HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機 レビュー

Oruteganamidame001.jpg
HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機
メーカー小売価格:2160円

GレコやらBFTやらオリジンやら、ガンプラのリリースは止まるところを知りません。
それだけ発売するネタが多いということの裏返しなのですが。
…サンダーボルトって何だったのかなぁ。 所詮イオやダリルと同じように、歴史の踏み台になったということでしょうか。
悲しいなぁ。


というわけで、HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機をレビューいたします。

※当記事で紹介しているキットは付属のシールのみ貼った素組みの状態です。

・ガイア機について
・マッシュ機について
・オルテガ機について
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評


-Design- (ガイア機)


Oruteganamidame002.jpg
ガイア機の高機動型ザク。
機体のパーツ構成は過去に発売されたシャアザクをメインに、いくつか追加パーツが施されています。
ベースカラーは黒。…ではなく紺色。ダークブルーと言ってもいいかも。少なくとも純粋な黒ではないです。


Oruteganamidame003.jpg

DSC04639.jpg
フロント&リアビュー。ガイア機はバズーカ担当ということで、
両肩にバズーカの砲弾マウント用のシールドが装着されているのが特徴です。


Oruteganamidame004.jpg
頭部。アンテナのないツルツル頭です。


Oruteganamidame005.jpg
胸。シャアザクと違ってバルカンが付いていません。


Oruteganamidame006.jpg
左肩のシールド。パーツ構成は左肩と丸々同じ。


Oruteganamidame007.jpg
また、本体の右肩と左肩のカラーデザインが設定上異なっているのも特徴です。


Oruteganamidame008.jpg
スカートの部分はシャアザクと同じ。太腿は白くなってよりモールドが目立つように。


Oruteganamidame010.jpg

Oruteganamidame011.jpg
脹脛は高機動型というこで、シャアザクのものより大型化。
バーニアが増設された他、パイプ造形も少し異なっています。
赤いミサイルの部分はホイルシール。


Oruteganamidame012.jpg
あと地味に分かりにくいですが、側面の黒いバーニアの部分もシール。


Oruteganamidame009.jpg
バックパックも大型化。よりゴテゴテしたデザインに。
ここに貼るホイルシールが付属するのですが、取説でも「自由に貼れ」と書かれており、
また完成見本にはそれらしき塗装がされていなかったのでシールは貼らないことに。


-Design- (マッシュ機)


Oruteganamidame017.jpg
こちらがマッシュ機。左肩のシールドが通常のスパイクに差し替わっており、一般的なザクⅡのデザインに。

なお当キットではガイア機・マッシュ機の再現は選択式となっており、
両方のパーツを組もうとすると必然的にポリキャップが1つ足りなくなります。
一応分解すれば付け替えることもできなくないですが、V2のアサルトバスターのように劇中で換装するタイプではないので、
そこまで組み替えにこだわる必要もないかと思われます。

なお筆者は足りなくなったポリキャップの分を先週発売されたトライオン3の余ったポリキャップから補っています。


Oruteganamidame018.jpg

Oruteganamidame019.jpg
フロント&リアビュー。
脹脛やバックパックはガイア機と同じなので、高機動型特有の意匠も残されています。


-Desgin- (オルテガ機)



※当キットではオルテガ専用機を再現することはできません。
…というのは半分ウソ

OVAを見る限りではオルテガ機はマッシュ機と同じデザインなので、再現できないことはないです。
(もしデザインに違う点がございましたらご一報ください)

ただ後述する武装やマーキングシールにオルテガのものは付属されてない為、
その点を考慮すると完全再現はできないという結論に至ります。

まあ商品名が「ガイア/マッシュ専用機」だからなぁ。ウソは言ってないんだよなぁ。


-Movable-


可動範囲は過去にレビューしたシャアザクとまんま同じなのでそちらを参照に。


-Items-


DSC04640.jpg
付属品。
劇中で印象的だった巨大ヒートホークを付属されなかったオルテガは泣いていい。


Oruteganamidame037.jpg
マーキングシールも付属。
自分の分のマーキングシールのないオルテガは泣いていい。


Oruteganamidame036.jpg
シャアザクのランナーも混じっているので、ご覧のように角付きザクを組むことも可能。
ジャハナムとは違うのだよ、ジャハナムとは!


