今週の烈車戦隊トッキュウジャー 33話

烈車戦隊トッキュウジャー 第33駅 『カラテ大一番』

トッキュウep33 0

これがセコイヤチョコの人も出演してることで有名な妖怪ウ…
トッキュウep33 1

5人の記憶が戻ったことで、ライトとヒカリの「空手を習っていた」という記憶(と言う名の後付設定)を思い出したことに。
2人は互いに技を磨き合う仲だったようで、大人の姿で1つお手並みを拝見することに。
しかしシャドー駅「中毒駅」が発生した為中断。しかも駅に入ったら謎の空手家集団に襲われてしまいました。
空手家集団の正体は空手の師範(と思しき人間)の春日。彼曰く、街にチュウシャキシャドーが現れ、
街中の人々に注射器を仕込み、日暮れまでにビルの最上階に陣取っているチュウシャキシャドーを倒さなければ
街の人々は助からないという。んで、ライト達に退治を任せたいんだと。
早速6人はトッキュウジャーに変身してビルに乗り込もうとするも、チュウシャキシャドーの不意打ちを受け、
変身ブレスを注射器の腕時計に変えられてしまいます。対抗手段を失うトッキュウジャー。
しかしヒカリはあの作戦を思いついたようで、ライトと2人で生身のステゴロでビルに正面から挑むことに。
春日も加わり、最上階へたどり着く3人。御対面するチュウシャキシャドー。
そこへあらかじめ待機させておいたカーキャリアーで残る4人を潜入させ、チュウシャキシャドーをフルボッコにしようとするも、
実は最上階にいたチュウシャキシャドーはダミー。作戦が外れたことで喧嘩になるライトとヒカリ。それを止めようとする春日…
が、実はそれもヒカリの作戦の一部。実は春日の正体は本物のチュウシャキシャドーであり、
不意打ちの時点でその正体に気付いていたヒカリは偽春日の隙をつくべくわざとライトと喧嘩のフリをしていたのでした。
作戦は大成功。チュウシャキシャドーの化けの皮を剥がし、ハイパートッキュウ1号のレンケツバズーカで倒すのでした。
ロボ戦もハイパーレッシャテイオーの余裕の勝利。
戦闘後、クローズをステゴロで倒した数に関して子供っぽく言い争うライトとヒカリ。やはりまだまだ精神年齢は子どもに近いままのようです。


トッキュウep33 2

うーん、シャドー側の描写が少ないからちょっとボリューム薄めに感じてしまった。
2人が空手やってたことに関しては正直どうでもいいし… 今後何かの手がかりになるか?
今までの「故郷の手がかり」は出したら後は放置してる印象が強いんで。

それにしてもライトらの「子どもらしさ」を見て安心する車掌はさながら彼らの父親のような存在ですね。
ただし彼らも成長してますから、子供らしさで安心するのではなく、キッチリ大人の階段を上っていく、
キッチリとした成長も見届けなきゃいかんと思いますよ。
車掌が父親ならワゴンさんは何だろう。食堂のオバチャン?かな。 え、17歳? いやーん。
関連記事
スポンサーサイト

ネロ男爵「何故『RAIL WARS!』が受賞出来ないのだ!」 ワゴン「ハーレムラノベアニメが受賞できるわけないわよん。」

何時ぞやの「太陽にほえろ」よりシッカリとヒカリが名探偵していたトッキュウジャーですが。
今回は所謂、息抜き回ではありますが何重にも及ぶチュウシャキシャドーの罠や
それを見破るヒカリ、ライトとの生身でのファイナルファイトと見所は多かったですd(>_・ )
 前回で彼らが少年少女という事が判明した後だと車掌の言うように
子供っぽさの残る一行とそこから少しずつ大人の階段を昇る様子が目を引きます。
今の段階で再び1話から見返してみると色々発見がありそうです。
 次回は恒例ですが最近のワードを使うなら「ニセコイ」回ですねかねw
明が絡むとなると相当ややこしくなりそうですが果たして?(;^_^A
[ 2014/10/19 17:32 ] [ 編集 ]

Re: ネロ男爵「何故『RAIL WARS!』が受賞出来ないのだ!」 ワゴン「ハーレムラノベアニメが受賞できるわけないわよん。」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

最近のシナリオはシャドー側のゴタゴタを押し出していたので、
今回の話は控えめ・おとなしめにに感じてしまいました。
とはいしえ地味ではありますが、彼らの成長を感じる話としてはそこそこの出来栄えだったと思います。
そもそもこういう精神的な成長って、意外と気付かない場所で判明したりしますからね。
[ 2014/10/25 16:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/672-a7df9bc1


烈車戦隊トッキュウジャー 第33駅「カラテ大一番」

烈車戦隊トッキュウジャーの第33話を見ました。 第33駅 カラテ大一番 記憶を取り戻したライトとヒカリはライトのおじいちゃんから空手を教わっていたことを思い出す。 そんな中、隣の駅がシャドーラインに乗っ取られていることに気付いたライト達が駆けつけると、シャドーではなく人間の男達が襲ってくる。 「何?何!?」 「シャドーには見えないけど…」 「ちょっと、何なの!?」...
[2014/10/19 11:47] URL MAGI☆の日記

烈車戦隊トッキュウジャー 第33話「カラテ大一番」

烈車戦隊トッキュウジャー 第33話「カラテ大一番」 今ライトたちがやるべきことは3つ。シャドーラインの駅乗っ取りを止める。明がシュバルツを探索し、皆でドリルレッシャーを奪い返す。シャドータウンを救い出す。そう決意を固めるライトたちを見て、車掌は記憶を取り...
[2014/10/20 12:36] URL ひびレビ