今週の仮面ライダードライブ 19話

仮面ライダードライブ 第19話 『なにが刑事を裁くのか』

ドライブep19 0

調べてみましたが中野区で3月15に行われるイベントは特にないみたいです
一応、刑事ドラマのテイストは発揮できていたとは思いますが…
尺の都合なのか、ジャッジのトリックの周期性とやらが明かされなかったり、
やたらと剛が警察に噛みついてたと思ったらあっさり引き下がったり、
そもそも川の中くらいきちんと捜索しろと言いたかったり…
つーかジャッジの新サイト開設から間もなく依頼が100件突破って世も末すぎませんかね…?
もうジャッジが悪なのか、人々に復讐の思いを溜めこませる世の中が悪いのか分かんねぇな

大体5年間も川の中に放置して指紋ってハッキリ採取できるもんなんでしょうか。少なくとも綺麗に採取するのは難しいような…
あと気になったのは橘さんの処遇について。事情があったとはいえロイミュードによる被害を大きくした彼の罪は小さくないはずです。
そんな彼を情に任せて放免するのが刑事魂なんでしょうか?
(一応秋絵さんに伝えることを伝えさせた後、改めて彼を逮捕したとも考えられなくもないですが…)
あれ? よーく考えたらなんか刑事ドラマとしてもガバガバなような…
あと確かマッハには稼動限界があったはず… なんでずっと変身状態を意維持できたんですかね?

今作における長谷川脚本はいつもこんな調子ですね。向き不向きがハッキリしてる人だとは分かったつもりでしたが…
ゲンさん自体は魅力あるキャラクターだと思うんだけどなぁ。
バトルもまあ、良くも悪くもいつも通りのクオリティといったところであんまり語ることがないなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/22 10:03 ] 仮面ライダードライブ | TB(1) | CM(8)

ビックバイパー「盗まれないようにオプション4つの内1つは置いてきたっ!」

「日本中」といっても課長一家はどうやってグンマーに入国したのか気になるドライブですが。
「ホシを挙げる」までの説得力の弱さは大きな欠点でしたね、、勘は経験から裏打ちされるもの。
決して「当てずっぽう」とは異なるのですが…個人的にボタンの件はジョジョ4部の吉良吉影のように
元の衣類を修理に出した記録があるとかの方が説得力がありましたが尺の問題でしょうね…(-。-;)
今回はミルキィの方がチョットだけ冴えてましたw一億万円で逮捕オチだったけど…(・・。)ゞ
 りんな回同様、今回もゲンさんのオッチョコチョイなものの強い意志を持った熱血刑事なキャラに助けられましたね。
剛は真犯人にまんまと嵌められるせいでせっかくのデットヒートも霞んでしまったような…
個人的にはドライブとマッハ、コントラストになっている2人揃ったほうが見栄えが良さそうなのですが…
後半へのお預けなのでしょうか?ライドクロッサーといい販促面でもモヤモヤしますね。
 次回は究ちゃん回のようですが、彼がロイミュードのコピー元になってしまうようです。
「強力な感情のある人間に引き寄せられる」のがロイミュードの性質ですから確かにうってつけではあります。
コメディにもシリアスにも持っていけそうな展開ですが果たして?σ( ̄、 ̄=)
[ 2015/02/22 15:04 ] [ 編集 ]

ジャッジ「じゃあ早速、復讐の方に入らさせていただきますので」 橘「よろしくお願いさしすせそ」

 剣技に優れるジャッジに対して、ドライブはワイルド+ダンプで攻撃を受け止めつつ持ち前のパワーで返すという戦法で戦い、戦闘そのものは個人的に見応えがありました。ライドクロッサーは二台が近くにいなくては成立しないようです。呼べば勝手に来てくれる他の特撮マシンを見習うべきだと思います。
 尺の都合で諸々飛ばし気味なのは諦めるとして、最後に橘氏を逮捕しなかったのはすっきりしません。結果的に利用されたとはいえ、進んで自分を売ってロイミュードの計画に加担した人間を主人公含めた警察が見逃してよいのでしょうか。正義を問う話だっただけに、結末までしっかり筋の通った「警察の正義」を見せて欲しかったところです。
[ 2015/02/22 16:55 ] [ 編集 ]

