今週のGのレコンギスタ 22話

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話 『地球圏再会』

Gレコep21 0

金星の技術力は凄い

その金星を滅ぼした某三つ首竜はもっと凄い

その某三つ首竜を倒した怪獣はもっともっと凄い

人類はゴジラには勝てない Q.E.D
比較的展開の落ち着いていた金星編も終わり、ジット団はキア隊長の意志を継ぎレコンギスタ作戦を実行。
メガファウナは地球に帰るも蚊帳の外。おまけにマニィはナチュラルにマスク部隊に兵器の貢献。
平和ボケしていた私の頭もそろそろ大変なことになるかもしれない。
とりあえずベルリ達が地球をほったらかしにしている間に何やら事態がかなり進んでいたみたいですが、
今後ベルリ達が何をするのかは見当もつきません。大方「争いを止める」的なことをするんでしょうが、何処から手を付ければいいのやら。
公式サイトのメカ説明から察するに、今後ジット団はマスク部隊と協力関係を結ぶみたいです。
ジット団は地球移住の野望を達成するため、マスクは自身の身分による憂さ晴らしのため…ということで利害が一致するんでしょうか。

更にここに来てクンパ大佐の黒幕率が急上昇です。
技術の進歩のあまり、ゆとり体質になった人間を嫌い、更なる進化に導く為に人間同士を争わせようと画策していた模様。
そして今まさに、地球を目指すジット団が喧嘩腰になってフルムーン・シップを発進させてしまいました。
ジット団が野放しにされていたあたり、恐らくラ・グー総裁には最早止める力はないのでしょう。
あんなミイラみたいな身体になってまで生きることの意味は…

一応クライマックスへの布陣は整いつつあるみたいですが、その前に私のキャパが限界を迎えないよう祈るばかりです。
関連記事
スポンサーサイト

マスク「(法王救出描写無しが)まったく気に入らん!」

最終決戦に向け新型機がどんどんばら撒かれる(キット化するとは言ってない)Gレコですが。
一行が留守の間、地球は大変な事になってましたね、大佐の手の内から外れているとか本人が悪びれず堂々と言うとはw
マニィが離反してしまったのは想像の範疇ですが黒富野だったらあそこで撃墜されてバッドエンドでしたね。
サブタイからしてルイン&マニィは幸せになれるのでしょうか?バララも手を引いたという意見もありますが。
 いま一つレコンギスタを目論む理由が不明だったジット団でしたがムタチオンした総裁の姿を見れば理解は出来ます。
あの世界で平穏に暮らすには有効な人類の進化形態なのかもしれませんが…(-。-;)
目の当たりにしたアイーダが帰りのシップ内で真剣にスカッシュをしていたのは行きで言われるまま走っていた事との対比でしょうね。
最終的に彼女が世界に対してどう向き合うのか重要ですけど果たして?
 只でさえ無敵なベル&Gセルフもパーフェクトパックの装備で手が付けられませんねw
フォトントルピードとか月光蝶の元なんじゃないかとw飛行時の演出はキングゲイナーのフォトンリングみたいです。
一応、監督もこの無敵の主人公機がどの様にすれば倒せるかはイメージ出来ているそうです。
ラストバトルはどうなるのか全く想像できません σ(゚・゚*)
[ 2015/02/28 18:08 ] [ 編集 ]

金星で連想する思考回路が同じで草。
ただ「金星を滅ぼした」という設定は初代だけなんですよね。

さて公式サイトで盛大なネタバレ祭りをしているGレコですが、
あと数話でホントに終わるのかしら、といった感じ。
とりあえずフォトントルピードはチート過ぎやしませんか。
この手の兵器はまたこーいうのか、ってなっちゃいます。。。
[ 2015/02/28 20:39 ] [ 編集 ]

このままだとジット団が引き金になって全面戦争に発展しそうな感じですね。∀のときにギンガナムをスケープゴートにしたことを監督は後悔してたそうなので、今回はわざとラスボスをハッキリさせてないのかもしれないですが、視聴者目線だと着地点が見えづらいですよね(汗)期待半分心配半分です…
[ 2015/03/01 00:56 ] [ 編集 ]

Re: マスク「(法王救出描写無しが)まったく気に入らん!」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>いま一つレコンギスタを目論む理由が不明だったジット団でしたがムタチオンした総裁の姿を見れば理解は出来ます。
あの世界で平穏に暮らすには有効な人類の進化形態なのかもしれませんが…(-。-;)

技術の進化が人類の進化に繋がらないとは、皮肉な話ですね。
クンパ大佐は戦争によって人類の進化を促そうとしてるみたいですが、
宇宙世紀にてその「進化した人類」であるニュータイプが辿った未来はお察し状態です。
そもそも現実でも「戦争によって技術は進化した」なんて皮肉めいた言い方されてますもんねw
[ 2015/03/06 20:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

よほほん様、コメントありがとうございます!

>金星で連想する思考回路が同じで草。

怪獣総進撃は流石にやりすぎだと思う… 思いません?

>とりあえずフォトントルピードはチート過ぎやしませんか。
この手の兵器はまたこーいうのか、ってなっちゃいます。。。

ラストは何と言いますか、∀とターンXみたいな展開になるのではと思います。
あそこまで幻想的ではないと思いますが、とりあえず「同じ力同士で対決」するのかなーと。
[ 2015/03/06 20:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サンチェス様、コメントありがとうございます!

ラスボスはともかく、カバカーリーと激戦を交えるのは何となく予想してます。
公式があからさまにネタバレしてるので、彼がラスボスとは考えにくいですが…w
とかなんとか言いつつ尺もないですし、「実はラスボスでした」なんて変化球もあるかもしれませんがw
[ 2015/03/06 21:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/811-b5469ede


ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」

ガンダム Gのレコンギスタの第22話を見ました。 第22話 地球圏再会 フルムーン・シップで地球へ向かったジット団を追い、地球圏に戻ったメガファウナを待っていたのはキャピタル・タワーを基地化したキャピタル・アーミィ、アメリア軍、ドレット軍の三つ巴の戦争だった。 法皇が捕まったことで作戦に参加していたウィルミットと再会したベルリはラトルパイソンの警備へと向かう。 機...
[2015/02/28 17:52] URL MAGI☆の日記