FC2ブログ





今週のハピネスチャージプリキュア! 30話

ハピネスチャージプリキュア 30話 『ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!』

ハピプリep30 0

皆さん、ご無沙汰しております。光之美少女専属調教師のファントムと申します。
今回の、ハピネスチャージプリキュア!はいかがでしたでしょうか?
ハピネスチャージ初期の頃は、比較的オーソドックスなSMプレイがたくさん盛り込まれていたかと思います。
これからお見せする撮り下ろし映像も、基本的なSMプレイをお見せしたいと思います。
今回調教する少女はめぐみっ。愛らしい容姿と、人懐っこい性格。
まだ14歳のこの少女は、私の調教に耐える事が出来るでしょうか?
それでは、ご覧下さい。
ハピプリep30 1

お前も厳密に言えばプリキュアと違うんだよなぁ…
なんかたんねぇよなぁ?
閑話休題。


ハピプリep30 2

シャイニングメイクドレッサー。
かつてキュアミラージュとブルーが組んで戦った際も、その力で敵を退けたそうです。
しかしハピネスチャージが使うには、イノセントの想いが足りてないみたいです。残念。
ミラージュがかつてプリキュアだったことに気まずくなったのか、ブルーは離席。めぐみは後を追います。
そんでもって2人はぴかり神社にたどり着いたわけですが、そこへブルーの命を狙いにファントムが襲いかかってきました。
応戦するキュアラブリー。そこでファントムはラブリーの影を切り取って身に纏い、女装。
突然自身の性癖をカミングアウトしたファントムはアンラブリーに変身してラブリーに襲いかかります。
幼い頃から積極的に人助けをしてきたものの、今のめぐみは勉強もできなきゃ大した理想を掲げてるわけではない。
心構えは結構だけれども、確実にスキルが追いついてない状況。そんなんじゃ私には勝てないわオホホホホ。
気が付けばラブリーさん、ぐうの音も出せない状態に。その間にアンラブリーは街を破壊しようとします。
しかしそこへ駆けつけたその他3名のプリキュア。誰かに迷惑かけようが、頑張り屋なところがラブリーの良いところだと諭し、再び攻勢へ。
周囲に励まされ、イノセントの想いも抱けたのかシャイニングドレッサーの力を解放。
プリキュア・ハピネスビッグバーンで、見事ファントムを打ち破ることに成功しました。


ハピプリep30 3

まあ、「ファントムがアンラブリーに変身する」というのはあらかじめABC公式サイト見といたので知っていました。
その時不安だったのが「声まで一緒なのか?」ということでしたが… 流石にラブリー本人使うよね、うん。

しかし意外や意外。
めぐみは自身のスキルがないことを割と深刻に気にしてたみたいですね。
誰かの為に頑張ることがモットーな彼女ですが、その根底では「本当に役に立っているのか?」と気にしてたのかも。
確かに歳をとってくると気合いだけじゃどうにもならない場面とかよくありますね。
ただこれまで彼女は曲がりなりにもチームの役には立ってましたし、他人から感謝される描写もありましたから、
(まあ、4人になってからはそういう描写はなかったと思いますが)
「誰の役にも立てない」という言葉に対し、言われっぱなしじゃなくて何らかの反発の意志を見せてほしかったです。
もう本編も30話と折り返し地点はとうに過ぎてるわけですし。ちょっと一連の流れに唐突さを感じたかなぁ。

とはいえ今まで彼女の戦う動機やプリキュアに対する意志などの描写に欠けていたことは確かです。
今回はその埋め合わせでしょうか? でもちょっとベクトル違うような。プリキュアというか、彼女自身の内面のことですからね。
(ただ過去のコメントの指摘による「プリキュアだって普通の女の子」という観点から見てみると、
彼女の内面を描くことに意味があったように思えます。)
「想いだけではスキルの差を埋めることはできないが、想いだけでもできることはある」ということでしょうか?
ちょ、ちょっと難解な気がするんよ~ 私が考えすぎてるだけなのか?
でも少なくとも、フォーチュン復活の流れのようなカタルシスは感じられないなぁ。
もっとだ! もっと強い何かが欲しいんですよ!

