S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズ レビュー

IMG_9637.jpg
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズ
販売価格:4860円 ※プレミアムバンダイ限定販売

オレンジアームズの発売から早くも4ヶ月ほど。
最初は2体だけだった鎧武アーツもかなりの数になってきました。
棚が埋まっていく様は壮観ですが、そろそろキャパティシィも限界に…

というわけで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズをレビューいたします。
IMG_9639.jpg
仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズ

ドリアンロックシードを使用して変身する、古代ローマ戦士の鎧を髣髴とさせるドリアンの鎧を装備したブラーボの基本形態。
鎧の色は緑、レデューサイト(双眼)の色は黄色。装着時の音声は「ドリアンアームズ! Mister Dangerous(ミスターデンジャラス)!」
初期型アーマードライダーの基本形態の中でもトップクラスの戦闘スペックを誇り、
走力以外は次世代型ライダーのマリカと同等かやや上回る程である。
専用アームズウェポン・ドリノコを使用する二刀流での近接格闘戦を得意とし、
変身する凰蓮自身の高い身体能力・格闘技術も相まって、複数のライダーを同時に相手にしても互角以上に渡り合ったり
圧倒する程の戦闘能力を発揮するが、エナジーロックシードを使用した鎧武・強力なオーバーロードインベスの登場によって苦戦・敗北を味わっている。


皆大好きブラーボさんも遂にフィギュアーツで立体化。
他のライダーとは色んな意味で一線を画す方ですが、その出来栄えや如何に。


IMG_9640.jpg
フロントビュー。見事なトゲトゲっぷりです。
一応そんなにトンガってるわけじゃないので、強く握らない限りは怪我する恐れはないです。
プロポーションは意外と細め。…というかアームズでかなり着ぶくれしてる?


IMG_9641.jpg
リアビュー。
肩アーマーが今までのライダーよりも大きめかつジョイントが特殊の為、
見方によってはちょっと浮いてるように見えるかも。


IMG_9642.jpg
顔。ちょっと目の縦幅が低いかも? 気にならない人は気にならないかも。
後はレデューサイトの模様が濃く描かれているので、劇中とは少し違う印象。
造形自体は悪くないと思うのですが。


IMG_9643.jpg
頭部左側の傷のデザインが劇中と異なっています。
実際のスーツでは傷かのレデューアイ内部の黄色い果肉部分(?)が見えるはずなのですが、
フィギュアの場合見ての通り黒く塗りつぶされちゃってます。


IMG_9644.jpg
胸もトゲトゲ。この辺は特に問題ないですね。


IMG_9645.jpg
肩アーマーもトゲトゲ。少し暗めのメタリックグリーンが美しい。


IMG_9646.jpg
アームガードのトゲトゲ。メタリックパープルが美しい。


IMG_9648.jpg
戦極ドライバーはいつも通り。ロックシード内部のデザインもよくできてます。


IMG_9649.jpg
脚はメタリックグリーン成分皆無。
しかし地のスーツもメタリック仕様(ライムグリーン?)で非常に煌びやか。
正にプロに相応しきゴージャス仕様。


IMG_9650.jpg
アームズ内部もトゲトゲ… なんてことはなく、普通。


IMG_9651.jpg
可動範囲。腕関節は90度ちょい。肩も同程度。
正直肩はもう少し上がってほしかった…


IMG_9652.jpg

IMG_9653.jpg
意外にも前屈できる可動範囲が広め。


IMG_9654.jpg
ただしガッツリ前屈すると、後ろから腹部ジョイントが丸見えになるので注意。


IMG_9655.jpg
腰は鎧武よりも広めに触れる程度。
もしかしたら一周できるかもしれませんが怖いんでこの辺までってことで。


IMG_9656.jpg
開脚は太腿パーツが邪魔してこの程度。接地性はちょっと足りない。


IMG_9657.jpg
膝立ちも太腿パーツが邪魔してますが、特に苦は無し。


総じて同じ西洋ライダーであるバロンとほぼ同程度の可動範囲。


IMG_9658.jpg
付属品一覧。
プレバンの商品ページには、劇中でも登場した「吹き出しセリフ」パーツが印刷可能です。
必要な方はどうぞ。


IMG_9659.jpg
ドリノコ。最初見た時は「短い!」と思いましたが、劇中でもこんな感じでした。
造形・塗装共に問題無し。保持バランスも良好です。


IMG_9661.jpg
ドリアンロックシード。珍しくメタリック塗装はされてませんが、造形・デザイン自体は普通に丁寧。


IMG_9660.jpg
そしてオマケアイテムであるワイングラス。
専用手首が右手しかない為、必然的に右手で持つことになります。(一応左武器持ち手にねじ込めないことはないです)
ちなみに劇中では左手で保持してました。オイ!


それではブンドドのお披露目といきましょう!


IMG_9672.jpg
アナタ方とは鍛え方が違いましてよ!


