S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ レビュー

IMG_0368.jpg
S.H.
販売価格:5000円 ※魂NATION2014限定販売

魂NATION2014開催記念商品の2つ目。
ROBOT魂は既存品のリデコ品が多いのに比べ、フィギュアーツは完全とは言わないまでも、
新規の商品を記念品として用意してきます。過去の例だとライジングクウガや超クライマックス電王など。
でも売れ代はROBOT魂商品の方が良いみたい。やっぱ層が違うんですかね。

というわけで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズをレビューいたします。
IMG_0370_20141102153359a66.jpg


使



!
調!!!
調使


使

劇中でもバナナとは違い、獅子奮迅の大活躍を遂げたバロンの人気アームズがフィギュアーツにて立体化。
元々番組では登場予定のなかった急ごしらえの強化形態であり、
イベント開催記念&抽選販売にされたことで多くのファンの怒りを買ってしまった色々と罪作りなアームズです。
なお便宜上はバロンのアームズバリエーションとなっているものの、実際はゲネシスドライバーを使って変身している為、
バナナやマンゴーのバロンとは似て非なる別物です。(ファイズとブラスターフォームの関係がよく似ている)
ちなみにカタログスペックは、デューク>レモンバロン>他エナジーアームズ なので、かなりの強豪です。


IMG_0371_20141102153358281.jpg
フロントビュー。プロポーションについては最早言及するまでもなし。
ライドウェアはバナナバロンと共通の為、メタリック塗装が鮮やか。


IMG_0372.jpg
リアビュー。アームズが背中まで伸びてるライダーって珍しいですね。


IMG_0373_2014110215340117a.jpg
顔。ちゃんとパルプアイ内部が、ソーダを連想させるような泡のデザインに変わってます。
左右のレモンのヘタのような突起はヘッドフォンみたいでちょっと面白い。


IMG_0375_2014110215483321c.jpg
後ろから見てみると、王冠のような造形であるのが分かります。
塗装はピカピカの金塗装。


IMG_0377.jpg
胸と肩。斬月・真と同じく、クリアパーツの中に泡のデザインがあしらわれています。


IMG_0378.jpg
左胸にはバロンの顔をあしらったようなエンブレムが。


IMG_0379.jpg
ゲネシスドライバー。造形・塗装は斬月・真と同じ。
レモンエナジーロックシードがやや外れやすい… というかドライバーに無理矢理ねじこんでいるような気がします。


IMG_0392_20141102155220215.jpg
鎧武・ジンバーレモンのもの(左)と比較。やや色合いが違うのが分かるでしょうか。
それとバロンのものはロックシードカバーの上部の先端がうまく造形されてないのでちょっと汚いです。


IMG_0380_20141102154843d2e.jpg

IMG_0381_201411021553486b4.jpg
両脚及び左腕はライドウェアそのままの為、バナナバロンと変化なし。


IMG_0382.jpg
ゲネシスケープ。ACシリーズではギミックの都合上再現されなかったマント造形をきっちり再現。
表面が布のように、ややしなっているのも特徴。


IMG_0383.jpg
左右のケープはボールジョイント接続。内外ともによく動きます。


IMG_0384.jpg
真ん中のケープはご覧のように上まで上がります。
総じてケープは本体の可動の妨げにならないよう工夫がされています。


IMG_0385_20141102155357aa9.jpg
可動範囲。肩は90度、腕はギリギリまで可動。


IMG_0386_201411021558371e2.jpg
引き出しはいつも通り。


IMG_0387.jpg
腰は残念ながら一周できず、ここまで。


IMG_0388.jpg
膝立ちは余裕。というかこの辺はライドウェアそのままの為、バナナバロンとまったく一緒。


IMG_0389.jpg
開脚具合もこんな感じ。これもバナナバロンと一緒。

総じて可動範囲は斬月・真とほぼ同じ。腰を一周できるようにしてほしかった… というのは贅沢言い過ぎか。


IMG_0394_2014110216005703b.jpg
付属品。


IMG_0395_20141102160059c83.jpg

IMG_0396_20141102160102cf5.jpg
ソニックアローはいつも通り2種類付属。


IMG_0397_201411021601031b6.jpg
ちゃんと展開されたレモンエナジーロックシードを装着できます。


IMG_0401_20141102160104327.jpg
こちらは展開前のレモンエナジーロックシード。
造形・塗装はいつも通りのクオリティ。はっきり言って展開ver.よりも綺麗。
ちなみにこの状態ではゲネシスドライバー及びソニックアローには装着できず。


