HGBF 1/144 ガンダムEz-SR レビュー

IMG_0617_201411132309127fa.jpg
HGBF 1/144 ガンダムEz-SR
メーカー小売価格:1944円

放送日の翌日がプラモの発売日なので、アニメ内で活躍すれば販促に大きく繋がります。
事実、昨日のアニメではEz-SRが活躍しました。
でも1番販促に貢献できたのはウイニングガンダムと言わざるを得ない。
Ez-SRも大事だけど、やっぱりウイニングを売るべきじゃなかったのかな…ここは。

というわけで、HGBF 1/144 ガンダムEz-SRをレビューいたします。

※当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。

【11/15】
フロントアーマーのパーツを間違って装着していました。
正しくはこちらの画像の通りです。

IMG_0649.jpg

IMG_0650.jpg
まずはEz-SR本体。ここからアーマーを付け替えて各形態へ換装します。
始めに言っておきますと、当キットにはSR1~3までの各形態のパーツが別箇で付属するので、
キット1つだけで全てのEz-SRを再現することができます。
ただしライフルだけは選択式なのでご注意を。
なおランナーの都合上、Ez-8のパーツも少しだけ余ります。


以下の本体画像で、赤丸で囲っている部分はパーツ換装する部位です。ご参考に。

IMG_0651.jpg
胴体。こちらはEz-8からの流用ですが、カラーリングのせいで気にならないかも。


IMG_0652.jpg
腕。こちらはほぼ新規パーツ。換装部位は2つ。
腕カバーが差し替えギミックのせいか妙に外れやすいです。(腕側のジョイント穴が浅い)


IMG_0656.jpg
フロントアーマー。こちらもEz-8からの流用。


IMG_0655.jpg
脚の右膝アーマーは形態ごとに差し替えるのでポリキャップ剥き出し。


IMG_0653.jpg
脹脛側面はEz-8ではサーベルラックでしたが、Ez-SRではブースターユニットに差し替えられました。


IMG_0654.jpg
足も新規パーツに。
ちょっとサイズがこじんまりした他、微妙に可動するようになったので接地性が微妙に…


IMG_0657.jpg
バックパック。こちらも完全新規。
ブースターの形状やスタビライザーなど、かなり最新式のものになりましたね。


IMG_0658.jpg
バックパック下部はこんな感じで可動。


それではいよいよ各形態へ換装していきましょう!

IMG_0660.jpg
こちらがEz-SR1に使う換装用パーツ及び武装。


IMG_0618_20141113210429b81.jpg
RX-79[G]Ez-SR1 ガンダムEz-SRイントルーダー

『機動戦士ガンダム第08MS小隊』に登場したガンダムEz8を改造したガンプラ。
都立成練高専科学部のイシバシが駆る。両腕に電磁ナックルを装備。
エリミネーター、シャドウファントムの三機チームで、役割を分担し完璧な連動で敵を撃破する。


Ez-SR部隊の前衛機であり、唯一ツインアイのガンダムヘッドを持つ機体です。


IMG_0619_20141113210433ed0.jpg
フロントビュー。スマートすぎず、マッシブすぎずのちょうど良いプロポーション。
モノトーンのカラーリングのせいで、やはりと言うかEz-8ベースには見えない。
最初見た時はシルヴァ・バレトの改造機かと思いました。大きさが全然違いますけどね。


IMG_0620_2014111321043322a.jpg
リアビュー。
白兵戦主体の為か、全体的にスッキリした装備ですね。


IMG_0621_2014111321335473a.jpg
顔。ガンダムタイプですが、Ez-8のロッドアンテナは廃され、普通のブレードアンテナに。
ただこのブレードアンテナがビルドMk-Ⅱの如く両側にシールを貼って色分けする面倒な仕様。
ささっと塗りましょう。


IMG_0622_2014111321335682f.jpg
右腕カバー。先端には電磁ナックルに使う爪のようなパーツに。


IMG_0642.jpg
前腕カバー側のパーツ位置を変えれば電磁ナックル形態に。
とにかく前腕カバーのパーツがとれやすくて仕方ない。


IMG_0623_20141113213358cbf.jpg
左側にはサーベルラックが。
片側にサーベル2本を集中させるって珍しいような。


IMG_0628_20141113214400a1e.jpg
肩の両端はやや大きく角ばった形状。


IMG_0624_20141113213400cff.jpg
右膝アーマーは左側と同じものに。白い部分はホイルシールでの再現。


IMG_0626.jpg
バックパックにはブースターパーツを追加。


IMG_0634_201411132205178dd.jpg
携行武装のショートバレルビームライフル。
短機関銃らしく、かなり銃身を切り詰めた形状に。


IMG_0636_201411132205192f6.jpg
ビームサーベル。サーベル刃は薄ピンクのSB6ランナーを使用。
何気にサーベルを所持しているのはEz-SR部隊でイントルーダーのみ。