それにしても次回はファントムさんを捕囚にしてアレコレする様子。
彼の様子から確実に味方入りするってことはなさそうだけど、精々前作のイーラみたいなポジにはなれるか?
関連記事
スポンサーサイト




キュアミラージュの羽が東京喰種のトーカみたいだった…

どうも、そういえばゲイナー・サンガも本編で女装してたなと思いだしたソバスチンです。
シロップもといローラといいジュドーといい富野御大の趣味なのでしょうかw?
ミルクこと、くるみことミルキィローズはちょっとタナボタの如く追加戦士になったことや
無印時代の事やスコルプ抹殺など賛否分かれるキャラですね、無印に関しては妖精としての責務故の過ちでもありますから
職務放棄した某猫と比べるのはお門違いですが…(;^_^A

 大友から「エースの再来、ケバい」と言われそうなパワーアップを経たハピプリですが。
ラブリー最大のピンチから今度はプリンセスが逆に彼女を助けるという王道展開ですね。
本人も自覚してましたがひめのこれまで言動や行動が徐々にめぐみに感化されていった事が今回実を結びました。
 その一方WOLT様の仰るように、めぐみ自身が成長する上での決め手に欠けましたね。
ひめ&いおなの様な重いバックボーンがない為なのですが、前にも申しましたが彼女はプリキュアになれたことで
自分自身の事に目を背けていた部分もありましたからこれをきっかけに彼女自身に何か進展があると良いのですが。
一旦流れた誠司やブルーに対する気持ちなど、あとお母さんの件に関して終盤何かなにかあるのでしょうか?σ( ̄、 ̄=)
 皆の力でファントムを撃退出来ましたがまさか次回彼がゆうゆうに介抱されるとは…
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=41970256
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=41971111
PIXIVでは「毒盛ゆうこ」「あの飴は危○ド○ッグ」等と散々ネタにされてますが彼も餌食にw( ̄▽ ̄;)!
[ 2014/08/31 17:22 ] [ 編集 ]

300年前に戦った敵って何者なのかな?

>お前も厳密に言えばプリキュアと違うんだよなぁ…

スコルプさんをかませにしたのは許せなかったな…。

>「誰の役にも立てない」という言葉に対し、言われっぱなしじゃなくて何らかの反発の意志を見せてほしかったです。

やっぱ、根本には「どんなに人助けしても母の病気を良くすることはできない」というのがあるのでと妄想。
めぐみにとって人助けの始まりは母親の様ですから、その母親を助けられないというのが無意識ながらあったんではないかとだから最初に母親のことを言われて、その後の言葉攻めにダメージを受けたのではないかと。
もし、母親のことを言われずに言葉攻めされていたらあそこまでダメージを受けることはなかったかなと思います。
それに前にホッシーワに言われた時も反論していなかったし、責められると実はすごく弱いと思われます。

>もっとだ! もっと強い何かが欲しいんですよ!

やはり、ここは病弱な母親設定をフル活用してほしいですね。
例えば再びプリカードがいったぱいに集まりそうになった。願い事はみんなで話し合って決めようと約束。
しかし、その夜、かおりの容体が急に悪化し倒れ、病院に搬送。緊急手術することになったが成功する可能性はあまりにも低かった。それを聞いためぐみは病院を飛び出し大使館へ行き、プリカードを全て持っていってしまう。プリカードで母親を助けようとするが病院に行く途中、自分がしでかしたことに激しく後悔。母親を救いたい気持ちとみんなとの約束を守ろうとする気持ちがせめぎ合い、みんなを裏切ったという罪悪感に苛まれ電話にも出ることができず、苦悩。だがそれを幻影帝国に聞かれていて変身しようとするがみんなを裏切ったお前にプリキュアの資格があるのか?自分の幸せの為に他人の幸せを奪うお前と自分たちのなにが違う?と徹底的に精神攻撃を受け、戦意喪失。そして、サイアークにされてしまう。誠司から連絡を受けて、めぐみを捜していたみんながラブリーサイアークと遭遇。荒ぶるパワーで苦戦するがひめたちのめぐみが行動に対する理解と嫌いにならないという言葉を受け、めぐみは自力でサイアーク化を解く。しかし、変身アイテムとプリカードは敵の手の中にあり、変身アイテムは無残に破壊されてしまう。プリカードも破壊されようとした時、誠司の活躍でなんとか取り戻すことできた。しかし、めぐみは本当に自分の願いの為にプリカードを使っていいのか迷うが仲間の後押しでようやく母親を救いたいという願いを叶える。翌日、完治した母親に頭をなでながら「ありがとう」と言われる。この日、めぐみは生涯で一番、大泣きした。
変身アイテムを失っためぐみはプリキュアへと復帰できるのか!?…という展開がほしいところですね。
それでは、
[ 2014/09/02 14:52 ] [ 編集 ]