IMG_0400_20141102160352a3c.jpg
バナナバロンと比較。
カラーリングが似通っているので、レモンの方が純然たる強化形態だと分かりやすいです。
ちなみに周知の事実ではありますが、レモンバロンはバナナバロンと違ってACシリーズでの無改造の再現は不可能。


それでは新しいドライバーのブンドドを見せてもらおう…!

IMG_0402_201411021603584cd.jpg
急ごしらえで登場! レモンエナジーアームズ!
中の人はバナナ嫌いなので妥当なチョイスとも言える。


IMG_0410_201411021604004f1.jpg

IMG_0403.jpg
ソニックアローでの接近戦を見るに、戒斗はバナスピアーのような槍型武器は向いてないのではと思ったり。


IMG_0411_20141102161112e45.jpg
いつも通りのポーズだけど安定してカッコイイ狙い撃ちポーズ。


IMG_0415_20141102161118639.jpg


IMG_0408_201411021603592c7.jpg
バロンの場合は横に向けて撃つシーンも多かったか。


IMG_0419.jpg
見本の画像見て、「どこでこんなポーズしてたっけ?」と探してみたら、
デェムシュ戦でお披露目してた逆さ撃ち。


IMG_0424_20141102161120dfa.jpg
レモンエナジーロックシードを装着して、ソニックボレーを発射!


IMG_0428_20141102161433785.jpg
すかさず飛び上がって、必殺のキャバリエンドを決めろ!


IMG_0426_20141102161121aa6.jpg
同じレモンの人と並んで。実は共闘した経験こそあるものの、レモンバロンは鎧武と1回も戦ってなかったり。
1度やろうとしましたが、ミッチによって邪魔されました。1度は見てみたかったですね。


IMG_0432.jpg
以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ のレビューでした。


開催記念商品になっても、鎧武アーツは安定のクリオティです!
これは同アームズであるデュークの出来栄えにも期待がかかりますね。
難点としてはレモンロックシードがドライバーから少し外れやすいくらいか。
鎧武ファンなら劇中で大活躍したアーツとして、是非とも入手したい一品です。
それだけに開催記念商品かつ抽選販売にしてしまったチョイスには賛同できません。
一応イベントでの在庫は安定してたっぽいですが、地方殺しと受け止められても仕方ありません。
会場に来れなかった方の、抽選販売の当選を心から願っております…


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/02 16:24 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(2)

レモンエナジーアームズ

どうも。
これが発売されて約1年後、購入しました。当初は買う気なかったんだけどな…

放映当時、バロンの強化フォームは出す予定がなかったのに後付で登場、さらにフィギュア自体が既存品の混合ということもあってイベント限定になったんでしょうが、いくら後付け設定とはいえTVシリーズ本編のレギュラーキャラをイベント限定にすることはNGと思います。(抽選に至っては論外)

最後に、やはり主役以外のライダーも強化フォームが欲しいですよね。
[ 2015/10/11 12:17 ] [ 編集 ]

Re: レモンエナジーアームズ

RGM-122様、コメントありがとうございます。

公式側がバロンの強化フォームを想定していなかったというのは驚きですよね。
正直レモンエナジー抜きのバロンなんて考えられないです。無かったら一生噛ませ犬ですよ彼。
できれば最終決戦の鎧武との戦いもレモンエナジーを参戦させてほしかったです。
イベント限定販売は私も不満です。今まではどちらかといえば劇場版ライダーのような存在がイベント販売されやすかったというのに。
今後はこういうことがないよう祈るばかりです。
[ 2015/10/11 14:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/688-7f493499