IMG_0681.jpg
続いてEz-SR2への換装。
上画像は換装に使うパーツ及び武装。


IMG_0661.jpg
RX-79[G]Ez-SR2 ガンダムEz-SRエリミネーター

都立成練高専科学部ニシカワのガンプラで、ガンダムEz8の改造機。
180ミリキャノンやミサイルポッドを装備した砲撃系の機体。機体を隠す光学迷彩幕を装備する。


Ez-SR部隊の後衛役。
ジムヘッドっぽいですが、Ez-8の顔をカメラアイに変えたものなので、一応ガンダムではあるか。
(顔パーツ自体は新規造型)


IMG_0662.jpg
フロントビュー。
ロッドアンテナではありますが、如何せん顔がジムなのでますますEz-8から離れてます。
陸戦型ジムベースといえばまだ分かるかも。


IMG_0663.jpg
リアビュー。基本的に武装はバックパックに集中してるので、
本体自体はイントルーダーとそこまで印象の違いはないですね。


IMG_0664.jpg
顔。カメラアイはホイルシールでのみの再現。
ジム顔では珍しく、クリアパーツを使いません。


IMG_0701_20141113220126824.jpg
肩はイントルーダーのものより小さくなり、自己主張控えめに。


IMG_0665.jpg
前腕カバーにはパーツを付けず。ここがバルカンになってるみたい。


IMG_0666.jpg
右膝パーツは専用のものに。恐らく膝立ち用のスタンドのものと思われます。


IMG_0667.jpg
固定武装の180ミリキャノン。
まんま陸戦型ガンダムの武装をバックパックに固定して使っています。


IMG_0668.jpg
キャノン側とバックパック側のロール軸2点で可動します。


IMG_0669.jpg
ミサイルランチャー。ギミックなどは特になし。


IMG_0677.jpg
こちらは武装側のロールジョイントで左右に回転します。


IMG_0680.jpg
最後にEz-SR3への換装。
上画像は換装に使うパーツ及び武装。


IMG_0682.jpg
RX-79[G]Ez-SR3 ガンダムEz-SRシャドウファントム

都立成練高専科学部オカモトのガンプラで、ガンダムEz8の改造機。
情報戦に特化した装備を持つ。センサーオンにするとバックパックのレドームパーツがせり上がる。


Ez-SR部隊の偵察役。デザインはガンダム…というかどこぞのメタルアーマーを彷彿とさせます。


IMG_0683.jpg
フロントビュー。目の部分を隠してるガンダムタイプというと、アドバンスドヘイズルを思い出しますね。


IMG_0684.jpg
リアビュー。偵察機だけあって、固定武装の類は殆どありません。
情報機器が詰まってるせいか、他の2機よりもゴテゴテした印象を受けます。


IMG_0685_201411132226367b7.jpg
顔。一応パーツをバラすと分かりますが、バイザーの下にはツインアイが隠れてます。
なのでちゃんとガンダムヘッドなんですよね。バルカンはありませんが。


IMG_0686.jpg
肩は何やら戦闘機の翼のような形状に。シールの量からも分かりように、センサーも豊富。
上についてる通信遮断子機は取り外し不可。


IMG_0687.jpg
前腕カバーには新しいパーツを取り付けます。
具体的にどんな働きをするかは分かりません。


IMG_0688.jpg
右膝アーマーはEz-SR1と同じ。


IMG_0689.jpg
そして1番目を惹くであろう、バックパックに固定されたレドーム。
金色のラインはホイルシールでの再現。


IMG_0690_2014111322332346b.jpg
Ez-SRの180ミリキャノン同様、バックパック側と武装のロール軸で可動。


IMG_0691.jpg
レドーム前方のパーツは取り外し可能で、


IMG_0693.jpg
頭部に嵌めるように動かせばスッポリ嵌ります。ドラグナー3の完成です。


IMG_0697.jpg
携行武装のビームライフル。2個買いしてきたのでこっちも作ってきました。
色以外はEz-8のビームライフルと同じですね。


IMG_0694.jpg
シールドセンサー。こちらは武装ではなく情報抽出用の機器。
Ez-8のシールドにそのままカメラを取り付けています。


IMG_0696.jpg
カメラ内部はホイルシールで再現。ここはクリアパーツが欲しかった…というのは贅沢か。


IMG_0629_20141113224252826.jpg
可動範囲。どれも殆ど同じなのでイントルーダーが代表して行います。
腕はギリギリまで曲がり、肩は180度までは何とか上がります。