Oruteganamidame013_20150611185800b1d.jpg
MS用バズーカ。劇中ではガイアが所持していました。
パーツ構成は過去に発売されたシャアザクのものと一緒。


Oruteganamidame021.jpg
対艦ライフル。劇中ではマッシュが所持していました。
パーツ構成はこれもシャアザクのものと一緒ですが、バックパックの造形上、マウントが不可能になっています。


Oruteganamidame026.jpg
ヒート・ホーク。劇中ではオルテガが所持… していません。アレとは別物です。やっぱりオルテガは泣いていい。
これもシャアザクのものと同一。


Oruteganamidame027.jpg
腰にマウント用のものも一緒に付属。


Oruteganamidame030.jpg
後は懐かしのMS用マシンガン(通称ザクマシンガン)も付属。
過去のものと比べると、砲身が短くなって小ぶりになった印象です。
なお劇中ではザクⅡではなく旧ザクが使用していました。


Oruteganamidame033.jpg
マガジンは脱着可能で、後ろ腰に装着が可能です。
ただここに装着しちゃうと魂STAGEで飾り辛くなっちゃうのよね…


-Bundodo!!-


Oruteganamidame014.jpg
両手で武器を構える姿が美しいザク。
ベースが過去に発売されたシャアザクなので、ポーシング面はバッチリ。


Oruteganamidame015.jpg
とはいえど両手持ちばかりなのもアレなので、片手保持もやってみる。


Oruteganamidame024.jpg
対艦ライフルも、砲身の長さ故にパースが決まって美しい。


Oruteganamidame025.jpg
でもライフルを構えるのがカッコイイのは空中浮遊ではなく地に脚をつけたポーシングだと私は思うんだ。


Oruteganamidame028.jpg
ガイア機・マッシュ機が終わったので申し訳程度にオルテガ機もいじってみる。


Oruteganamidame029.jpg
どっせーい!
このポーズで斧が4~5倍くらい大きかったらなぁ。


Oruteganamidame032.jpg
斧だけじゃ足りないのでザクマシンガンでのポーシングも。


Oruteganamidame031.jpg
両手持ちは楽々で、ポーズも容易く決まります。やはりザクといえばコレがなきゃ始まりません。


Oruteganamidame035.jpg
パーツ構成が同じなのでもちろんシャアザクにも保持可能です。
これで7月発売の白い悪魔に備えることができます。


Oruteganamidame034.jpg
以上、HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機のレビューでした。



◆評価点
・優秀な造形&可動
・ザクマシンガン付属


◆不満点
・シャアザク同様、右手しか銃の持ち手がない
・見事にハブられたオルテガ


総合オススメ度:★★★★★


ただのカラバリ…かと思ったら高機動型仕様にきちんとパーツが差し替えられており、
また付属品にも劇中で(ザクⅡは)使っていなかったザクマシンガンが付属するなど、
キットとしての作りこみ・内容の充実っぷりは確かなものです。…「ガイア/マッシュ専用機」と見れば。
恐らくこの短期間じゃオルテガの使っていた巨大ヒート・ホークを立体化することができなかったのでしょうね。悲しいなぁ。

気になるのが今後の商品展開です。オルテガ機はどのような形でフォローされるのでしょうか?
今後単独で商品化されるのでしょうか? はたまたプレバン送りでしょうか? それとも一生だんまり?
いずれにせよ、いつも3人1組でリリースされていた黒い三連星が今回でまさかの分断を食らってしまいました。
恐らくオルテガ商品化はこのキットの売り上げにかかっているのでしょう。
ファンの皆様は是非とも複数買いでもなさって利益に貢献してあげましょう。え、俺? 今懐事情がちょっとカツカツで…
もしも商品化されなかったら… その時はオルテガの生まれの不幸を呪ってもらうしかないでしょうね。


