今週の仮面ライダードライブ 10話

仮面ライダードライブ 第10話 『ベルトの過去になにがあったのか』

ドライブep10 0

おい何やってんだおい~?楽しそうだね~?
ドライブep10 1

事件が終わったらまたまた停電事件発生。電気の力を利用してボルトは復活してしまわれました。
ボルトのモデルとなった人間を調べてみると、美波護郎という1人の作家が浮上。
彼は「暗黒の聖夜」という本の前編を発表した後に病死しており、進ノ介と霧子はボルトがこの本の後編を作り出そうとしているのではと推測。
すると図書館にストーカーのチェイス出現。どういうことか決闘を挑んできました。
しかしその決闘中、ロイミュード幹部であるハートが出現。危機感を抱いたベルトさんによって進ノ介と霧子は戦線離脱。
ベルトさん曰く、元々ロイミュードはベルトさんの親友である蛮野博士が開発した増殖強化型アンドロイドであり、
その動力源にはトライドロンやシフトカーに使われている超駆動機関コア・ドライビアが使われているという。
全ての元凶に手を貸していたことを自嘲するベルトさん。そして進ノ介の下に、霧子からボルトに関しての連絡が。
ボルトの凶行を止めようとする進ノ介の前に再び立ちはだかるハート。
ボルトを英雄と称えるハートは進ノ介を倒すべくロイミュード体に変身。進ノ介はベルトさんの制止を振り切りドライブに変身。
タイヤ交換を活用して戦うドライブでしたが、ハートは自己進化を遂げ驚異的な強さを発揮。
抑えきれぬ心臓の鼓動でドライブの首を絞め殺そうと企みますが、ドライブはタイプテクニックに変身し、
ハートの心臓を鷲掴みにし、ベルトさんを逃がそうと試みます。
ベルトさんが無事なら第二第三のドライブがきっと現れる。進ノ介の突然の覚悟にベルトさんは…


ドライブep10 2

12月が誕生日の子は皆同じジンクスを抱えているのでしょうか。
ちなみに私は1月生まれ。幸いクリスマスプレゼントと誕生日プレゼントは別々にくれました。

まさかの三話構成。
二話構成のマンネリっぷりはウィザードで散々味わったので、これまでのスタイルを良い意味で壊してほしいところです。
自らの「友」を侮辱し踏みにじるドライブに対して、ハートが遂に牙を剥き始めました。
心臓の名を冠する彼が一体どのような戦闘スタイルをとるのか…と思いきや意外や意外、完全無欠の肉弾戦とは。
様々なタイヤの能力を使って翻弄するドライブに対して、力づくで全てをねじ伏せるハートは圧倒的ですね。
最後のドライブの行動は、「ハートの心臓を握りつぶそうとしている」ってことでいいのかしら?
で、ハートが先にドライブを倒すか、ドライブが先にハートの心臓を破壊するかの地獄のレースをしているのかと。
何れにせよベルトさんにとっては、自分の尻拭いを進ノ介にやってもらっているのに、
その進ノ介が自ら死に急ごうとしているのを見ることしかできないというのは堪ったもんじゃないでしょう。
今回の事件を機に、進ノ介とベルトさんの絆が深まる可能性が微レ存…?
しかしそうなると霧子はどうなるんや。

あと今回で「プロトドライブの完成はクリム(ベルトさん)の死後」だと判明しましたが、
あのベルト状態でどうやって開発したのだ…?
もしかしたら生前にほぼ完成状態まで仕上がっていて、後は微調整するだけの問題だったのかも。
ベルトさん単体でも、機械をイジくることぐらいはできるみたいですからね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/14 14:38 ] 仮面ライダードライブ | TB(1) | CM(6)

床屋、発明家ときて あご氏遂に「キング・オブ・ポップ」にジョブチェンジ

ロイミュードと重加速、そしてベルトさんの正体が判明したドライブですが。
前回とはうって変ってミステリアスな展開になりましたね。
劇中小説、それも未完の模倣とは刑事ドラマっぽいです。
犯行の手口を知る者は限られている筈ですが犯人の正体は?
 噂の0話とも話がリンクしてきましたがハートがスタインベルト博士を亡き者にし
プロトドライブを倒した張本人だった訳ですか。
三条氏は彼を新撰組の近藤勇の立ち位置と言っていたようですが、放任的だが「友達」と
義に熱い部分や一度火がつくと激情的になる所は模している感じです「(゚ペ)
進ノ介があらゆる手を尽くしながらも全て力ずくでねじ伏せる戦闘スタイルに性格が表れてます。
 ハートの動力に手を出し刺し違える覚悟の進ノ介の運命は?
そしてこちらもクリスマス販促タイムの突入です、「クリスマス終了」は防げるのかですねw
[ 2014/12/14 15:21 ] [ 編集 ]

