HG 1/144 ダハック レビュー

Dahack001.jpg
HG 1/144 ダハック
メーカー小売価格:1944円

もしGレコのメカデザインが海老川さんだったらどんなデザインになってたんでしょうか。
少なくともプラモ化した際には残念可動とかにはなってないはずです。…たぶん。

というわけで、HG 1/144 ダハックをレビューいたします。

※当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。

・本体のデザインについて
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評

Dahack002.jpg
VGMM-La01b ダハック

クレッセント・シップで運ばれアメリア軍へ提供された、ジット・ラボラトリィ製の強襲型MS。
MAのダーマに内包されているコアユニット。クリム・ニックが搭乗する。
武装は背部に、ビーム・ガンとして射撃戦に、ビーム・サーベルを展開し近接戦に、と両方の戦局に対応できる「アームド・アーム」を4基備える。
また掌は「プランダー」という接触した対象のフォトン・エネルギーやビームを吸収する特殊武装となっており、
この機能を応用してビーム・バリアを発生させることも可能。


アニメ最終回にてとうとうその姿を公に晒したダハックがHGにて立体化。
確か発売アナウンスはジャスティマの方が早かった気がするんですけど… 妙に早い商品リリースです。
本当にGレコキットのリリース頻度や順序といったものは理解ができませぬ。


-Design-


Dahack003.jpg

Dahack004.jpg
フロント&リアビュー。
いつも通り曲線を生かしたようなデザインですが、肩のゴツさや胴体のバランスなどからずんぐりした印象を受けます。
設定画でもこんな感じだったので、アンバランスなのが持ち味の
Dahack005.jpg
顔。今まで以上に目の部分のホイルシールが馴染んでいるような…
ホイルシールに頼ってる以外は色分けは優秀。


Dahack006.jpg
胴体。いつものプラモと若干構造が異なります。こればっかりは作ってみなければわからないと思いますが…
脇腹部分の黄色いバーニアはパーツで色分け。胸の灰色い三角のマークはホイルシール。


Dahack007.jpg
肩。黄色い大きなバーニアが特徴的ですね。こちらもパーツの時点で色分けされています。


Dahack008.jpg
腕。上腕部の白い部分に合わせ目が少し目立ちます。青い三角のマークはホイルシール。


Dahack009.jpg
マニピュレーターには専用のホイルシールを貼るようになっています。


Dahack010.jpg
腰。パイプのようなものが周りを囲っているのが特徴的ですね。
マックナイフでもこんなデザインがあった。


Dahack011.jpg
脚部。あまりゴテついてないスッキリとしたデザインです。色分けも特に問題なし。


Dahack012.jpg
足。妙なデザインです。空中戦に特化するためなのでしょうか。


Dahack013.jpg
ビーム発生装置。デザインについては特にいうことないですね。


-Movable-


Dahack014.jpg
首は上を向く以外は問題なく動きます。


Dahack015.jpg
肩の上り幅。画像では右肩を上げてます。…ちゃんと上げてます。
ご覧の通り殆ど動いてくれません。腕はバリアを貼るのに使うのに、可動範囲が狭いのは納得いきません。


Dahack016.jpg
腕関節はいつもの90度。なんでこれ以上曲がってくれないのでしょうか。


Dahack018.jpg

Dahack017.jpg
今回は手首も前後に可動できるように。でも正直もっと他のところで頑張ってくれと言いたい。


Dahack019.jpg
腰は少し軸が抜け気味になるものの、一回転可能。


Dahack020.jpg
脚関節は90度。足首も動かないので膝立ちは絶望的です。


Dahack021.jpg
開脚もそこまで開くわけではないです。足首が動かないので接地も悪い。


Dahack022.jpg
ちなみに脚はボールジョイント接続。最近になって目立ってきましたね…

総じて本体の可動はまごうことなき糞可動
ヘタしたらあのG-セルフより悪いレベルかもしれない。伊達じゃないっすよ。


Dahack023.jpg
なおビーム発生装置はこんな感じで展開可能です。


-Items-


Dahack024.jpg
付属品。クリアパーツばかりです。


Dahack025.jpg
スタンドも付属。でも正直スタンドは廃止していいから単価下げてほしい。


Dahack026.jpg
ビームサーベルはSB-15タイプのものが4本付属。
それぞれビーム発生装置に装着させます。


Dahack027.jpg
ビームバリアは専用手首にはめ込んで使用。2枚付属します。


-Bundodo!!-


Dahack028.jpg
上空で真の姿を現すその姿勢はまごうことなき天才


Dahack029.jpg
上空で試運転して実戦へ向かうその姿もまごうことなき天才


Dahack030.jpg
とりあえずビーム発生装置はよく動きますが、ポーシングさせるとなると結構難しいですね。
うっかり交差とかさせてしまいそうになります。


Dahack031.jpg
身体の動きも連動させたくなりますが、前述した本体可動の糞さがネックになります。
尤も本編ではほとんど本体の方は動かいてなかったりする。


Dahack032.jpg
正面集中。


Dahack033.jpg
背面集中。バラけさせるより一点集中した方が様になるかも。


Dahack035.jpg
プランダーとして使ってる暇はないが、バリアーにはなるぞっ!