IMG_0630_20141113224255a19.jpg
肩の引き出し範囲は意外と広め。


IMG_0631_20141113224259359.jpg
腰はROBOT魂ゼータの如く殆ど動きません。ポリの位置をズラしてやれば何とかなりますが。


IMG_0632_201411132243013d4.jpg
膝はよく曲がります。膝立ちも余裕。


IMG_0633_20141113224301982.jpg
開脚もそれなり。ただし足首の可動が狭いので接地性は微妙です。

総じてEz-8と殆ど変らない可動域です。
腰が動きにくいのはアレですが、腕や脚がキッチリ動く辺りは合格点か。

それでは3機揃ったのでブンドド開始!


IMG_0646.jpg
個体差かどうか知りませんが、銃持ち手の手首が異常なまでにユルいです。
ユルみを感じたら瞬着コーティング。ガンプラの常識(?)です。


IMG_0647.jpg
ちなみに今回も平手パーツ先輩は付属しません。
ライフルを両手持ちできないのは残念。


IMG_0644.jpg
電磁ナックル。まさかEz-8のライバル機であるグフカスタムの技術を転用するとは…
え、ちょっと違う?


IMG_0637_20141113223914b56.jpg
サーベルはトライファイターズ戦では使ってなかったような。


IMG_0640_20141113223931f08.jpg
全体的にBFTではビームサーベルの活躍が薄めですね。
前作でバリバリに活躍しすぎたせいかしら。


IMG_0641_20141113224911c70.jpg
サーベルラックをひっくり返せばビームトンファーにも早変わり。しかも2本同時使用。
ついでに中の人もバナージと同じ人だ!


IMG_0672.jpg
後衛機のエリミネーター。
説明書のポーズでは膝立ちしてるけど、アニメでは結構動いてたような…


IMG_0674_201411132249149be.jpg
180ミリキャノンは取り外して手持ち武器にしたかったな。
手に何も持ってないのは寂しい。


IMG_0676.jpg
ミサイルにもギミックが欲しい… というのはサンダーボルトでも同じ思いをしました。
1/144サイズだと難しいんですかね。


IMG_0700.jpg
シャドウファントム。
上画像では通信遮断子機を撃ってるシーン…だと思う。多分。


IMG_0698.jpg
シールドにカメラを取り付けたせいで、前腕カバーが更にポロリしやすくなってます。
前腕カバーはもう接着するなりなんなりした方がいいのか。


IMG_0699.jpg
レーダー+射撃武器のコンビは何故かフォーゼを思い出すなぁ。
偵察機体も単なる偵察役だけにとどまらないのがロボットやSFモノの良い所。


IMG_0648.jpg
以上、HGBF 1/144 ガンダムEz-SRのレビューでした。

前腕カバーが取れやすかったり、色分けが適当の部分があったりと至らない点も見受けられますが、
元々のEz-8自体が良キットだったので、このEz-SR自体も基礎はしっかりて作られています。
何より当キットの最大の魅力は、1個のセット内容で3つのEz-SRがちゃんと再現できることでしょう。(ライフル以外)
近年では選択式のプラモも珍しくない中、これはかなりの良待遇と言わざるを得ないでしょう。
(最もアニメ同様3機で飾りたいなら3つ買うのは必然的ですが)
パーツの組み替えも楽で、互換性もあるので「オリジナルのEz-SR」なんてのも楽しめます。
武装セットであるEz-ARMSも発売されましたし、キットの持つ拡張性の高さを自分なりにアレンジするのも一興かと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/13 23:05 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(11)

ここまでやったらライバルにやたら渋い声で主役の出番を食って通り名つきの速いガンプラ使いを出そう(提案)

 「当たると痛ぇぞ!」くらいは言って欲しかったですが言いませんでしたね。イントルーダーの頭、エリミネーターのバックパック、シャドウファントムのセンサーとライフルあたりを組み合わせればエセドラグーンとか出来そうですね。ちなみにドラグナーだと2型カスタムが一番好きです。射撃兵装満載で素敵です。当のEz-SRの出番って果たしてどうなるのか。奴らは試合ごとにガンプラ変えるとか言ってたようななかったような。せめてもう一回は見たいですね。
[ 2014/11/14 03:48 ] [ 編集 ]

速攻レビューに拍手!

