やります。

FEif.png

本日はMGフェニーチェリナーシタの発送日ですが、
私の部屋にMGを置くスペースがないので、ファイアーエムブレムifを買ってきました。

正確に言うと白夜王国の方を買ってきました。
2000円払えば別エピソードもプレイできるらしいので、問題ないでしょう。
何やら暗夜王国の方が難しいらしいですが、
FEシリーズは通算1145141919810893364364回プレイしたので楽勝でクリアしたいと思います。

近年では大幅なデザイン変更で絶賛迷走中なFEシリーズですが、
今回は如何なものでしょうか。
少なくとも前作は育成要素はともかく、ストーリーがポンコツクラスに酷い出来栄えでしたので、
その辺はクリアしてるといいな、と思ってます。

本日は一日中暇なので、ずっとプレイする予定です。
楽しくプレイできるといいな。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/25 10:25 ] ファイアーエムブレムif | TB(0) | CM(8)

FEは、前作の「覚醒」しかやったことがないです。

未経験者にはあの位の難易度と育成しやすさが有り難かったのを覚えています。

後は賛否両論の課金商法ですね。


正直、「白夜+暗夜」でパッケージにして「第3のシナリオ」を課金にする方が受け入れやすかったと思う人が大多数でしょうね
[ 2015/06/25 11:44 ] [ 編集 ]

覚醒はキャラのゴリ押しが酷かったですね。
特にルk...おっと誰か来たようだ
[ 2015/06/25 19:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メイジン見習い様、コメントありがとうございます!

覚醒はプレイ済みでしたか。私的には未経験者の方にはGBAシリーズをお勧めしたいところです。
バーチャルコンソールも配信されてますが、WiiUでしかプレイできないのが辛いところです。

>正直、「白夜+暗夜」でパッケージにして「第3のシナリオ」を課金にする方が受け入れやすかったと思う人が大多数でしょうね

実は双方のパッケージの別ルート(白夜パッケージの場合は暗夜ルート)は既に盛り込まれており、
いわばアンロック商法みたいなものなのです。事実上、販売価格*2000円で買わされてるようなものです…orz
[ 2015/06/26 12:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

りくお様、コメントトありがとうございます!

キャラのごり押しも酷かったですが、他のキャラの空気っぷりも尋常じゃなかったといいますか。
とにかくキャラが多すぎたんですよ、あのゲーム。
実の父親なのにやたら不遇な目に遭っているクロm…おっと誰か来たようだ
[ 2015/06/26 12:12 ] [ 編集 ]

なるほど、アンロックに2000円ですか…
高いととるか、お得ととるかは価値観の違いなのでしょう。

覚醒の課金商法だけでも相当な儲けがあったのだろうと推測していたのですが、今回の仕様だとユーザーは誰も喜ばないですよね。

FEといえば「SLGの一大ブランド」ですし、非常に残念に感じます。

私なら「白夜+暗夜(二週目に別ルートのアンロック)」のパッケージのみで4800円ならチャレンジしようと思いますが…
[ 2015/06/26 13:50 ] [ 編集 ]

FEシリーズ

自分は烈火まで遊んでましたね~。ちなみにトラキア&封印は途中で投げました(汗)

迷走といえばDS版暗黒竜&紋章が賛否両論だったらしいですね。
[ 2015/06/26 22:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

メイジン見習い様、コメントありがとうございます!

確かに、2週目以降で別ルートのアンロックの方が理に適ってると思います。
近年のFEはSLGというニッチな層を対象にゲームを作っていくのではなく、
様々な層を引き入れようとあの手この手を使って方向性を変えつつあります。
単純に古参だけを対象とするのであればブランドとして生き残れないのでしょう。
現に覚醒の売り上げによってブランドは存続がどうなるか危ぶまれていたらしいですし。時代ってことですかね。
[ 2015/06/28 09:56 ] [ 編集 ]

Re: FEシリーズ

酢ダコ様、コメントありがとうございます!

私のプレイ歴としては、蒼炎と暁以外は全てプレイしてクリアしています。
封印はそこそこ難しかったですが、トラキアはもっとエグい難易度でした。

新暗黒竜は正直「何も考えずに移植した」感が酷く、見るからに調整不足でした。
新紋章はその点は改善されてましたが、マイユニットという新たな問題を呼んでしまいました。
何にしても変化が良い方向に向かないことの多いブランドなことです。
[ 2015/06/28 10:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/928-a8e973dd