Re: キュアミラージュの羽が東京喰種のトーカみたいだった…

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

どうも今回の話は「めぐみは自身の母親のことを咎められるのが弱い」というのがポイントみたいですね。
今までの話はプリキュア4人で友情を育む話だったので、このタイミングで母親のことを切り出されると、
やはり唐突感は否めません。ややインパクトは弱かったと思います。
ともあれめぐみの心境において母親のウェイトが大きいことは今後の話にも重要になってくるかと思います。
もし母親と友人のどちらかを選べ… なんて言われたら、めぐみはどちらを選ぶのでしょうか?
おおう、ゲスい考えが浮かんでしまいました。
今後の彼女の心境の変化と、プリキュアとしての行動について期待がかかります。
[ 2014/09/07 01:02 ] [ 編集 ]

Re: 300年前に戦った敵って何者なのかな?

:様、コメントありがとうございます!

無意識のうちの母親に対する自分の無力さを感じていた…ですか。深いですね。
もしそうなら、彼女がひめにプリカードの使い道をゆだねたのも、相当な葛藤があったのでしょうか。
今までの人助けの根底がお母さんにあったということは、同時に大きな弱点にもなりそうです。

>一連の創作ストーリーについて
う~むむ、今のタイミングでやるにはいささかシリアスすぎるかと思います。
ついでに根の葉もない指摘だとは思いますが、プリキュアVSプリキュアは今ではタブーですしね。
主人公が葛藤で悩まされる辺りはすごく好みですけどね。
何れにせよ、こういう創作系は私のブログで書くよりも、しかるべき場所で書いた方が良い意見がもらえると思いますよ。
私が言えることは上述のことくらいです。(ここで書いてはいけないということではありませんよ。)
[ 2014/09/07 01:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/623-025428ae


ハピネスチャージプリキュア! 第30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

ハピネスチャージプリキュア!の第30話を見ました。 第30話 ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー! 「ドレッサーはそう簡単には応えてくれないよ」 「ブルー」 「どうすれば応えてくれるの?」 「プリキュアの強いイノセントな思いになら…」 シャイニングメイクドレッサーを手に入れためぐみ達だったが、ドレッサーを見つめるブルーは悲しそうな表情を浮かべていた。 そ...
[2014/08/31 15:54] URL MAGI☆の日記

ハピネスチャージプリキュア! 第30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

ハピネスチャージプリキュア! 第30話「ファントムの秘策!もう1人のキュアラブリー!」 遂に真の姿を現したアクシア=シャイニングメイクドレッサー。ドレッサーにはプリキュアをパワーアップさせる力もあれば、奇跡を起こす力もあるという。しかしドレッサーはそう簡単に...
[2014/08/31 19:43] URL ひびレビ

ハピネスチャージプリキュア! 第30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

プリキュアメッセージ、今週はミルキィローズ! 紫キュアを定着させた功績は大きいですね。 実はミルクというのは内緒(ぇ ドレッサーに私欲丸出しのお願いをするプリキュアガールズ^^; ゆうゆうちゃんはやっぱりごはんなのねww そう簡単に力発動したら苦労しませんよね。 しばらくは普通のドレッサーとして使っちゃおう! ひめ脳さすがwww ミラージュさんプリキュアだった! せ...
[2014/08/31 21:42] URL のらりんすけっち

ハピネスチャージプリキュア!30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」感想

シャイニングメイクドレッサーは単純に100倍強くしてくれるわけじゃないらしい、単に弱くならないだけのかプリキュアハピネスビッグバンの浄化する力が弱体化を問題としない位強いのかが気になる。 めぐみが分からなかったイノセントの意味をちゃんと言えるひめは流石英語に強いね。 めぐみとゆうこがシャイニングメイクドレッサーで叶えて貰う願いが俗っぽくて笑えたw。 クイーンミラージュは昔キ...
[2014/09/01 22:06] URL 気が向いた時にだけ書きたい事を節操無く書くだけのブログ