RG 1/144 キャスバル専用ガンダム レビュー

IMG_9384.jpg
RG 1/144 キャスバル専用ガンダム
販売価格:2700円 ※プレミアムバンダイ限定販売


のっけからこんなこと言って申し訳ないが、今回のレビューは詐欺かもしれない。
商品ではなく、レビュー記事そのものが詐欺。しかしどうしようもなかったんだ、私の実力がこれが限界だ。
商品自体も過去のもののカラバリ品に毛が生えたような物なので、レビューもかなり適当です。
なのでまあ、お茶濁し程度に見ていってください。

というわけで、RG 1/144 キャスバル専用ガンダムをレビューいたします。

当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。
また、付属デカールは使用していません。

IMG_9388.jpg
RX-78/C.A キャスバル専用ガンダム

ゲーム『機動戦士ガンダム ギレンの野望』に登場。シャア・アズナブルこと
キャスバル・レム・ダイクンの乗機として製作されたガンダム(型式番号:RX-78/C.A)。
「ニュータイプの理想を実現するべく、キャスバル・レム・ダイクンがネオ・ジオンを率いて決起したら」という
IFの歴史に基づいた設定のMS。キャスバルはニュータイプの象徴としてガンダムを用いている。
ガンダムの設計図を基にキャスバルに合わせて独自の調整がされており、
他のシャア専用機同様、赤を基調としたカラーリングになっている。
性能面では攻撃力などは普通のガンダムより若干上程度だが、運動性と限界が倍近く高く、
耐久は若干下と、シャアらしい機体になっている。パイロットが赤い彗星だけに、コア・ファイターまで
赤系統のカラーリングとなっている。
なお、ガンダムシリーズを代表するMSとキャラクターの組み合わせということもあり、
他の「ガンダム」を題材にしたゲームやプラモデル・フィギュア等で登場することも多い。


「もしもシャアがガンダムに乗ったら」という誰もが思いつくノリを公式で実現させちゃったMS。
ガンプラとしては過去にMGのver.1.5ガンダムのカラバリ品として発売されましたが、
今回は単なるカラバリではなく、きっちり「キャスバル専用ガンダム」として一部のデザインが変更されています。


IMG_9397.jpg
フロントビュー。で、何が詐欺なのかと言うと。
実を言うと写真のキャスガンの色と実際のRGキャスガンの色はかなり異なります
写真だとかなりピンクっ気が強いですが、実物はむしろピンクというかオレンジに使い色合いとなってます。
とにかくサーモンピンクに比べると、やや色合いが濃いです。


IMG_9399.jpg
リアビュー。
色合いについては何とか実現しようとしましたが、いくら光を絞っても無理だったんで断念。
多分光よりもカメラの問題かと。言い訳臭くなるからそろそろやめよう。
タチの悪いことに、公式で貼られている見本写真ともカラーリングが違うから困りもの。


IMG_9406.jpg
とりあえずシャアズゴックと比較。
従来のシャアカラーと少し違いがあるのかお分かりでしょうか。


IMG_9400.jpg
顔は普通のガンダム。


IMG_9401.jpg
首元や胸ダクトなどのかつて黄色かった部分は黒に。


IMG_9403.jpg
トリコロール配色だったRX-78-2と違い、全体的に赤いカラーリングで纏められているので、
意外とクドさはないかも。


IMG_9402.jpg
フロントアーマーのV字マークは新規ランナーによって廃止されてます。


IMG_9404.jpg
足首のアンクルガードは新規ランナーによって黒色のものに。
形状に変化はありません。


IMG_9409.jpg
付属品。


IMG_9421.jpg
コアファイターは単なる色違い。


IMG_9411.jpg
ビームライフルも色違い。というかここまで色変える必要あるのか。


IMG_9410.jpg
シールドは下部に十字マークのない、デザインが新規ランナーによって再現。


IMG_9417.jpg
バズーカも色違い。ここまで色変える必要(ry


IMG_9422.jpg
ビームサーベル。毎度思うけどこのビーム刃は1/144サイズにしては大きすぎると思う。


IMG_9416.jpg
フル装備でも赤い!


IMG_9407.jpg
アムロ機と並べて。どちらも大いに視認性に問題がありそうです。
戦場でファッションショーでもするつもりか。


後は適当にブンドドします。

IMG_9413.jpg
キャスガンと言えど、元々はRG第一弾のRX-78-2のカラバリ品。
可動によるポロリ現象には大いに問題あり。


IMG_9414.jpg
「キャスガン発売にちなんで金型を削り直してないかなー」とか思いましたが、
全然そんなことはなかったぜ! 普通にポロリします。


IMG_9418.jpg
そもそもどんなポーズとらせても、結局はアムロ機でやったことの繰り返しにしかならない…


IMG_9425.jpg
ゲームでは確か蹴り攻撃とかやってたっけ。


IMG_9420.jpg
どうも白兵戦重視の傾向がキャスガンには強いみたいですね。
逆シャアでアムロにボコボコに殴られてたけれども…


IMG_9426.jpg
最後はやっぱりラストシューティング。

以上、シンプルですがRG 1/144 キャスバル専用ガンダムのレビューでした。

写真についてはごめんなさい。以後精進いたします。
とりあえずカラーリングはいつものシャアカラーよりも濃いので、少し違和感があるかもです。
後は盾やフロントアーマーのデザインに変化こそあるものの、「RGのRX-78-2のカラバリ品」って認識で間違ってないです。
動かそうと思えば肩アーマーや、手首の親指の部分がポロポロ外れます。それがRGのRX-78-2です。
キャスガンが熱烈に大好きな方なら勧められると思いますが、それ以外の方にはぶっちゃけオススメできません。
しかしRGのRX-78-2が発売されてかなり経つのに、何で今更商品化したんだろう。謎が深まる。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/23 01:22 ] ガンプラ(RG) | TB(0) | CM(2)

こうして見ると、シャアの機体にはザクの靴のダークグレーがあるとだいぶ締まってくるのが分かりますね。
[ 2014/09/23 16:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

単に「赤い」だけじゃシャア機体っぽくないんですよね。
実際このキャスガンは、元のガンダムを単に赤くしただけな感じなのであまり好きじゃないです。
やっぱりシャアにはモノアイMSが似合いますね。
百式? あれはクワトロだし…
[ 2014/09/30 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/647-f6ba7936