今週の仮面ライダー鎧武 29話

仮面ライダー鎧武 29話 『オーバーロードの王』

鎧武ep29 0

この変身まで聞き取られてたらミッチはどうするつもりだったんや。
兄弟そろって詰めが甘い。いやぁ血って争えないんだなぁ。
鎧武ep29 1

シドの謀叛により、ユグドラシル側のクラック生成機能は停止。
ロックビークルも会社にあったものは全て破壊された為、現段階でヘルヘイムの森に行く手段は、
紘太たちの持っているロックビークルのみ。そこで凌馬は彼らにシド捜索を依頼することに。
3人で協力して探そう! と言い張る紘汰に対し、戒斗は裏切りなどのリスクを考えて単独行動することに。
戒斗と別れヘルヘイムの森に行く紘汰と光実でしたが、光実の申し出から結局手分けして行動することに。
が、光実の真の狙いは紘太を孤立化させ、隠密に始末することでした。しかも彼は陰でシドと手を打っていたのです。
シドがバロンを引きつけている間、光実が斬月・真に変身して紘汰の鎧武と接触する。
斬月・真を貴虎だと思い込む紘汰なら、一方的な戦闘が見込めるはず… というのが光実の算段。
作戦は光実の思い通りに進み、鎧武のジンバーピーチの能力を逆手に取り、鎧武一人を誘導させることに成功。
光実の変身する斬月・真と交戦する鎧武。やはりと言うか戸惑う鎧武でしたが、
そりゃ何度も攻撃を受ければ黙ってられるはずもなく、吹っ切れて戦う選択をとることにした鎧武。
本気の紘太の実力に光実が敵うはずもなく、逆にボコボコにされてしまう斬月・真。
そこへオーバーロードのデェムシュが介入。シドの目的はそもそもオーバーロードと接触することなので、この事態にはシド大慌て。
急いでデェムシュの下へ向かうシグルド。戦闘状態だったバロンは当然その後を追います。
で、いつの間にか「デェムシュさんの握手会」と化した戦闘。時間の経過と共に、
「オーバーロードと接触するには一番邪魔なのはシド」という結果になった為、鎧武とバロンはタッグを組んでシグルドを攻撃。
そのうち森に街へ繋がるクラックが発生。なんとデェムシュがクラックをくぐってしまう…

一方その頃貴虎兄さんは、オーバーロードの王、ロシュオに助けられていました。
貴虎に興味を持ったというロシュオ。彼曰く、森の侵略から逃れられたのは、力を持て余した強者が弱者を踏みにじり、
生き残るべく殺し合った末に、強者のみが生き残ってしまったとのこと。
つまりは文明が滅んだのは森の侵略ではなく、彼らフェムシンムが大暴れした結果。
今現存するフェムシンムは最も力が強い分、その力に溺れた愚か者。そんな者に文明を蘇らせる力はないという。
そして振り返れば人間たちはどうなのか。「森の脅威から人類を守る」と言っておいて、
ユグドラシル内部では「世界人口を1億人にする」などと、結局選民思想に囚われている。
歴史は同じことを繰り返そうとしている。力に溺れた人類もまた、フェムシンムと同じ末路を辿ってしまうのか…


鎧武ep29 2

ちなみにフェムシンムとは、彼らの言葉でいう「人間」という意味の言葉です。
そんな彼らは我々人類のことを「猿」と見下しています。悲しいな。
ちなみに劇中でフェムシンムが語っている言葉は全て翻訳作業が進められています。
興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

さぁて色々と進展のあった今回のお話です。
ミッチは紘太を「超えてはいけない一線を越えてしまった」と言っていましたが、それブーメランしてっから!
むしろドライバーを手放して戦いから逃げれば元の生活に戻れる紘汰と違い、兄を見捨てたミッチの方こそ後戻りはできません。
彼は「自らが神になるのではなく、神に媚を売っておく」のをモットーとしているようです。
現段階で利害の一致の面から、神の第一候補をシドとしているようですが。
しかし「なんでいつも大事なところで邪魔が入るんだ」と言ってましたが、オーバーロードの介入くらいは予測しといた方が…
そもそも如何なる修羅場も打開してきた紘汰を甘い見通しだけで倒せるとは思っちゃいけないよなあ。
オーバーロードの方はやっとマトモに口を聞いてくれる人が現れましたが、その口から出てきたのは絶望の未来を匂わせる言葉。
いずれにせよロシュオもまた他と同じように人間に肩入れする気はないみたいですし。
ところで禁断の果実って今もまだヘルヘイムの森の何処かに生えているのでしょうか。
ロシュオは「お前たちには渡せない」みたいなこと言ってましたから、てっきり彼が持っているのかとも思いましたが…

