今週の仮面ライダー鎧武 40話

仮面ライダー鎧武 40話 『オーバーロードへの目覚め』

鎧武ep40 0

パパっと蹴って、終わり!
鎧武ep40 1

知恵の実の片割れである極ロックシードの力を得た紘汰。
その実態は、最早人間の領域を明らかに逸脱した存在でした。
強大すぎる力を得た彼に残された道は2つ。「自分の為に世界を滅ぼす」か、「世界の為に自分を滅ぼす」か。
紘太はレデュエの術によって空想世界に飛ばされます。
その世界というのは、裕也がドライバーを所持し、自身がヘキジャインベスと化しているというもの。
インベスの身体である紘汰は人間たちは忌み嫌い、接触を試みても自身の力で人を傷つけてしまう有様。
そんな彼に手を差し伸べてくれるのはレデュエらインベスたち。
一時紘汰はレデュエに唆され、裕也に牙を剥くも、それが本当に自分のやりたいことなのかと思い直し、
最終的に「自分がどんな身になろうと、守りたいと思う人がいる世界を守る為に戦う」と決意を新たに表明。
そんな彼の姿は、他者に翻弄されっぱなしだったインベスの身体から、確固とした自分自身の力の証明である極アームズへと変化。
レデュエの幻想を振り切った紘太。彼の変化は確実に進んでいる。けれどもう、立ち止まることはできない…


鎧武ep40 2

待ちに待った紘汰の成長です。戒斗のリーダーシップよりずっと見応えがあります。
「新しく決めた」というよりは、「何が何でも今までのやり方を貫く」ってことなんだよね。
「自分の思い描く未来の為に戦う」というのは以前に迫られていた「他人の為ではなく、自分の為に戦う」ということを連想させます。
最終決戦に向けての迷いを吹っ切った彼ですが、何れにせよ彼自身が迎える結末はイヤーなものになりそうです。
まあMOIVE大戦が控えてますから、何かしらの救済処置はあるかと思いますが…
ところで今回の決意の「守りたい人」の中にはミッチも含まれてるのかしら。
彼の性格から考えると多分、含まれてるんだろうけど…
次回はとうとう王であるロシュオの下へ到達。何かカチドキロックシードがボロボロになってたような…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/10 13:00 ] 仮面ライダー鎧武 | TB(2) | CM(4)

三木眞一郎「『レモン』と『メロン』重ねて言ったらどっちに聞こえるでしょう?」

「サイコパス」事件やら「アルドノア・ゼロ」が中々盛り上がって来たりと
虚淵氏近辺が大騒ぎな中久しぶりに再開した鎧武ですが。
確かにやっとのこと主人公 葛葉紘汰に最大の試練が訪れ最大の覚悟を決める展開となりました。
彼の望みは終始一貫していましたが、それを何度も阻む物が現れては乗り越えてきました。
悪夢の中、裕也の言葉から光を見出す紘汰はミッチがニーサンの幻影を逃避、拒絶したのとは対称的です(o^-')b
 平成二期を振り返ってみるとどうしても作中世界が主人公に対して優しかったか思い知らされます。
エンターテイメントとしては心地よいのですがやはり戦隊との差別化の為にも仮面ライダーの本分を守るのも大事。
 次回は遂に一同ロシュオと退治するようですが、傍観を決め込んでいるとはいえ自身の望みを阻む物を容赦しないでしょう。
(十六文キックで装置を壊した戎斗には特にw)
彼の言う「禁断の果実に相応しい者」とは?夢から醒めた紘汰から伸びたツタの意味は?
まどかよろしく『概念』になってしまうのか?もしそうならMOIVE大戦で再登場させるには
おほむみたいな「クレ○ジーサイコ○モ」が必要になりますぞ( ̄Д ̄;)
[ 2014/08/10 16:51 ] [ 編集 ]