コメントからの情報によりますと、どうやらオルテガ機は単独で後日発売するようです。
きちんとフォローしてくれるのは嬉しいことですが、黒い三連星が不自然に分断されてしまったことに変わりはありません。
もう少し期間を延ばして3機分のキットを発売してくれても良いと思うのですが、
まあリリース頻度を考えるとこうさぜるを得なかったんでしょうね。

話が逸れましたが、とにかくキットとしての完成度が高いことに間違いはないので十分オススメできる品ですよ。

  
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/11 19:28 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(10)

オルテガ機は…

レビューお疲れさまです。
オルテガ機ですが発売のアナウンスは静岡ホビーショーの時点でされているようですよ?

「第54回静岡ホビーショー」レポート【前編】THE ORIGIN・G-レコ・GFTトライの最新アイテムを紹介! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト http://www.gundam.info/topic/13125

GUNDAM.INFOでも明記されています
[ 2015/06/11 21:41 ] [ 編集 ]

オルテガさんの大斧、同梱してほしかったですよね~。HGBCシリーズまたはシステムウェポンみたく同時に別売りでって気がしました。

とりあえず今回のは2機購入を検討してます(HGUC版06Rは紅白&名人で三機作ったのとオリジンシャアザクが良かったんで♪)

自分的なポイントは角ですね。隊長ザクといえば角!MSV版を再現しようかと画策してます♪
[ 2015/06/11 23:44 ] [ 編集 ]

サンダーボルトの件はいらないと思う。
そもそも、キット化しやすいデザインのオリジンとキット化しにくいデザインのサンダーボルトを比べる方がどうかしてる。
[ 2015/06/12 12:47 ] [ 編集 ]

Re: オルテガ機は…

通りすがり様、コメントありがとうこざいます!

情報提供ありがとうございます。
9月とは少し遠いですね… それほど巨大ヒートホークの製作に手間取ったのでしょうか。
[ 2015/06/13 13:27 ] [ 編集 ]

この機体を「三連戦のドム」とかいうおしゃべりクソ野郎は論外ですが…( ̄∩ ̄#

どうも、PS4の「重装機兵レイノス」体験版をプレイしたソバスチンです。
https://www.youtube.com/watch?v=skz9L7bdvjE
初代メガドラ版に仕様が近いクラッシックモードは難易度が高すぎて苦戦中です(-。-;)
しかし小規模メーカーながら過去作をよく研究していて個人的に好印象です(^^)b
音楽担当の九十九百太郎氏はサンダーフォースからのファンなので贔屓目に見てしまいますがw
ゲームスタート時、あの「MASAYA(メサイヤ)」のロゴが出てくるのも感慨深いです。ラングも体験版を出せば良いのに
ちなみにPULMのレイノス&ヴァルケンのキットは両方とも所持してます(・・。)ゞ

今後、ゾウザリークラウンが登場するのか気になるオリジンから三連星専用ザクですが。
シャアザクを基本としながらも高機動型特有の脚部とバックパックが目を引きますね
MSVの大人気MSですから改造素体として「オラザク」を作るのも一興でしょう。
 オルテガ機が別売りなのは残念ですね、三機揃えるまでフラストレーションが溜まるファンもいるのではw?
http://blog-imgs-15-origin.fc2.com/t/a/k/takusaturn/20091001210056d5e.jpg
 黒い三連星と言えばガンダム本編の時点で、レビル将軍をルウム戦役で捕虜にする戦果を上げた事が示唆され
将軍自ら「手強い」と言わしめたエースですがマチルダさんを犠牲にしながらも割とアッサリやられてしまいました。
その後、ゲームの「ギレンの野望」や「Gジェネ」でルウムでの戦果が再現されましたが。
搭乗機体が専用の旧ザクだったり、ザクⅡのC型だったり媒体によってまちまちでした。
オリジンでは思い切って元の設定では南極条約以降に開発された高機動型が登場する展開になりました。
ガンタンクの時コメントで申しましたが原作での一年戦争という短い期間でのMSの進化に無理がありますから
連邦、ジオン双方でMS開発競争に無理のないスケジュールを逆算するとルウムの時点で高機動型が登場するのも必然ではありますね。
[ 2015/06/13 13:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

酢ダコ様、コメントありがとうございます!