何れにせよ来週、そのまた来週と、次が気になる展開であります。


鎧武ep29 3

だからこそコラボ回の必要性に疑問を抱かざるを得ません。
今週があの幕引きだった以上、コラボ回に繋ぐのはいくらなんでも無理があります。
私が見たいのは「仮面ライダー鎧武」であって「キカイダーとのクロスオーバー作品」ではありません。
どうも製作側はそれが分かっていないようだ。
いやむしろ、分かっていないのはその筋で悪名高いプロデューサーの方か?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/11 12:50 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(0) | CM(4)

ニーサンを包む包帯がもずく色に見えてしまった…

若ジョセフがスティッキーフィンガーズで逃げ出してしまった鎧武ですが。
状況は混迷を極める一方ですね、一人は「ブドウ→メロン」に乗り換えるから尚更w
ミッチも「神に媚を売る」とまで言い出すとは初期の頃は思いもよりませんでした、黒ブドウになる予感はしましたが…(;^_^A
対して戒斗は紘汰に何度も「サイン」を送っているのですよね、対照的になっていると言えます。
 フェムシンムの王ロシュオから語られたヘルヘイムの真実は今正に人類に降りかかりそうな危機その物です。
彼らの言葉はグロンギ語同様翻訳が可能なようで、虚淵氏はやっぱりクウガがお気に入りですね(^-^*)/
行動理念が単純(と思われる)デェムシュはともかく、底の知れないレデュエの言動が気になります。
 ロシュオにぐうの音も出ない指摘をされたニーサンにはこのまま引き下がって欲しくはないですね。
禁断の果実を手に入れるのは誰か?各キャラの顛末は?と非常に気になるのですが…
…いや、リブートキカイダー確かにカッコいいですけど、販促するなら別枠でやって頂きたいです(^▽^;)
お隣さんトッキュウジャーとのコラボはともかくギャバンに続いて劇場作品を無理にねじ込むのは…
虚淵氏も話数を減らされてどのような心境でしょうか?それとも4クールの初仕事で調度良い尺なのか?
今年もサイコパス2期やら新作ロボットアニメの原作やら忙しそうですが果たして?
[ 2014/05/11 20:18 ] [ 編集 ]

こういうタイミングでコラボやられると、キカイダーのアンチになる人が出るんじゃないかと。
[ 2014/05/13 18:14 ] [ 編集 ]

Re: ニーサンを包む包帯がもずく色に見えてしまった…

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

ミッチの堕ちぶりとは裏腹に、紘汰に対してハッキリとは言わないものの警告を促す戒斗の姿には
ちょっとほっこりします。兄さんが戦線を離脱した今、彼だけが紘汰の支えになれるようなものですから。
フェムシンム語の翻訳内容から察するに、デェムシュ・レデュエの双方はロシュオを王として敬っているそうです。
(特にロシュオはデェムシュの目に余る暴れっぷりに苦言を呈している様子)
仰る通り単細胞っぽいデェムシュはともかく、戦極ドライバー(デチューン版)に興味を示したレデュエがどう動くかが気になりますね。
…で、このタイミングでキカイダーです… 言葉も出ません…
劇場作品の販促を無理矢理ねじこむのはウンザリです。
そもそも「2週1話」体制を廃止した今、コラボ話を本編にねじ込むのはかなり無茶な話です。
申し訳ないですけどてれびくんとかの応募者サービスビデオでやってもらえませんかね…?
[ 2014/05/18 00:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

キカイダーのアンチ… コラボにはいい顔しませんが、アンチが増えるのはいただけませんね。
まあメイン視聴者である子供達が「キカイダーかっこいい!」と思えばそれでいいのかもしれませんが…
[ 2014/05/18 00:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/519-8a47f127