S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダーファイズ セット レビュー

IMG_6716.jpg
S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダーファイズ セット
販売価格:8856円 ※プレミアムバンダイ限定販売

何故筆者は常時カツカツの財政状況にも関わらず無謀な出費をするのか。
簡単な話。そこにプレバンがあるからや!
あーそれにしても空から金が降ってこないかなー …プレバンポイント1000ptは実際に降ってきたけどw

というわけで、S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダーファイズ セットをレビューいたします。
IMG_6718.jpg
主役の前に、まずオマケで付いてきたファイズ本体から。
素体・付属武器などは通常版ファイズと変わりありませんが…


IMG_6721.jpg
今回のものは特別に腕にファイズアクセルが装備されています。
アクセルフォーム付属のファイズアクセルは装着できなかってのよね。


IMG_6722.jpg
ミッションメモリーセットver.も付属。


IMG_6725.jpg
そして今回は何と通常版・及びGLOWING STAGE SETではオミットされていた指先の銀塗装がされています。
見本でもちゃんと塗られていましたが、筆者は気に留めてませんでした(--; 嬉しい誤算です。

ではではバジン本体へ。

IMG_6727.jpg
SB-555 V オートバジン

スマートブレイン社の子会社であるスマートブレインモーターズ製の可変型バリアブルビークル(ベースモデルはホンダXR250)。
重量は207kg。左側のハンドルグリップは着脱可能(上述)。通常形態のビークルモードと戦闘形態のバトルモードの変形機能を有する。
本体の胸部(ハンドル手前)にあるスイッチを押す事で任意で変形するほか、
搭載された次世代高速CPU・スマート PC Ⅳと、大容量HDD・SBV-HDDの働きによる自動変形も可能。
高い自己学習機能も持ち、独自にファイズ[5]のサポートを行う。当初は真理が乗車していたが、
第5話から巧が所有していたホンダ XR250と交換し、巧の愛車となる
(しかしファイズギアをスマートブレインに返却していた第9・10話、巧が真理達の下を離れていた第35~40話では
再びホンダ XR250に乗っていた)。
第9・10話ではファイズギアを所持していた海堂が使用していた。


ちなみにバトルモードのカタログスペック上は、パンチ力が7.6t、キック力が9.5tなのですが、
これは実はブラスターフォームを超える数値(ブラスターフォームはパンチ力が4t、キック力が8t)なのです。
まあ実際殴り合うとなると機械故に柔軟性に欠けますから、瞬発力の高いファイズに軍配が上がりそう。


IMG_6729.jpg
フロントビュー。めっちゃプロポーションいいです。
これが完全変形するってんだから本当に驚き。


IMG_6730.jpg
リアビュー。そういや何処ぞのスーパー戦隊のチーターの方もバイクだったっけ。


IMG_6731.jpg
顔。如何にもなロボットらしいゴーグルアイ。造形も塗装も言うことなしです。


IMG_6761.jpg
バイザーは上げることも可能。中にはバイクモード用のメーターなどの表示が。


IMG_6732.jpg
胸の左右横にはスマートブレインのマークが。


IMG_6734.jpg
背中に背負っているのは降臨タイヤ。


IMG_6733.jpg
肩にはハンドルもといファイズエッジの柄が。残念ながら取り外しは不可能。


IMG_6738.jpg
全体もシルバーの塗装がムラなく綺麗。


IMG_6736.jpg
脚はバイクのシートの部分。


IMG_6737.jpg
脚の内側はギミックの都合上、やや玩具っぽいのが残念。


IMG_6745.jpg
持ち主と大きさ比較。バジンの方が一回り身長が高いですね。
どちらも理想的なプロポーションなのでホレボレしちまいます。


IMG_6739.jpg
可動範囲。腕・肩共にフィギュアーツとは思えないほど高可動。特に肩。
どちらも持ち主であるファイズ以上に動きます。


IMG_6755.jpg
首は左右には動きますが、上げようとすると変形用のジョイントが動いてしまいます。
要するに首は上には動かせず。


IMG_6741.jpg
腕の引き出し機構はないですが、腕自体がそこそこ内側まで動く仕組み。


IMG_6742.jpg
膝関節も驚くほど曲がります。膝立ちも楽勝ってレベルじゃないくらい。感涙モノですこれ。


IMG_6743.jpg
反面、開脚については控えめ。仕方ないね。

総じてこのロボットのフォルムでここまで動けるのはかなりの高可動である証拠かと思います。


IMG_6748.jpg
武器に関しては前輪のバスターホイールのみ。
銃口の部分をできれば立体的に塗装してほしかったけど、バイクモードのことを考えるとこのくらいでいいか。


IMG_6749.jpg
保持には専用のジョイントパーツを使います。


それでは次は目玉ギミックである変形アクション!

