンとしては是非とも手に入れておきたいキットと言えるでしょう。
ちなみにコミックス通常版から逆算すると、キットの値段は大体1200円ほど。
HGUC版ボールが2個セットで1365円なのを考慮すると、かなり割高な価格設定となっております(^^;
まあ作り自体はシッカリしてますし、オマケでコミックスも付いてくると考えれば…
…あれれ?


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 18:47 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(4)

コーネリアスに脅かされたボールのリアクションが微笑ましかったです。

3巻の限定版を購入されるとは、私はスルーして通常版にしてしまいました…
シールを多用しているとはいえ通常のボールとは形状もだいぶ異なりますし買って置いても良かったかなと…
只MGも既に持っていますし今更感がありまして…
次にボールを買うとしたら「RGジム&ボールセット」なんて出てくれないかなと思っています(;^_^A
[ 2014/03/01 21:44 ] [ 編集 ]

Re: コーネリアスに脅かされたボールのリアクションが微笑ましかったです。

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

昔っから「限定版」という言葉に弱いもので… おかげで財布がマッハです。
私もここまでデザインが違うとは思いませんでした
RGボールはちょっと見てみたいですね。あの球状のデザインを、RG独特のアレンジでどう色分けするのかが気になります^^
[ 2014/03/04 21:53 ] [ 編集 ]

一応サンダーボルトも宇宙世紀の話だが...
[ 2014/03/30 19:44 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無し様、コメントありがとうございます!

宇宙世紀の定義に関しては、サンダーボルトのプラモシリーズは
「HGUC」の名を冠していないので、あえて宇宙世紀からは外させていただきました。
[ 2014/04/03 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/447-04c04cac