HGUC 1/144 Vダッシュガンダム レビュー

Victrygundam001.jpg
HGUC 1/144 Vダッシュガンダム
メーカー小売価格:1944円

今回からページ内のジャンプ機能を使ってみました。
やたら項目の長くなる記事なので、少しでも読みやすくなればと思ってます。
過去の記事にも順次搭載予定です。

というわけで、HGUC 1/144 Vダッシュガンダムをレビューいたします。

※当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。
・全体のデザインについて
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評


-Design-


Victrygundam002.jpg
とりあえずまずはVガンダム本体のおさらい。
成形色・パーツ構成共に過去に発売されたVガンダムと一切変更がございません。


Victrygundam003.jpg
腕関節や手首の大きさなどに目をつぶれば本当に良い出来。
それだけに欠点が大きすぎるというのも事実。せめて関節の成形色変えてくれればな。


Victrygundam004.jpg
背中のブースターは取説では無視されてますが、きっちりパーツは付属されてるので組み立てることが可能です。


Victrygundam006.jpg
そしてオーバーハングパックを装備させたのがこちら。
約1年と4ヶ月の月日が経ってようやく公式が重い腰を上げてくれたようです。
この期間までに旧1/144キットとミキシングした方も多いのでは。


Victrygundam009.jpg

Victrygundam007.jpg

Victrygundam008.jpg
フロント&サイド&リアビュー。
ROBOT魂版同様、背中にオプションを付けてるだけなのでプロポーションに変化は殆どないですね。


Victrygundam010.jpg

Victrygundam012.jpg
オーバーハングパックはモールドは良く掘られてますが、色分けは青と白の部分のみ。
ホイルシールも付いてきません。そこまで細かい部位というわけでもないと思うのですが。


Victrygundam011.jpg
オーバーハングキャノンの中も真っ白け。黒く塗ってあげましょう。


Victrygundam016.jpg
ちなみにオーバーハングパックに使う背面ブースターは閉じているデザイン。
そのまま装着させても大丈夫という、嬉しいおまけ付きです。


Victrygundam044.jpg
ROBOT魂版(右)と比較。
プロポーション面はどちらも甲乙付け難い出来栄え。個人的にはこじんまりしてるHGUCの方が好みかな。
デザイン面ではROBOT魂版が優秀ですが、成形色の関係でHGUCの方が好みという人もいるかも。


-Movable-


本体に関しては過去のレビューを参照に。


Victrygundam013.jpg
オーバーハングキャノンはボールジョイント接続。ROBOT魂版とほぼ同等に動きます。


-Items-


Victrygundam005.jpg
付属品。
以前発売されたヴィクトリーガンダムの付属品は全て付いてきます。


Victrygundam017.jpg
ヘキサ頭も今回は付属。
コンパチではなく、ちゃんと通常のV字頭とパーツが完全に分けられているのも嬉しいところ。


Victrygundam018.jpg
額の赤い部分の他、左右のアンテナの白い部分もホイルシールでの色分け。


Victrygundam015.jpg
ノーマル状態に装着すればVガンダムヘキサに。


Victrygundam014.jpg
Vダッシュに装着させればVダッシュガンダムヘキサ状態を再現可能。


Victrygundam021.jpg
ビーム・スマートガン。砲身の部分のみ色分け。


Victrygundam022.jpg
センサーはホイルシール。


Victrygundam023.jpg
砲身の部分は件の軟質ランナーのパーツを使っている為、開封時点で歪んでる可能性があります。
筆者のものはそこまで大きく曲がってませんでした。


Victrygundam019.jpg
グリップは6つのジョイント穴から選択してはめる他、


Victrygundam020.jpg
ROBOT魂版と違って差し替え無しで角度を変更可能です。


Victrygundam040.jpg
パーツを組み替えれば収納状態にすることも可能。ROBOT魂版にはない強みですね。


Victrygundam030.jpg

Victrygundam031.jpg

Victrygundam032.jpg

Victrygundam033.jpg
ビームライフル・サーベル・シールドに関しては過去のヴィクトリーガンダムと同じ。


Victrygundam038.jpg
更に今回はコア・ブースターも付属。


Victrygundam039.jpg
オーバーハング・パックの部分は一切色分けされていません。あくまでおまけということですね。


Victrygundam041.jpg
収納状態のビーム・スマートガンを下部に装着可能ですが、その場合ディスプレイ用の穴が埋まってしまうので注意。


-Bundodo!!-


Victrygundam024.jpg
とりあえずROBOT魂と似たようなポーズから。


Victrygundam025.jpg
可動範囲の違いはあれど、動かす感覚はそこまでROBOT魂と大差はないかな。


Victrygundam027.jpg
なんちゃって下半身切り離し。こういう芸当がわりと簡単にできるのもHGならでは。


Victrygundam028.jpg
キャノンの可動もROBOT魂同等。色分けだけがネック。


Victrygundam029.jpg
腐ってもAGPのフォーマットですから、本体の可動はそこそこ。
付属品も相まってよく遊べます。


Victrygundam035.jpg
指揮官機のヘキサ頭。アンテナが黄色くない分、纏まりが良い感じ。


Victrygundam036.jpg

Victrygundam034.jpg
遊び勝手はヴィクトリー単体と同じ。シンプルイズベスト。


Victrygundam037.jpg
とはいえ量産機なので、複数機並べて遊ぶというのもオツですね。


Victrygundam042.jpg
イマイチ影の薄いヘキサダッシュ。


Victrygundam043.jpg
私としては八つ手ビームサーベルが気に入っていたので、そちらを付属させてくれなかったのは非常に残念。
ゲームとかで印象深いのよね。