紘汰レ○プ!鎧武と化した裕也

インベスと化した紘汰が初瀬ちゃんが死んだ場所で裕也鎧武に襲われるとか、一連の出来事はレデュエが働きかけて見せた幻覚というより紘汰が抱えていた無念や負い目を増幅したようなものに見えました。何度目か分からない「覚悟」を決めた紘汰ですがこれがまたもろくも崩れないことを祈るばかりです(終盤なので大丈夫でしょうが)。あと装置を見て「これか!」とキック一発で壊した戒斗さんには笑わせてもらいました。まあキック一発で壊れる装置の方が問題ですが。どうもやばい傷が癒えない戒斗ですがこちらもなんとか良い結末になるとよいです。
[ 2014/08/11 03:10 ] [ 編集 ]

Re: 三木眞一郎「『レモン』と『メロン』重ねて言ったらどっちに聞こえるでしょう?」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

確かに、紘汰とミッチは対照的な道を歩んでいるのが印象的ですね。
紘太に何度も試練が訪れ、その度に苦悩しつつも乗り越えたのを鑑みると、
ミッチはひたすら妥協を重ねた道を通っていた気がします。

>平成二期を振り返ってみるとどうしても作中世界が主人公に対して優しかったか思い知らされます。

言ってしまえば毎週暴れる怪人をやっつけるだけのヒーローのお仕事でしたからね。
鎧武の作風を見たら、今は亡き石ノ森先生は何を思うのでしょうか。


>おほむみたいな「クレ○ジーサイコ○モ」が必要になりますぞ( ̄Д ̄;)

たまげたなぁ。
[ 2014/08/14 18:56 ] [ 編集 ]

Re: 紘汰レ○プ!鎧武と化した裕也

いくら仙人様、コメントありがとうございます!

>紘汰レ○プ!鎧武と化した裕也
ファッ!? どう考えてもタイトルが秀逸なんだよなぁ…

>インベスと化した紘汰が初瀬ちゃんが死んだ場所で裕也鎧武に襲われるとか、
一連の出来事はレデュエが働きかけて見せた幻覚というより紘汰が抱えていた無念や負い目を増幅したようなものに見えました。

同じくヘキジャインベスとなった初瀬ちゃんも、本当は紘汰と同じく心のどこかで
「自分から逃げないでほしい」と思っていたのかもしれませんね。
一度初瀬ちゃん状態でフルーツパーラーに赴いていたので、一応理性はあったんだと思います。

>何度目か分からない「覚悟」を決めた紘汰ですがこれがまたもろくも崩れないことを祈るばかりです

これは彼が悪いというよりは、素直に彼の周りに、彼の考えを支持してくれる人が少なかったことも原因だと思います。
元々紘汰は常人には耐えられないほどの幾つもの真実と向き合ってきましたし。意識がコロコロ変わるように見えるのは仕方ないことかと。

>どうもやばい傷が癒えない戒斗ですがこちらもなんとか良い結末になるとよいです。
まさか装置を壊せたのもレデュエから受けた傷の可能性が微レ存…?

[ 2014/08/14 19:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/602-8673f7a9


仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

仮面ライダー鎧武の第40話を見ました。 第40話 オーバーロードへの目覚め 「暫く離れている間にまた随分と様変わりしたもんだ」 「まるっきり他人事かよ!?」 ユグドラシルタワーへの潜入に成功した紘汰は奇妙な装置につながれ、眠っている人々を発見する。 現れたレデュエに怒りを爆発させた紘汰は凌馬と共にレデュエに立ち向かう。 「お前はもはやこの世界の住人ではない。むしろ...
[2014/08/10 16:20] URL MAGI☆の日記

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」 ユグドラシル内部の変貌を、まるで他人事のように興味深そうに見て回る凌馬と、それに苛立つ紘汰。しかし凌馬は急に真面目な雰囲気になり、見知らぬエレベーターに紘汰と共に乗り込む。そこで見たのは、奇妙な装置...
[2014/08/15 09:44] URL ひびレビ