私も後々06Rは2つ目を購入しようかと思います。来るオルテガ機の発売に備えなければ、ですね。
その分だけ武装も多く付属してしまいますので、私としては左手用の武装保持手首が欲しかったですねw
[ 2015/06/13 13:35 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

暇人様、コメントありがとうございます!

どうかしてる…ですか。
サンダーボルトのHGは確かにシールの枚数こそ多いものの、プロポーションや可動はともに良好で、
旧ザクやジムといった比較的古いMSでも新しいフォーマットをベースに製作されているので個人的な評価は高かったんです。
それだけに発売が滞ってしまったのは残念だと思いまして…
[ 2015/06/13 13:47 ] [ 編集 ]

Re: この機体を「三連戦のドム」とかいうおしゃべりクソ野郎は論外ですが…( ̄∩ ̄#

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

レイノスは着実に制作が進行しているみたいですね。ラングの方は不透明ですが…
システムはとりあえず初代に近くなり、公式HPにも初代ラングで使われていたBGMのリメイク版が流されています。
ただ私の見たところ、ラング製作陣は初代を重視しすぎている気がするんですよね。
確かに初代のオーソドックスなシステムは嫌いじゃないですが、ラングらしいシステム面はむしろ後期作品によって培われたと思うんです。
そもそもうるし原絵じゃないラングなんて

>オルテガ機が別売りなのは残念ですね、三機揃えるまでフラストレーションが溜まるファンもいるのではw?

現に私がフラストレーション溜まってますよw 時間かけてでもいいので3機分は同時発売してほしかったですね。
9月発売まで斧をシステムウェポンとかで代用する方ももしかしたらいるかもしれません。

>搭乗機体が専用の旧ザクだったり、ザクⅡのC型だったり媒体によってまちまちでした。

うーむ、むしろ登場機体にブレがあるのは所謂「ガンダムあるある」だと思うんですよね。
大体カラーリングを変えて「○○専用」「性能は専用のものにチューンされている」と書けばそれっぽくなるじゃないですかw
ですから私は誰が何に乗ろうがそこまで気にしないですね。
仰る通り時系列を考慮してMSを出していくのは大切ではありますが、このようにガンダム史(特にUC)では
MSV展開が広すぎて何が時代に即しているのかゴチャゴャになって分からなくなりつつあります…(´・ω・`)
[ 2015/06/13 15:59 ] [ 編集 ]

複数購入しないとダメかな・・・

今回もシャアザクに続いてすごく魅力的なんですが、一つだけ購入しても意味ないですね
しかし、ザクマシンガンの導入は嬉しいので複数購入してもありかなと思いました
色が真っ黒ではないのはちょっと残念ですが、これはこれでいいかな・・・
オルテガの件はオリジンキットの販売日が発表する前々から知っていたため、キット化するには少し時間かかるのだろうと思っていました

持ち手については7月発売予定の次元ビルドナックルズで「角」があるということは後々「丸」も存在するのではないかと思いますので、それで新しく持ち手を変えてもいいかもしれませんね
[ 2015/06/14 22:15 ] [ 編集 ]

Re: 複数購入しないとダメかな・・・

レグルス様、コメントありがとうございます!

成形色に関してはメディアによってかなり違いがありますし、特に気にする必要はないと思います。
シャア専用機体もサーモンピンクだったり真っ赤だったりしますが、どちらでも様になってると思いますので。

>持ち手については7月発売予定の次元ビルドナックルズで「角」があるということは後々「丸」も存在するのではないかと思いますので、それで新しく持ち手を変えてもいいかもしれませんね

なるほど。その発想はありませんでした。
その考えでいくと「丸」はジオン系列MS用になりそうですね。売り切れ続出しそう…
[ 2015/06/15 14:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/911-0928d1fd