ハート「俺!動力!MAX!って感じで・・・」

 10話にして敵幹部と死を賭けた一騎打ちとは熱い展開です。劇場特典の0話に合わせたタイムリーな話題にも触れられましたが、プロトドライブ関連にはさらに謎が出ています。しかし朝から敵に対してとはいえモツ抜きを仕掛けるヒーローがかつていたでしょうか。進ノ介もドライブに「使われる」状態から卒業し、ベルトさんの本懐を達成しようと命を張る姿勢に成長が見られます。心臓に手を突っ込む時タイプテクニックに変身しましたが案外精密な動作が要求されるのですかね。
[ 2014/12/14 19:53 ] [ 編集 ]

チェイスはルビカンテみたいな奴だと思ってたら、ハートの色がルビカンテと同じ赤だったり。
…なんてことはどうでもいいんですが。
今回のようにベルトが凄いだけじゃなくて装着している奴だって凄いんだ、みたいな話はとても好きですね。
視聴者に「こんなの俺でもできるぜ」と思われてしまったらヒーローじゃないですから。
[ 2014/12/16 18:03 ] [ 編集 ]

Re: 床屋、発明家ときて あご氏遂に「キング・オブ・ポップ」にジョブチェンジ

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

ハートの戦闘スタイルいいですね。友の為に燃えてるって感じが強いです。

>三条氏は彼を新撰組の近藤勇の立ち位置と言っていたようですが、放任的だが「友達」と
義に熱い部分や一度火がつくと激情的になる所は模している感じです「(゚ペ)

この設定で一番引っかかったのはチェイスの設定です。
彼は沖田総司ポジションで、「若き実力者」という点では確かに一致していますが…
…早死にするということではないですよね?
[ 2014/12/21 08:53 ] [ 編集 ]

Re: ハート「俺!動力!MAX!って感じで・・・」

いくら仙人様、コメントありがとうございます!

>ハート「俺!動力!MAX!って感じで・・・」

ここ最近じゃ一番秀逸なタイトルですね… たまげたなぁ。
いくら仙人様の語録の選出センスほんとすき

>しかし朝から敵に対してとはいえモツ抜きを仕掛けるヒーローがかつていたでしょうか。

朝ではないですが、脊髄ごと首を引っこ抜いたライダーはいるんだよなぁ…

>進ノ介もドライブに「使われる」状態から卒業し、ベルトさんの本懐を達成しようと命を張る姿勢に成長が見られます。
この辺は劇場版と合わせ見ると感慨深いですね。彼との絆を一層深く感じ取れます。

>心臓に手を突っ込む時タイプテクニックに変身しましたが案外精密な動作が要求されるのですかね。

少なくとも正確な位置を把握するにはタイプテクニックの解析能力が必要なのではないかと思います。
[ 2014/12/21 09:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

>今回のようにベルトが凄いだけじゃなくて装着している奴だって凄いんだ、みたいな話はとても好きですね。

進ノ介自身の熱意が伝わってきましたね。
Wでも章太郎がガッツを見せるシーンがありましたから、三条さんの得意な描写なのかもしれません。
[ 2014/12/21 10:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/728-d2d96fea


仮面ライダードライブ 第10話「ベルトの過去になにがあったのか」

仮面ライダードライブの第10話を見ました。 第10話 ベルトの過去になにがあったのか ルトロイミュードは倒したはずにもかかわらず、何者かによって電力を奪われたことで街が停電に襲われてしまうのだが、進ノ介達は改めて捜査を始める。 西城の調べで、美波護郎という作家が容疑者として浮上するも美波は1年前に既に病死していたことが判明する。 進ノ介は美波の著書を読み、ボルトの真の...
[2014/12/14 14:48] URL MAGI☆の日記