ROBOT魂 クロスボーン・ガンダムX3 レビュー

DSC02385.jpg
ROBOT魂 クロスボーン・ガンダムX3
販売価格:5616円 ※プレミアムバンダイ限定販売

今月はプレバンからの発着商品はこれだけです。
最近は注文数がかなり少なくなりました。今までが多すぎただけですが…

というわけで、ROBOT魂 クロスボーン・ガンダムX3をレビューいたします。
DSC02386.jpg
XM-X3 クロスボーン・ガンダムX3

本機の型式番号はXM-X3である。パイロットは主人公トビア・アロナクス。
本機は他の機体と比較して構造的な違いはほとんどないが、武装面でいくつかの新技術が取り入れられており、
実験機的な意味合いが色濃くなっている。X1、X2との主な相違点は以下の通り。
・フェイスデザインの一部変更(ツインアイ上下の刺青部とサイコガンダム風のマスクデザイン)
・胸部前面装甲の強化、およびドクロ型レリーフの追加
・ザンバスターの代替武装としてムラマサ・ブラスターを装備
・ブランド・マーカー(=ビームシールド)の撤去
・両前腕部を新開発のIフィールド発生装置内蔵型に置換
・胸部コクピットハッチ上部にガトリング砲2門(口径不明)を追加装備
また『ゴースト』連載以前はF97の3番機とされてきたが、『ゴースト』でのX-0の設定から本来の3号機ではなかったことが判明した。


クロスボーンガンダム3号機がROBOT魂にてリニューアル。
世間では何かと世知辛い目に遭ってる3号機で、加えて新生クロスボーンシリーズは何かと付属品が貧相。
今回のX3はどうなったかというと…?


-Design-


DSC02387.jpg

DSC02388.jpg
フロント&リアビュー。
素体はX1フルクロス時代のものから流用している為プロポーション面は完璧。
カラーリングは鮮やかなスカイブルーです。


DSC02390.jpg
顔。アンテナがX1のものより長くシャープに。
でも何故かマスク部がスミ入れされてないのでのっぺり感が…


DSC02391.jpg
胸。スカルレリーフ内は設定通りバルカンが仕込んであります。


DSC02392.jpg
片側。塗装とかに不備はないですね。


DSC02393.jpg
ブランド・マーカーは撤廃されIフィールド発生装置に。


DSC02394.jpg

DSC02395.jpg
脚部は色が少し違うだけでX1と殆ど同じですね。忌まわしきヒートダガーも…


DSC02396.jpg
X字のブースターもX1と同じでした。ただ塗装精度がやや荒目だったような。


DSC02398.jpg
クロスボーンシリーズ、3機集結!
でもよく見たらトビア機が2つ。真の意味で3機揃うのはまだ先の話。


-Movabe-


素体が流用されてるので、本体の可動はX1フルクロスの記事を参照に。


DSC02399.jpg
Iフィールド発生装置はパッカリ開きます。


DSC02402.jpg
内部から見るとこんな感じ。


-Items-


DSC02403.jpg
付属品。エフェクトでごまかしてる感がビンビン。


DSC02406.jpg
ムラマサ・ブラスター。X1フルクロスのものを流用していますが、


DSC02407.jpg
ドクロレリーフの周りの塗装は変更されています。


DSC02408.jpg
ちゃんとビームサーベルエフェクトも同梱。


DSC02409.jpg
銃モードとしても保持可能。


DSC02414.jpg
腰にもきちんとマウントできます。X1フルクロスと全部同じ。


DSC02410.jpg
Iフィールド。バリアのパーツ自体はX1フルクロスから流用。


DSC02411.jpg
保持ジョイントは透明パーツを使用。発生装置の内部に取り付けますが、小さいので少しはめ込みづらい。


DSC02404.jpg
放熱フェイスもきっちり付属。こちらもスミ入れされてない…


DSC02405.jpg
ビームサーベルを取った後の襟元パーツも付属しますが、肝心のビームサーベルは未付属
現状では意味のなさないパーツとなってしまいます。


DSC02427.jpg
刃なしヒートダガーという公式からの嫌がらせも付属。
刃付きが日の目を見るのはX1改までお預けに…


-Bundodo!!-
DSC02415.jpg
説明書では左腰に付けるよう指示されてましたが、実際は右だっけ?


DSC02416.jpg
遠近攻撃一体のムラマサ・ブラスター。ザンバスターの代わりにしては取り回し悪そう。


DSC02417.jpg
唐竹割りはアンテナが邪魔して若干とり辛いです。


DSC02418.jpg
セーフティ解除!


DSC02419.jpg

DSC02420.jpg
何だかんだで巨大な刃を持つ大剣を振り回すのは迫力があります。


DSC02422.jpg

DSC02421.jpg
反面ブラスターガンだとやることが少ないなぁ。


DSC02424.jpg
ムラマサをも受け止めるIフィールド。ただし熱効率はあまり良くない。実験機だからね。


DSC02425.jpg
ムラマサを押し戻すアクションを取らせたかったけど、持たせる側の機体がまだないからなぁ。


DSC02426.jpg
以上、ROBOT魂 クロスボーン・ガンダムX3のレビューでした。


◆評価点
・優秀な造型
・フォルムを崩さずに広く動かせる可動


◆不満点
・付属品不足
・過去のものと比べると塗装の手抜きや粗さが細かい部分で目立つ


総合オススメ度:★★★☆☆

主力武装であるムラマサ・ブラスターがある以上X2改よりはまだマシですが、
やはり新生クロスボーンシリーズ特有の付属品の少なさは深刻です。
特に抜刀後の襟元パーツがあるにも関わらずビームサーベルが付属しないのは痛い。ヒートダガーは言わずもがな。
ザンバスターに関してはX1改・改から流用可能ですが、あちらはオプション武装ですしね。
過去作どれにも言えることですが、制作側から愛されてるのか愛されてないのかよう分からんシリーズです。
今後発売されるX1改で多くの武装が付属するみたいですが、根本的な解決ではないよなぁ。
ところでX2改の武装セットの販売はいつになるんでしょうかね?



関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/20 22:42 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(6)

ムラマサでは?
[ 2015/02/21 14:16 ] [ 編集 ]

こんにちは

刃なしのヒートダガーなんて初めて見ました!
ホントに嫌がらせですね…

評価☆3はむしろやさしいと思いました笑
[ 2015/02/21 17:31 ] [ 編集 ]

ビームとヒートの指示間違いですかね。
[ 2015/02/22 13:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うま様、コメントありがとうございます!

ご指摘の誤字、修正致しました。ありがとうございます。
[ 2015/02/23 12:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オクバナ様、コメントありがとうございます!

刃無しのヒートダガーは確かに怒っていいレベルなんですが、
X1フルクロス、X2改と続いて最早慣れちゃった感覚があります。悲しいことですが…w
[ 2015/02/23 12:27 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

一応取説にヒートダガーと記述されているので、指示間違いはないと思います。
過去のクロスボーンシリーズはちゃんと刃有りのものが付属してましたし。
そもそもX3まで続いて刃無しの理由が「指示ミスでした」だったら流石の私も消費者センターに駆け込んでるかも…w
[ 2015/02/23 13:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/803-af6c3c3d