HGBC 1/144 アメイジングレヴD レビュー

DSC02487.jpg
HGBC 1/144 アメイジングレヴD
電撃ホビーマガジン4月号付録(定価:1480円)

今日は久々に生でBFTのアニメを見ることができたのですが、
その時の電撃ホビーマガジンのCMを見て本日発売であることをすっかり忘れていました。
なので急いで買ってきました。やっぱり欲しいものは早く欲しいですからね。

というわけで、HGBC 1/144 アメイジングレヴDをレビューいたします。

※当記事で紹介しているキットにシールは付属しません。完全なパチ組みです。
DSC02488.jpg
セット内容。この他には余剰パーツの筒型のジョイントパーツが2つ付属します。


-Design-


DSC02489.jpg
まず本体のアメイジングレヴD(ダイヤモンド)。


DSC02490.jpg
尾っぽに後述するレールガンの砲身があるのと、首の部分にガトリング砲が無い以外はアメイジングレヴAと一緒。
つまりは使い回しです。


DSC02491.jpg
ビームライフルショートバレルタイプ。
アメイジングレヴAに付いてきたものと同じです。スピアーになるパーツは付属しません。


DSC02492.jpg
レヴDから尾っぽのパーツを外して装着すれば、レールガンタイプに。


DSC02494.jpg
アメイジングレヴDの装備をHi-νガンダムヴレイブに装着したもの。
妙に手首がすぐに外れちゃうのは私の個体だけでしょうか?


DSC02504.jpg
そしてアメイジングレヴA・Dを同時装着させたものがこちら。
フィン・ファンネルが無くなってしまったので迫力は薄まりましたが、これはこれで見応えあり。


DSC02505.jpg
シールドをリアユニットとして装着するのは、ヘイズルを彷彿とさせますね。


DSC02506.jpg
装着方法はファンネルラックを外し、アームに各シールドを装着するだけ。
肩とバリバリ干渉するのでアームは折り畳んだ方が賢明かも。


-Bundodo!!-


DSC02495.jpg
まずはアメイジングレヴD装備だけでいつもの飛翔。


DSC02497.jpg
いつものパース撃ち。


DSC02500.jpg
いつもの盾越し撃ち。


DSC02503.jpg
基本的にライフルとシールドでしか遊べないので、アメイジングレヴAよりもプレイバリューは低いと言わざるを得ません。


DSC02509.jpg
とはいえ、コイツの真の力は2機を合体させてこそ発揮するものです。


DSC02507.jpg

DSC02508.jpg
でもよく考えたらシールドはブースターユニットとして使っているだけ。
火器面ではあまり変わりないのが少しさびしいですね。


DSC02511.jpg
こういう高機動型なら近接戦闘武装が似合う…はず。


DSC02513.jpg
ガンダムビルドファイターズエースの特別漫画でチラっと映っていたライフルのバックユニット装備。
装着方法はライフルにある丸型のジョイント穴にアームと装着するだけ。


DSC02515.jpg
同誌にあった「ヴレイブブースターのブレードを装着したシールド」もありましたが、
そちらは私の手では再現できませんでした。できました方がいましたら是非御一報ください。


DSC02518.jpg
以上、HGBC 1/144 アメイジングレヴDのレビューでした。

全部乗せ装備形態もやってみようかと思いましたが、パーツがあまりにもポロポロ取れるんで断念しました。
気が向いたら撮るかもしれません。撮らないかもしれません。


◆評価点
・支援機としてのギミックは一通り備わっている
・成形色が白なので塗装も楽


◆不満点
・全身プラ素材の為、可動ギミックによる摩耗・ヘタれが心配
・レヴAに比べるとプレイバリュー薄め


総合オススメ度:★★★★☆

内容はアメイジングレヴAと殆ど同じなので、感想も大体一緒です。単体だとプレイバリュー薄い以外は。
レヴA・Dを2つ装着させることを前提としたキットなのかもしれません。
実際2つ装着させれば豊富なパーツやジョイント穴などでかなり自由にミキシングビルドが楽しめます。
ただし全身プラ素材であることに変わりはないので、遊び過ぎてジョイントをヘタれさせないように。
それに加えてHi-νヴレイブの方は妙に関節とかユルすぎる気がするんだよなぁ…(^_^;)
とりあえず模型誌も買ったことですし、塗装作業とか進めたいところです。色々とキット積んじゃってますけど…

 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/25 22:00 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/809-9e2300e0