ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備) レビュー

IMG_9521.jpg
ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)
販売価格:5940円 ※プレミアムバンダイ限定販売

コイツをレビューする為にep7を確認してきました。
「殴られては殴り返す」戦争を繰り返してきた宇宙世紀には一刻も早く平和になってほしいですが、
ep7の幕引きを見るに、まだまだ完全平和への道のりは長そう。

というわけで、ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備) をレビューいたします。
IMG_9522.jpg
ユニコーンガンダム覚醒態。機体詳細は一度書いたので省略。

某美少女ゲーの如く、長きにわたりリリースされてきたROBOT魂のユニコーンガンダム。
歴史を紐解くと、

2010/2/20 ユニコーンガンダム(デストロイモード) 発売
2011/10/29 ユニコーンガンダム(デストロイモード) フルアクションver. 発売
2012/5/10 ユニコーンガンダム(サイコフレーム発光仕様) 受注開始
2012/5/10 ユニコーンガンダム(サイコフレーム発光仕様) GLOWING STAGE SET 受注開始
2012/8/28~29 ユニコーンガンダム(デストロイモード) NT-D発動ver. 限定発売
2012/12/7 ユニコーンガンダム(覚醒仕様) 受注開始
2012/12/7 ユニコーンガンダム(覚醒発光仕様) GLOWING STAGE SET 受注開始
2013/11/1~3 ユニコーンガンダム(デストロイモード) 重塗装ver. 限定発売
2014/4/19 ユニコーンガンダム(デストロイモード) フルアーマー対応ver. 発売
2014/4/25 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備) 受注開始 ←イマココ!


う~ん、多い。実に多い。宇宙世紀の歴史に匹敵するんじゃないか。
しかもこれ、デストロイモードだけのラインナップだ。ユニコーンモードも合わせればあと2つほどある。
おまけに初期のユニコーンとNT-D発動ver.以外は全て同素体で、カラーデザインをちょこちょこ変えてるだけだという。
とにかく多くのラインナップを飾ってきたユニコーンですが、恐らくはこれが最後の商品ではないかと睨んでます。
OVAはもう終わってますからね。重塗装ver.も出しちゃった以上、これ以上出しようがないし…

とにかくこれで最後と願いたいユニコーンガンダムが遂に登場。
最終決戦仕様となったユニコーンの出来栄えや如何に。

IMG_9529.jpg
フロントビュー。
素体は今までの例に漏れず、フルアーマー対応ver.を準拠としています。
(構造自体はフルアクションver.と同一)


IMG_9530.jpg
リアビュー。
何度も出ているだけあってマジで言うことない。マジで。


IMG_9532.jpg
いつもの顔。


IMG_9534.jpg

IMG_9535.jpg

IMG_9536.jpg

IMG_9537.jpg

IMG_9538.jpg
全身を舐め回すように。
白色装甲は今までの赤デストロイと性質は全く変わらず。
サイコフレームの色はメタリックグリーン彩色で、塗装の濃さとか明るさも赤デストロイと同等です。
目立った塗装飛びもなく、非常に綺麗。


IMG_9589.jpg
以前レビューした重塗装ver.(右)と比較。
遠目で見たらどっちがどっちだか分からなくなりますが、肩アーマーの細いラインにも塗装が塗られているのが今回のユニコーン。
塗装精度や質感は流石に重塗装ver.に軍配が上がりますが、細かいことを気にしなければ今回のも十分綺麗。


IMG_9540.jpg
付属品。
今回はシールドファンネル再現の為、珍しくシールドが3つ、ガトリングガンが6つ付属しています。
いつもなら付いてきたバズーカと、マグナム・バズーカ用の予備弾薬は付属しません。ちょっと注意。


IMG_9557.jpg
シールドファンネルのディスプレイ用ステージ。


IMG_9571.jpg
個々のファンネルをディスプレイする為の支柱や関節パーツも一式で付属しています。


本体の可動・並びに付属品のギミックなどは、全て過去にレビューしたもうと同じです。
そちらに関しては、フルアクションver.フルアーマー対応ver.のレビューを参考にしてください。


IMG_9541.jpg
一般的なフル装備形態に。いつも「ガトリングの上からシールドを装着しにくい」と言われているユニコーンですが、
今回のは輪にかけて装着しにくい気がします。
上手くはまらないジョイントパーツは過去のものと交換してみましょう。


それでは軽くブンドド。

IMG_9542.jpg

IMG_9545.jpg

IMG_9547.jpg

IMG_9549.jpg

IMG_9556.jpg
重火器を使った戦闘とあまり縁のない覚醒ユニコーンですが、
持ち前の可動域の広さ故にブンドドは楽しいです。


IMG_9558.jpg
続いてフルアーマー形態に。パーツはROBOT魂のフルアーマーユニコーンのものを使用。
ROBOT魂のフルコーンはビームマグナムを装備できないのが難点。