購入の参考にさせていただきました。
ありがとうごさいます。

ただ、一点だけ指摘させていただくとフロントアーマーが違います。
SRのものがありますよ。E1ランナーのパーツ28です。
以上、失礼しました~。
[ 2014/11/14 11:01 ] [ 編集 ]

やっぱりDチームを想像しちゃいますよね。
電子戦機体があると特に。
カラーリングがロービジ風なのもチームの個性に合った感じでした。
[ 2014/11/14 20:13 ] [ 編集 ]

設置めちゃくちゃありますよ。
[ 2014/11/15 07:23 ] [ 編集 ]

COWCOW「試作機(素のD-1)より、量産機の(ドラグーン)方が〜 強い♪」

最近珍しいコンパチ仕様のEZ-8SRですが。
元のキットのお陰と追加パーツの干渉も最小限なようですし良キットなようですね(^-^)/
カラーリングもΖプラス系なのでエリート部隊な感じで渋くてカッコイイですね。
イントルーダはD-1と言うより「カタナ」のストライカーカスタム。
シャドウファントムはレドームに厚みがあるので「アッシマーを被ったイングラム3号機」って感じですねw
只、今回発売のキットとしては活躍がウイニングの噛ませで終わってしまって残念です^_^;
幾重にも張られた戦術でメイジンを追い詰めたレナート兄弟のK9と比べると。
相手のパワーアップであっさり連携が崩れるのはベタな敵キャラな訳で…世界大会とのレベル差って奴でしょうか?
トライファイターズ側もフミナ部長のお陰で勝てた訳で、先のケンプファーVS K9のような
戦術VS戦術ではありませんし、まぁそういったバトルは脇役サイドに相応しいのですがね^_^;
とはいえ大会は始まったばかりですし、トライファイターズの今後の伸び代には期待です(^-^)/
精錬高の3人も今後の乗り換えず再登場して頂きたいですね、販促のためにw
[ 2014/11/16 11:30 ] [ 編集 ]

パーツ間違ってるよー

フロントスカート?のパーツが間違ってますよ。フロントスカートのパーツは新規造成の方があるので、それを使ってやって下さい(笑)
[ 2014/11/16 22:31 ] [ 編集 ]

Re: ここまでやったらライバルにやたら渋い声で主役の出番を食って通り名つきの速いガンプラ使いを出そう(提案)

いくら仙人様、コメントありがとうございます!

>ちなみにドラグナーだと2型カスタムが一番好きです。射撃兵装満載で素敵です。

私もどうもこの歳になってくると射撃特化型のロボが好きになってきますね。
そんな機体でもビームサーベルのような、携行型の白兵戦用武器を持っているとグッドです。
つまりデュナメスやライトニングガンダムみたいな機体が好みですね。
[ 2014/11/23 10:12 ] [ 編集 ]

Re: 速攻レビューに拍手!

ふらっとモデラー様、コメントありがとうございます!

>速攻レビューに拍手!

ありがとうございます(`・ω・´)

>ただ、一点だけ指摘させていただくとフロントアーマーが違います。
訂正致しました。ご指摘ありがとうございます。
[ 2014/11/23 10:13 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

個性は出ているのに、噛ませになってしまったのが残念ですね。
販促の為にも再度出てきてほしい所ですが…
[ 2014/11/23 10:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

k様、コメントありがとうございます!

そちらの接地性がどういうものかは分かりませんが、
写真で開脚してる時に足が上手く地面と密着してないのが分かりますでしょうか。
そのようなキットを私は「接地性が悪い」と言っています。
[ 2014/11/23 10:32 ] [ 編集 ]

Re: COWCOW「試作機(素のD-1)より、量産機の(ドラグーン)方が〜 強い♪」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

キット良し悪しはともかく、単なる噛ませ扱いになってしまったのが残念です。
仰る通り、戦術戦はケンプファーアメイジングVSジムスナK9という先駆者がいますからね。
まあ過去にはとある戦闘でフェニーチェが爆売れしたケースもありますし、
もしかしたら今後の展開次第で株が急上昇するかもしりませんが…
[ 2014/11/23 10:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/697-bbd46214