Victrygundam045.jpg
以上、HGUC 1/144 Vダッシュガンダムのレビューでした。



◆評価点
・HGUCヴィクトリーの評価点は据え置き
・ROBOT魂版を凌ぐオプション・ギミックの数
・ヘキサ頭がコンパチではなく完全な付属品


◆不満点
・HGUCヴィクトリーの不満点も据え置き
・新規パーツの色分けにやや難あり


総合オススメ度:★★★★☆


ROBOT魂版と比べると色分けや可動においては劣るものの、
豊富な付属品のおかげで十分差別化できています。Vダッシュの立体物としては十二分の合格点。
そもそも量産機であるVガンダムにとって比較的安価で購入できるHGUCはうってつけのブランドとも言えますね。
ただし関節の造形や色などの問題もそのまんま。そういうものと割り切って購入しましょう。
今後はV2アサルトバスターも発売されますし、ノーマルのVガン共々買い揃えて一部隊でも作っておきたいところ。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/14 14:30 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(6)

Vガンダムよりお得!

HGUC Vガンダムのパーツや構成は全く同じであり、しかもオーバーハングパックやヘキサのパーツなどが多く付属されているのでまだVガンダムを買ってない人にはいいと思いますね
関節の色に関しては白より黒が好きなのでデフォルトでも違和感がないです

バンシィのアームド・アーマーBSのデザイン案は確かVダッシュのビーム・スマートガンとνガンダムのファンネルと合わさってできたものだとどこかで見たことがあります
[ 2015/03/14 18:21 ] [ 編集 ]

完全上位互換とは思ってもいなかった(´゚д゚`)(仮)もいたのであった

さーて今回のVダッシュガンダム…って過去のVにパーツ付け加えた内容なのであんまり書くことないですが…
個人的にはこのオーバーハングパックが前々からウサミミに見えてるわけですが色分けがかなり大雑把…
塗装するから関係ないんですけどね!
ビームスマートガンも差し替えで折りたためて結構良し…
ヘキサ頭がコンパチでなくちゃんと付属品としてつくのはかなり高評価。

アメジストVガンダムを再現しにソードインパルスを漁りに行く人が果たしてどのくらいいるのか…
[ 2015/03/14 22:54 ] [ 編集 ]

平手が(ry

 V本体+オーバーハングパック+ヘキサ頭と内容の濃いセットです。ここまで来たらGジェネでヘキサが持ってたガトリング砲も付けたらと思ってしまうのは贅沢でしょうか。V系は今まで買ってませんでしたが、V2アサルトバスターのAGE-1フルグランサをも超えそうなボリュームに惹かれて予約しました。AGPは関節や手がとやかく言われがちですが、今までキット化されていないものが立体化する機会としてはまたとない貴重なことだとつくづく思います。
[ 2015/03/15 03:49 ] [ 編集 ]

Re: Vガンダムよりお得!

レグルス様、コメントありがとうございます!

>関節の色に関しては白より黒が好きなのでデフォルトでも違和感がないです

これが幸いですね。プロポーション自体はバランスがとれてますから、
Vガンを知らない人から見たら「こういうMSなんだ」って納得できると思います。
[ 2015/03/16 12:07 ] [ 編集 ]

Re: 完全上位互換とは思ってもいなかった(´゚д゚`)(仮)もいたのであった

(´゚д゚`)(仮)様、コメントありがとうございます!

一応過去の上位互換の例としてはフルアーマーユニコーンがありますからね。
後はGアーマー付きガンダムも一応上位互換かな?
とはいえお求めのし易さはノーマルのVガンダムの方が上なので、そちらはそちらで需要はありそうです。

>アメジストVガンダムを再現しにソードインパルスを漁りに行く人が果たしてどのくらいいるのか…
そんなガンプラがあったことをすっかり忘れていたWOLTもいたのであった
[ 2015/03/21 12:48 ] [ 編集 ]

Re: 平手が(ry

いくら仙人様、コメントありがとうございます!

>V系は今まで買ってませんでしたが、V2アサルトバスターのAGE-1フルグランサをも超えそうなボリュームに惹かれて予約しました。

その心意気やいいゾ~! やはりプラモはボリューム面も大切ですよね。
私もAGE-1フルグランサはプレイバリューの広さから非常に気に入ってます。

>今までキット化されていないものが立体化する機会としてはまたとない貴重なことだとつくづく思います。

アニメ内容ではとやかく言われているBFTですが、あのアニメがあってこそガンプラ界が活性化し、
今まで日の目を浴びなかった機体がプラモ化されるのだと思ってます。
正直ガンプラをブンドドしてる時はアニメとか関係なく勝手に妄想させて楽しんでますからねw
[ 2015/03/22 01:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/826-1647fb39