【初号機が】 今週のニチアサ 15週目 【強すぎます】

ムジュン
異議あり!
ナルホド2
ミっちゃん
以下、普通に始まります。











ヒーローズep24

バトスピは24話。早いなぁ。
今回はかなり見応えのある、正統派バトルだったと思います。もうテガマルが主役でいいです。
如何なる状況も臨機応変に切り抜けるテガマルの姿勢は片時も崩れず。…主役にしては完璧すぎるかな。
相手の様々な属性を駆使してバースト発動を狙うプレイも見てて嫌いではなかったです。
最後にムサシード・アシュライガーを召喚して攻め落とすシーンも良かったですね!
あれこそがああゆうアニメでの切り札の使い方だと思います。

今回はナレーターとの掛け合いが無かったのが残念。それだけバトルに集中したということか。


ゴーバスターズep2 1

ゴーバスターズ、今回は第2話です!
今回で正式なオープニングが登場しましたが、タイトルコールが無いのが非常に残念ですね。
やはり他の戦隊とは違う路線で展開していくのか?

内容は遂に3人揃っての初バトル。ヒロムの空気の読めなさと鈍感さが冴え(?)ます。
16の女の子に食べ過ぎを指摘したりなんか筆者でもしません。
一体誰がアイツを育てたんだ? あ、あのお姉さんか… どんだけ甘やかされてきたんだろう。

ゴーバスターズep2 2

バトル内容は…地上戦が何とも言えないような出来。
あまり派手さが無い、というか、最後に敵を鷲掴みにして撃ち殺したシーンが何とも…
高速移動とか、馬鹿力で地面を壊したりとか色々やってはいたんですけどね。どうも私には地味な印象。
あと、名乗りシーンがシンプル過ぎ。ゴーカイジャーでも十分シンプルだったのに…
ポーズも取らないで名乗りシーンはちょっと決まらないなぁ。

ゴーバスターズep2 4

ロボ戦はカッコいいですね! ただでさえ被害を受けてる街で爆発なんか起こしたらもっと被害が出そうだけど。
ブルーとイエローのマシンも今回登場しましたが、戦ったのは前回に引き続きレッドのみ。
その間ブルーとイエローは市民の救助に勤しんでました。
3人同時合体とか、ブルー・イエローの単独ロボとかも見たかったんですけどね。次回以降にお預けか。



フォーゼは25話。天の川学園は卒業式間近です。ああ、もう春か。
それにしても…

フォーゼep25 1

大文字先輩が本当に残念な人になってしまった…
終始プロムのことで美羽にべったりだし、全く空気は読めてないし。
卒業することに未練のある美羽の心境なんて眼中に無し。とにかくボクとプロムで踊ってくれ!
…この人調子の良い時だけ金と権力にモノ言わせるよなぁ… 天高のキングの名が廃りますぜ。

フォーゼep25 2
フォーゼep25 3
フォーゼep25 4

結局美羽がプロムに誘いたかったのは弦太朗の方だったと言われてしまう始末。どうなる大文字先輩!?
まあ、大文字先輩がライダー部に入る前はクズ行為でずっと株を下げてましたからね。
ライダー部に入る頃には汚名返上して株も上がってました。私が見た感じでは。
ですからきっと今回の話でも、大文字先輩が次回で名誉を取り戻せるよう願っています!

フォーゼep25 5
フォーゼep25 6

今回の敵となるゾディアーツはまさかのかみのけ座
今まで倒してきたゾディアーツを復活させてたからてっきりほうおう座かと思ってたんですが。
そして大文字先輩がいなくなり、遂にダイザーの操縦担当がJKに!
「単なる消去法だ」と賢吾くんは清々しく言ったけど、引き受けてくれると思ってたのかなあ。
まあ、前もって言っておけば嫌がおうにもJKはダイザーに乗らなかっただろうし、これでいいのか。

今回はバトルよりも大文字先輩と美羽のドロドロ展開が中心でした。
このドロドロ展開がどのようにして解決するのか? 期待が高まります。
筆者としてはもっとドロドロしてほしい


スマプリep5 1

スマイルプリキュアは第5話! 遂に5人目キュアビューティ回です!

流石に「スマプリ節」には慣れてきましたが、お話はいつも通り安定して面白かったです。
やはりテンポがいいですよね。サニーもとい あかね の冷静なツッコミには軽く吹けます。

スマプリep5 5

今回で新たな敵幹部、マジョリーナも登場しましたね。
プリキュア陣が自分たちでキャハキャハしてる一方で、敵キャラ陣ずいぶんとまとも。この構図もいいですね。
ちなみにマジョリーナの担当声優は富永みーなさん。EDで気づきましたが、これには地味に驚き。
10時間後のフジテレビのアニメもやってらっしゃるベテラン声優さんですね。あっちでもジャンケンしてるしw


スマプリep5 4
スマプリep5 2

さてさてめでたく5人揃ったスマイルプリキュア。
今までは何度を示唆してきましたが、仲間集め上シナリオの構図がワンパターンになりがちでした。
来週からは5人での「本編」として新たなる物語が展開することを期待しています。

個人的にはもう少しキャラの魅力について掘り下げてほしいですね。
特に主役である みゆき は今の所おっちょこちょいのスットコドッコイにしか見えません。
「絵本が好き」という設定も生かされてるとは思えません。そもそもみゆき自体の描写が少ないし…
ほぼ毎回顔芸はするわ、ハッピーシャワー使った後は率先してやられ役になるわ、散々な役回りです。

後気になるのは妖精のキャンディの設定。
1話で みゆき とゴッツンコしてそのまま みゆき のメルヘンな理解力で一緒に行動したっきり、
素性とかはそれ以降何にも明かしてません。他の仲間もあんまり気に留めないみたいだし。
次回あたりで説明はしてくれるかなぁ。

あと最後に一言。序盤から必殺技を連発してるせいでプリキュアで肝心である格闘シーンが薄い。
初登場時にちょっと蹴ったり投げたりしてるぐらいで印象に残ったシーンがイマイチ無いです。
流石に次回以降は「いきなり必殺技!」なんて無いと思うので、これからに期待です。

色々と文句は言いましたが何だかんだで希望は持てそうです。
全体的に良い出来であることは確かなので、これからもじっくり見ていこうと思います。




今日は全体的に感想の内容が薄い記事になってしまったかな…^^;
来週はもっと内容を濃くしていきたいですね。






































スマプリep5 3

今回は勝てました。わーい! これで1日ラッキーだぜ!
しかし相変わらずブラキディオスの怒り時飛び掛り攻撃が避けられません。3死とか余裕です。
ええい、貴様のジャンケン、科学的根拠はあるのか!?
日々精進していくしかないか…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/04 16:25 ] 旧ニチアサレビュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/49-d20c88e6