3月15日は我が推しキャラの誕生日だったりします・・・というのは置いといて。

脚本や演出に関しては所々突っ込みたくなりましたが、バトルは個人的には結構良かった様に思います。
ドライブはタイプワイルドでランブルスマッシャーとハンドル剣の2刀流(?)を、
マッハはタイプデッドヒートを一応にも乗りこなしチェイスと対決。お互い丁度良い塩梅で活躍してた感じでした。

あとはやたら天気良いな~、とか思ってましたw
[ 2015/02/24 01:12 ] [ 編集 ]

やっぱり、橘さんを逮捕しなかったのは気になりますよね。
せいぜい「手錠はかけない」くらいの温情でよかったような。
でも、ちゃんとした刑事ものみたいに2人1組で行動じゃないから、手錠をかけないと逃げられちゃうのか。
[ 2015/02/24 12:38 ] [ 編集 ]

Re: ビックバイパー「盗まれないようにオプション4つの内1つは置いてきたっ!」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>「日本中」といっても課長一家はどうやってグンマーに入国したのか気になるドライブですが。

いつからグンマーが日本だと錯覚していた!?

最初の方こそ刑事ドラマテイストだったものの、最後の方は勢いだけのシナリオでしたね。
特にやっぱり橘さんが逮捕されなかったのは痛いかと…

>今回はミルキィの方がチョットだけ冴えてましたw一億万円で逮捕オチだったけど…(・・。)ゞ

7話サブタイはドライブっぽかったですね…
ちなみにその7話でかまぼこ役の為だけに下野氏を起用したことについては賞賛の声を送りたいです。
正直かまぼこのボイスは聞けないかと思ってたんで…

[ 2015/02/25 23:35 ] [ 編集 ]

Re: ジャッジ「じゃあ早速、復讐の方に入らさせていただきますので」 橘「よろしくお願いさしすせそ」

いくら仙人様、コメントありがとうございます!
>ジャッジ「じゃあ早速、復讐の方に入らさせていただきますので」 橘「よろしくお願いさしすせそ」

橘「うん、おいしい!」
これじゃあ別の橘さんじゃないですか!


>呼べば勝手に来てくれる他の特撮マシンを見習うべきだと思います。

ぶっちゃけちゃうと特撮マシンの方がセキュリティガバガバですねw
そもそもプロトタイプのマシンと連携させること自体ガバガバなように思えますが。

>尺の都合で諸々飛ばし気味なのは諦めるとして、最後に橘氏を逮捕しなかったのはすっきりしません。

ご意見ご最もでございます。私も最後まで警察の職務を全うするのが刑事魂だと思いますので。
情に絆されるんじゃあ職務怠慢です…
橘さんもあんな女々しく手を差し出すんじゃなくて、もっと堂々と「逮捕しろ!」みたいな雰囲気を出してても良かったと思います。
[ 2015/02/27 22:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

よほほん様、コメントありがとうございます!

確かに改めて見れば、ドライブなんかは「タイプワイルド+ランプルダンプ」という
コテコテのパワータイプの装備が際立っていましたね。
ただバトルの時間自体は短いですし、何より脚本がアレでしたので視聴態度の悪さを引きずってしまいがちです。

>あとはやたら天気良いな~、とか思ってましたw

雨とか噴水で衣服が塗れても、カメラが変わると新品同然に戻ってたりとか特撮ではたまにありますぞ。
[ 2015/02/27 23:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます!

もし橘さんを連行するのであれば、
仰っている「手錠をかけない」というのはゲンさんと橘さんの2人の関係を表していて良さそうですね。
2人組ではないからと言ってスタコラ逃げる橘さんは想像したくないです…w
[ 2015/02/28 15:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/805-e110b31e


仮面ライダードライブ 第18話「なにが刑事を裁くのか」

仮面ライダードライブの第18話を見ました。 第18話 なにが刑事を裁くのか 刑事の信念を捨ててジャッジロイミュードと手を組んでいた橘に追田警部補は間違っていると反発するが、進ノ介はジャッジの汚名を着せられたまま兄を殺され、幸せになれない秋絵のためだということを見抜く。 剛をジャッジに祭り上げた映像から、真のジャッジが宇津木であることを突き止め、追田警部補達は懸命に宇津木...
[2015/02/22 11:09] URL MAGI☆の日記