IMG_9559.jpg
フルアーマーパーツは同規格であるMS少女のものも転用できます。(筆者も所持)
というか早くフルアーマーユニコーンを再販しとくれ。


IMG_9565.jpg

IMG_9566.jpg
フルコーンは非常に動かしにくいのでこの辺で。元々覚醒フルコーンってOVAでも出てなかったし。
というかシールドが本当にポロポロ外れる…


IMG_9570.jpg
続いてシールドファンネルをディスプレイ。
本体の腕にはめ込むのと同様に、透明のジョイントパーツにガトリングガンをはめ込みます。


IMG_9573.jpg
それでシールドファンネルを集合させたのがこれ。
サイコフレーム部を片方だけ露出させ。後は位置のバランスをとらせるだけ。

※画像ではシールド中央部を閉じてますが、実際は展開させてディスプレイします。
ミスしてしまって申し訳ないですm(_ _)m



IMG_9567.jpg
劇中ではユニコーンの周りを囲んでいるというより、ビュンビュンその辺を漂ってたイメージ。


IMG_9569.jpg
ユニコーンも射撃。実際は一斉射撃してないけど。
いまいちの魅力に欠けるなぁ。


IMG_9577.jpg
それにしてもシールドファンネルはネオ・ジオングに破壊されたはずだけど、
戦闘後に戻っているのは何故だろう。


IMG_9574.jpg
ファンネルでガード!
確かユニコーン本体は直立不動だったような。


IMG_9575.jpg
最後のコロニーレーザーを止める時みたいなポーズ。


IMG_9584.jpg
最後はネオ・ジオング相手に繰り広げた体術で。


IMG_9585.jpg
バナージ先生のスーパーマッサージ教室。
もしくはハイパー解体ショー。


IMG_9588.jpg
以上、ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)のレビューでした。

先述しましたが、ROBOT魂のユニコーンガンダムは既に何度もリリースされてるだけあって、
商品としてはとうの昔に完成されています。なので可動やプロポーションにどうこう言うつもりはないです。
過去の覚醒ユニコーンと違い、今回のものは過去の重塗装ver.同様、
サイコフレーム部のみ塗装がされている為、「ギラギラ輝いてる覚醒ユニコーンが好き」という方はちょっと難色を示すかも。
とはいえ塗装精度や質感自体は良好ですし、貴重な覚醒ユニコーンの立体化だけあって商品の価値は低くはないはずです。
きちんと劇中のアクションを再現できますし、ユニコーンガンダムの最終商品(多分)を飾るには申し分ない出来栄えです。
今度のイベントでは覚醒仕様のバンシィも発売予定。そろそろUCのガンダムシリーズにも終止符を打つ時が…?
いやいや、まだネオ・ジオングがROBOT魂化されてないぞ(爆)


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/27 22:32 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(4)

それでも、と買い続けろ!バナージ!

ロボ魂一角ホント多いですねぇ・・・。バンシィとフェネクスも入れたらもうね(白目)

>シールドファンネルはネオ・ジオングに破壊されたはずだけど
破壊されたのはガトリングだけですよ。なので最後のコロニーレーザーを止める際のシールドはガトリング無しです。

ネオングのサイコシャードもチートですけど最後の写真のソフトチェストタッチも充分チートですよねー。
[ 2014/09/28 01:33 ] [ 編集 ]

こうもシールドが多いと、サンダーボルトみたいにアームで持たせても面白いかも知れませんね。
[ 2014/09/28 07:36 ] [ 編集 ]

Re: それでも、と買い続けろ!バナージ!

よほほん様、コメントありがとうございます!

ROBOT魂もそうですが、HGUCもチタニウムフィニッシュとかありますよね。
MGに至ってはプレバン限定でノルンやフルアーマー仕様とか売ってますし…

>破壊されたのはガトリングだけですよ。なので最後のコロニーレーザーを止める際のシールドはガトリング無しです。

見落としていました。ご指摘ありがとうございます。
シールドだけだとディスプレイできないんですよね。仕方ないことですが。

>ネオングのサイコシャードもチートですけど最後の写真のソフトチェストタッチも充分チートですよねー。

最早サイコミュ通り越してオカルトレベルです。搭乗者の想いをそのまま力とするユニコーンもユニコーンですが、
何よりそんな代物を作ったアナハイムもアナハイムですねw
[ 2014/10/02 02:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

ユニコーンはガッチガチなサイコミュ兵器ですから、あくまり似合わないかもしれません。
シナンジュだと意外と似合うかもしれませんね。
ちなみにシナンジュのシールドも、ROBOT魂版ではビームガトリングを装備できます。
[ 2014/10/05 01:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/650-17fa4a83