Dahack036.jpg
必殺天才グルグルアタック! …プラモだと非常に絵にしにくいです…


Dahack038.jpg
以上、HG 1/144 ダハックのレビューでした。

◆評価点
・優秀な造形
・本編で使用したギミックは再現可能


◆不満点
・糞可動
・あんまり役立ってない手首可動
・平手しか付属しない


総合オススメ度:★★★☆☆

とりあえず… うん、肩可動はどうにかならなかったんでしょうか。
そうすればバリアを張る範囲とか広がってポーシングにも幅がつくと思うのですが。
可動プラモとしては残念極まりない仕様です。
でも本当に残念なのは、現時点ではどのプラモとも絡ませられないという点かもしれない。
絡ませられないプラモがいないということはプレイバリュー減少にも繋がるわけですし、
本体のプレイバリューの薄さも相まってさらに遊ぶことが少なくなります。このプラモが評価されるのはもっと後の話なのかもしれない。
終盤(というか最終回)登場のプラモの癖に抜け駆けしおって、全く。

MSとしての武装やギミックは全て再現しているのであまり批判しすぎるのもアレですが、
プラモとして中身が薄いことに変わりはないので個人的評価は低めです。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/14 21:47 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(4)

残念・・・

お早いレビューをありがとうございます。
いつも参考にしています。

可動はやっぱりダメダメですか。
デザインが非常にかっこいいだけにすごく残念です。
背中に面白いものを装備しているおかげで
いろんなポーズがかっこよく決まりそうだったのにもったいない…

私もボールジョイントは好きじゃないですね。
付け根がボールジョイントというだけで買う気がなくなっちゃいます。
昔ならともかく、今は技術の蓄積もあって、
HGもボールジョイントじゃなくても十分にいけそうな気もするんですけどね。
[ 2015/05/15 03:35 ] [ 編集 ]

めっちゃ強いガザC

どうも、知らないうちに発売されていた「XenobladeX(ゼノブレイドクロス)」が少し欲しくなってしまったソバスチンです(;^_^A
http://xenobladex.jp/
「バンピートロット」「マクロス30」みたいな箱庭ロボゲが好きなのですがその完成形な気がします。
でもPS4買ったばかりだし、WiiUのあのパネル使い難そうだし(・・。)ゞドールをデザインした柳瀬敬之さんは
海老川さんに並んでOOの主要メカデザですし立体化できそうですね、コトブキヤ辺りで。
まぁ個人的にはこのシステムでゼノギアス完全版とか出して欲しいのですがw

限られた尺で大きなインパクトを残したダハックですがやはりGレコキットの不遇さが見られますね。
実はカットシーを購入済みなのですが積んでしまっていますw
マックナイフを思わせる謎の手首稼働やボールジョイント地獄等、これまでのキットの悪い癖を引き継いでますね…
ボールジョイント+富野ガンダムと来るとVガンのファーストグレードを思わせて不覚にも「懐かしい」と思ってしまいましたがw
(1/144ジャベリンをGMカラーにしたのが小生 初全面塗装でしたw)
 本編ではそのデザインでもってバリバリの攻撃型MSに見えるダハックですが。
設定上はMAダーマとセットで「採掘、資源長距離運搬用MS」としてビーナス・グロゥブで運用されてたとか。
確かにアームド・アームやプランダーは採掘に使えそうですしダーマには大量に資源を積み込めそうです。
ビーナス・グロゥブの平和ボケした感性がぶっ飛んでいるのか、作業用MSを見事に使いこなしたクリムが天才過ぎるのか?
意見の分かれる所ですねw(^▽^;)
[ 2015/05/15 16:48 ] [ 編集 ]

Re: 残念・・・

(´・ω・`)様、コメントありがとうございます!

Gレコキットは総じて可動がダメダメです。
一番最初にリリースされたG-セルフからアレですからね…

ボールジョイントはどうしても「旧世代のプラモ」という匂いがして嫌です。
構造的に一軸でも問題ないように思えますが、本当に何故なんでしょうね?
[ 2015/05/19 03:46 ] [ 編集 ]

Re: めっちゃ強いガザC

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>実はカットシーを購入済みなのですが積んでしまっていますw

Oh... 感想は人それぞれでしょうが、私的にはオススメできないキットですね。
遅く発売された割には完成度が見合ってません…


>設定上はMAダーマとセットで「採掘、資源長距離運搬用MS」としてビーナス・グロゥブで運用されてたとか。
確かにアームド・アームやプランダーは採掘に使えそうですしダーマには大量に資源を積み込めそうです。
ビーナス・グロゥブの平和ボケした感性がぶっ飛んでいるのか、作業用MSを見事に使いこなしたクリムが天才過ぎるのか?

クン・スーンがダハックのビームの威力の高さに驚きを感じてるシーンがあるあたり、
恐らくダハックのビームは作業用としてはオーバースペックな代物なんでしょう。
そして技術ばかりが発展した金星ではそのスペックの恐ろしさを理解できず、運用してきたのではないでしょうか。
Gレコの「技術にすがる人類」を真っ向から描いたMSなんだと思います。
どうでもいですけど巷には工具を使って怪物をバラバラ解体して倒す技術者がいるとか…?
[ 2015/05/22 23:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/882-133f2362