IMG_6768.jpg
まず背中のホイールを倒して回転させます。


IMG_6769.jpg
前腕・後腕ロールを使って腕ジョイントの位置を調整。


IMG_6770.jpg
腕を後ろに回し、首の位置を変えてハンドル部を前に出します。
脚は座る姿勢のように倒します。


IMG_6772.jpg
腕を更に後ろへ回してハンドルパーツと合体。そろそろ見慣れた姿に近づいてきた。


IMG_6773.jpg
脚パーツは内側に寄せてお互い合体させます。


IMG_6774.jpg
脚を繋げたら後輪タイヤを脚の方へ移動。おお、バイクっぽくなってきた!


IMG_6775.jpg
後輪タイヤを固定する為に透明に補助パーツを使います。


IMG_6777.jpg
前輪タイヤは手首パーツで保持させるように連結。


IMG_6778.jpg
最後にバジンの頭部をバイクモードのものに差し替えてやれば…


IMG_6779.jpg
じゃじゃーん! バイクモードに見事変形!
あのプロポーション抜群だったバトルモードが、こんなにカッコイイバイクになるとは…


IMG_6780.jpg
変形手順は手短に説明しましたが、実際はかなり細かいです。
その分変形後の感動もひとしおです。これで追加パーツが補助と頭部だけなんだから本当にすごい。


IMG_6781.jpg

IMG_6782.jpg

IMG_6783.jpg
う~ん、思わず唸るほどカッコイイ。本当にマジでカッコイイ。
ガンプラばかり技術の進歩を感じてたけど、フィギュアーツも確かに進化してるのね…


IMG_6785.jpg
前述の通り、計器やメーターはバジンの顔の部分にあたるので、
操縦する時は必然的にバジンの顔を見つつ運転することになりますね。どっかのチダさんと同じ。


IMG_6786.jpg
で、実際乗らせるとこんな感じ。


IMG_6787.jpg
背筋はしっかりと。相変わらず筆者はバイクにフィギュアを乗らせるのが下手…(--;


IMG_6788.jpg
ちなみに付属しているスーツケースをバイクに載せることも可能。


IMG_6789.jpg
スーツケースは開くこともできます。
中には意味深な凹凸がありますが、残念ながらファイズギアを装填することは不可能。


それではお待たせしましたブンドド~

IMG_6790.jpg
つ・よ・く あ~るた~め~に~
変形の都合上ハンドルは曲がりませんが、フォークにあたる腕はある程度可動するので、
何とか曲がっているようなポーズをとることは可能。


IMG_6791.jpg
飛ぶバイクアクションってやってたっけ? そもそもファイズってあんまバイクスタントしなかったような…


IMG_6751.jpg
緊急時はバスターホイール片手に駆けつけるバジン。


IMG_6752.jpg
マスターを援護する為ひたすらバスターホイールを掃射しますが…


IMG_6753.jpg
初登場時は無節操に乱射したせいでマスターに蹴られてしまいました。カワイソス。


IMG_6762.jpg
しかしある時はカイザの銃撃からマスターを守り、


IMG_6764.jpg
ある時はカイザ相手に正義の鉄拳を振るい、


IMG_6765.jpg
そして最終回ではマスターにファイズブラスターを渡し、その短い生涯を終えた…
バジンがいなければ、巧はブラスターフォームになれず、アークオルフェノクには勝てなかったのだ…
彼の儚くも献身的な立ち振る舞いを、視聴者は決して忘れない。


IMG_6767.jpg
「アリガトウ、ライダー…」
むしろたっくんがバジンにお礼を言う側なんだけどなぁ。


IMG_6792.jpg
以上、S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダーファイズ セットのレビューでした。

発売前から完全変形を最大のウリと宣伝されていましたが、正に看板に偽りなしです。
バトルモード・バイクモード共に出来栄えよく、デザイン・可動についても問題無し。
改めてバンダイの技術力の進化を感じさせられる一品でした。いや本当にすごい。
特にバジンはその出来の良さから資料としても役に立ちます。
ファイズ本体の方もノリで買った割には意外に出来栄えがよく、予想以上に満足です。
そもそも指先が塗られてるファイズって今回の個体のみだから、結構希少価値あるんじゃないかな?
(自前で塗れるならそれに越したことはないですが)
続々と平成ライダー・バイク共にリリースが続いてますが、ここまで来たらサイドバッシャーやジェットスライガーも欲しいところ。
出来ればサイドバッシャーも完全変形がいいなー。でもお値段いくらになるんだろう…(´・ω・`)

 

おまけ。

IMG_6793.jpg
サイズが若干合ってませんが、バイクハンドルの持ち手を使えば左手でもファイズエッジを保持できます。
これでサイガを倒す時のポーズがとれそう… レビューの時は平手で無理矢理持たせてたけど。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/05/25 02:26 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/528-55a2a25a