今週の烈車戦隊トッキュウジャー 44話

烈車戦隊トッキュウジャー 第44話 『昴ヶ浜へ』

トッキュウep44 0

ちょっと待って! 誰このコラ画像作ったの!?
まーたダークレッドですか… 小林さん、ほんとその設定好きっすね…
ラストに向けて前進を続けるトッキュウジャーですが、どちらかと言うとまだ曖昧な描写が多いですね。
今のところは視聴者による脳内補完を要求しているように思います。
昴ヶ浜を襲ったのは恐らくゼットで、少年姿のライトは彼に気付いて仲間とはぐれたのでしょうが、
そもそもゼット自身が昴ヶ浜を襲った理由が明らかになっていません。
「キラキラを見つけた」と言っても、それは恐らく「昴ヶ浜に来てから」の話でしょうし。
そもそも街を覆う程の大量に闇を発生させる状況って一体何があったの…?根本的な謎は未だ闇の中です。
幸い尺はまだあるし、伏線を解いていくには十分でしょう。
それにしてもルークやナイトよりも圧倒的に強いポーンって何なんや。成金か?
関連記事
スポンサーサイト

ニンニンジャーの『3世代』というキーワードが引っかかるんですが…

ネフライトもすっかり忘却の彼方へ旅立ち総裁としての役職に専念しているトッキュウジャーですが。
「伝説の樹の下」で(野郎同士が)待ち合わせるほどライトとゼットの因縁は深いということですかw
↓の呟きで歴代「小林レッド」の軌跡が要約されてましたが…
https://twitter.com/stardust250036/status/556579607818670080
>ギンガ→ヒュウガ兄さん一時的離脱
>タイム→黒幕が竜也の子孫
>シンケン→殿が実は真の主の影武者
>ゴーバス→ヒロムの体内にエンターさんのセーブポイントが!
 気になるのが終盤メンバーの過去の記憶が少しずつではある物の明らかになっているのに。
(決戦に赴く4人にわざわざ、家族のカットインまで入れてますし。)
ライトに関してはお祖父さんの道場にヒカリと共に通っていた以外あまり描写が少ないと言うこと。
予告ではライトが「俺は帰れない」と言っていたり離脱、消滅のフラグが立ってます。
 ビルドダイオーを苦戦させるポーンが確かに気になりますねw
「ハイスクールD×D」には登場しますよ、最強ポーンの主人公w
http://www.haremking.tv/character/
↑ぶっちゃければエロネタアニメなのですが、シナリオは王道少年漫画的で特撮パロもあって結構好きですがw(・・。)ゞ
[ 2015/01/18 17:22 ] [ 編集 ]

Re: ニンニンジャーの『3世代』というキーワードが引っかかるんですが…

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>ネフライトもすっかり忘却の彼方へ旅立ち総裁としての役職に専念しているトッキュウジャーですが。

ゾイゾイ!

>気になるのが終盤メンバーの過去の記憶が少しずつではある物の明らかになっているのに。
(決戦に赴く4人にわざわざ、家族のカットインまで入れてますし。)

小林レッド特有の措置として明らかに他の人物と一線を画してるんですよね。
まあメタ的な意見としては消滅することはあまり考えづらいですが…
考えてもよく分からないので、とりあえず納得のいく結論が出ればそれでよしとしておきます。
[ 2015/01/23 20:02 ] [ 編集 ]

正直自分はライトを好きになれないんでこの展開には特に思うところはありませんでした。理由は、自分勝手で素行が悪いからです。
人の話を聞かない。気を使われることはあっても自分が気を使うことはない。癖は独断専行と相手の口を塞いで話を中断させること。その他、人のものを勝手に食べたり、嫌なところばかりがたくさんあります。
最悪なのは謝らないし、悪びれることもないことです。
ライトたちは正体が子供で、ライトが一番子供っぽいというのはわかります。多少のことは我慢できます。子供のすることですから。でも怒られても謝らず、悪いことをしたとも思わないのは我慢なりません。
そんなライトがストーリー上で持ち上げられて、「ライトが正しい」「ライトのすることに間違いはない」と全面的に肯定されいてることについていけませんでした。そういう展開は戦隊では珍しくないのですが、ライトには説得力が感じられませんでした。
[ 2015/11/11 12:23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

凄く今更なんですが様、コメントありがとうございます。

ご指摘の通り、トッキュウジャーは良くも悪くもライトが主体の番組でした。
そして、レッドが何かと持ち上げられ気味なのは小林脚本のお約束でもあります。
私自身もライトが主体となることに「やりすぎ」と思う部分もあった為、最終的な評価を下しました。
小林脚本は人を選び過ぎているのが玉に傷ですね…
[ 2015/11/11 15:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/765-83ee0662


烈車戦隊トッキュウジャー 第44駅「昴ヶ浜へ」

烈車戦隊トッキュウジャーの第44話を見ました。 第44駅 昴ヶ浜へ レインボーラインの総裁から呼び出しを受けたライト達は大きな扇風機で強風を浴びせられると、ライトからゼットの闇が吹き飛ぶ。 「何で俺からゼットの闇が!?なぁ俺、全然分からなかったし…」 「君はゼットとの接触が多かった。が、そのせいだけとは思えない。私はもっと根本から考えてみる必要があると思う。それこそ君...
[2015/01/18 17:54] URL MAGI☆の日記