IMG_9663.jpg
歴戦のプロということもあって、


IMG_9664.jpg
単に武器を振るうだけでなく、体術も交えて自身の持つ力をフルに出し切って戦ってる印象。


IMG_9665.jpg
動かしてみた印象としては、首が下に下げられない為、ちょっと表情付けに困るかも。


IMG_9668.jpg
無改造でも他ライダーより比較的前屈ができる為、そこを生かさない手はありません。


IMG_9669.jpg
ただ劇中でもコミカルな活躍の強い方なので、


IMG_9671.jpg
あえてフザけてポーズをとらせた方が様になっていことも…(^^;
ブラーボ、魔性のフィギュア…


IMG_9675.jpg
ヤッター!\(^o^)/


IMG_9673.jpg
序盤(と言ってもほんの数話)は確かな強敵として描かれたブラーボですが、


IMG_9677.jpg
愛しのメロンの貴公子に出会ってからは途端に敗戦がかさみ、


IMG_9678.jpg
ジンバーレモンに2度も負けてからは遂に強者としての風格も危うくなり…


IMG_9680.jpg
結果、グリドンと共にネタキャラ化!
しかしそんな彼らだからこそ、ヘルヘイムの異変に生き残り、安泰な生活を手に入れられたことを忘れてはなりません。


IMG_9681.jpg
以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブラーボ ドリアンアームズのレビューでした。

細かい粗は少し目立ちますが、「いつもの鎧武アーツ」らしい、フィギュアーツとしては十分な出来栄えです。
ブラーボ発売に行きつくまでに多くのアーマードライダー達がリリースされた為、非常に絡ませやすいのも魅力。
そして何より生半可なライダーよりもコミカルなポーズが似合います。
ただ普段アクションポーズをとらせている筆者としては、この「コミカルなポーズ」というのが難しい。
このフィギュアの魅力を最大限に発揮するには、いつも以上にブンドドの幅を利かせないとダメかも。
そんなわけで単独でも良し、絡ませても良しの楽しみ甲斐のあるフィギュアーツだと思います。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/30 22:56 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(6)

ミスターデンジャラス(直球)

 私の家族や友人もお気に入りのブラーボ。一発屋かと思いきや最後まで活躍した名脇役でした。プレバンの写真ではあまりに刺々しく「劇中と似てなくね?」と思ってましたが実物はそうでもありませんね。ワイングラスも付属したりで鎧武アーツの中でもやはり異彩を放っています。実のところ鎧武のアーツは持ってませんがブラーボは幻のメロンの君とのタッグとかやりたくなりますねー。実現したらさぞかし強力だったでしょう。
[ 2014/10/01 14:21 ] [ 編集 ]

ドリアンアームズ!

どうも。ブラーボのフィギュアーツも近いうちにブログに登場予定です。
強烈な見た目とキャラで人気のブラーボですが、コイツは一般販売でも良いのでは?と思います。
何でウェブ限定なんでしょうね…

「鎧武」系もシグルド、マリカ、ナックルと残りわずかですね。早く発売決定してほしいです。
あ、でも鎧武・イチゴと龍玄・キウイもほしいですよね。
[ 2014/10/01 21:53 ] [ 編集 ]

中の人は生身バトルロイヤルやったら最終回の時点でも最強でしょうしね(神は除く)。
戦力的に二線級になっても、いるだけで頼もしい存在感はさすがプロでした。
[ 2014/10/02 12:41 ] [ 編集 ]

Re: ミスターデンジャラス(直球)

いくら仙人様、コメントありがとうございます!

>ミスターデンジャラス(直球)

そうだよ(便乗)

>プレバンの写真ではあまりに刺々しく「劇中と似てなくね?」と思ってましたが実物はそうでもありませんね。

実際私も写真見た時は「なんか違う…」と思っていたのですが、手に取ってみるとそうでもなかったです。
と言うか、普通にブンドドするのが楽しくて気にならなかったというか?w

>実のところ鎧武のアーツは持ってませんがブラーボは幻のメロンの君とのタッグとかやりたくなりますねー。

それは残念です。鎧武アーツはどれも出来が良いので集めて損はないです。
人気商品なのでもしかしたら再販するかもしれません。その時は是非手に取ってもらいたいですね。
[ 2014/10/06 23:22 ] [ 編集 ]

Re: ドリアンアームズ!

RGM-122様、コメントありがとうございます!

>強烈な見た目とキャラで人気のブラーボですが、コイツは一般販売でも良いのでは?と思います。
何でウェブ限定なんでしょうね…

基本的に現在の魂ウェブは、主役ライダーの基本・中間強化・最終フォームとサブメインライダーしか一般販売せず、
それ以外はどんなに本編での待遇が良かろうとプレバン送りになります。
恐らくオーズやフォーゼで派生フォームを出し過ぎた反省とも言えますが、守銭奴過ぎる体勢には私も疑問に思います。

>「鎧武」系もシグルド、マリカ、ナックルと残りわずかですね。早く発売決定してほしいです。
あ、でも鎧武・イチゴと龍玄・キウイもほしいですよね。

鎧武バナナや黒影・真も忘れないであげて!(汗)
何れセット発売はされると思いますが、早く情報が欲しい所ですね。
[ 2014/10/06 23:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

>戦力的に二線級になっても、いるだけで頼もしい存在感はさすがプロでした。

曲がりなりにも若者達を見守ってくれる保護者ポジは安心して見れます。
節々に出てくる従軍時代と思しき台詞も、彼の貫禄っぷりを発揮してくれましたね。
[ 2014/10/06 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/655-8521c567