今週のGO!プリンセスプリキュア 23話

GO!プリンセスプリキュア 第23話 『ず~っと一緒!私たち4人でプリンセスプリキュア!』

プリプリep23 0

ラング新作発売発表時には早速CV:沢城キャラが公開され、
FEifのキャラクターが公開されたと思いきややっぱりCV:沢城キャラが姿を見せ、
ついでにプリキュアではトワイライトとかいうCV:沢城キャラが出てきて筆者の腹筋がトランザムし、
その後トワなるCV:沢城キャラの存在が示唆され俺の腹筋トランザムバースト。
そしてニンニンジャーにもCV:沢城キャラが登場し、極め付けにブログのコメント欄に彼女のファンの方が降臨なさった。
私は沢城さんのファンというわけではないですが、この上半期は何かと彼女の話題が実にホットでした。

FEifの暗夜ルートの嫁はカミラ姉さんにします。
贖罪の荷を背負うトワのシリアスな心境を描く反面で、ほのぼのコミカルな世間知らずアピールも挟み、
望月先生という人間の鑑との絡みも経てプリキュア4人ともきっちり和解し、今後の展開のフォローもいれて、
ついでにシャットの死亡フラグを立たせるというお墨付き。

ぱっと見詰め込みすぎとしか思えないほどのイベントの数々ではありますが、
どれ1つとして無駄がないくらい綺麗に纏まった回でした。スタッフの手腕には感服いたすばかりです。
対人関係の描写に不安は感じていなかったとはいえ、ここまでやってのけるとは… ニンニンジャースタッフも見習ってください。

1番感動したのが、トワがきちんと4人に対して言葉で謝罪したことです。
前回の幕引きから「あれ? もしや謝罪の件は有耶無耶になってる?」とか思っててちょっと不安でしたが、
今回こうしてきちんとイベントを果たせたのでほっと一安心です。
やはり1番被害を被ってきたであろうプリキュア4人に対しては面と向かって態度を示すべきだと思っていましたし、
本人の贖罪の為に戦うという強い意志の裏返しにも成りえますから。
謝罪ってほんと大事。某所長も見習ってください。

先人の赤いプリキュアには「過去の罪から自分の立場を見失っていた方」「やたら高圧的なガキンチョ」がいましたが、
トワは2人のハイブリット並びにセルフパロディと言えますね。よく見たら変身前・後の外見も2人に似せてますし。
前者の方は主人公の家に居候することで結果的に主人公との絡みが増えて他のキャラ(特に青い人)の影が酷いことになってました。
今作において「そういやトワの住まいってどうなるんだろう?」と思っていましたが、疑問は一瞬で解決しました。

そもそも学校が全寮制であることを忘れていました。

全ては計算されていたのだと悟りました。

敗北です。私はプリンセスプリキュアに負けました。
全てはmktnの悲劇を繰り返さないためなのです… 名前出しちゃったよ。

しかし歴代のこうしたプリキュアとの和解はそこそこ尺を使ったように思いますが、本作はこの1話っきりの様子。
グダグタ進まれるよりはずっと見やすいのですが、ホープキングダム奪還イベントにでも尺をたくさん割く予定なのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

今日のコメントには何故か水樹奈々さんがよく登場します。

どうも、プリキュア直前に放送の「戦姫絶唱シンフォギアGX」でもドーナツが重要なアイテムとして登場して驚くソバスチンですΣ(・口・)
http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/4/6/46751511.jpg
↑前シーズンで敵対していたマリア達にビッキーはドーナツの差し入と共に仲間に勧誘するという…元プリキュアの風鳴 翼の居れ知恵でしょうかw?

スカーレットが「GO!」担当と言うことが判明したGOプリですが、流石に前回までとは落ち着いた回とは言え良回でしたd(>_・ )
安易に「ポンコツ」と言って囃し立てるのは見ている側の引き出しの少なさですが、王族としての育ちの良さや生真面目さ。
市井の事をよく知らない天然さと丁度良い性格付けだと思います、間違えても前向きに勉強する姿勢もありますし、今回は空回りでしたが…
 路頭に迷うトワに直接救いの手を差し伸べたのは望月先生でした、はるか達に学園長の正体が知れるイベント回とも言えます。
流石の主人公もまだ中学生、何でもかんでも出来るキャラとしては描かずトワとベッタリな関係にならない工夫が見られます。
本作が始まった時からそうですがプリキュアメンバー各々が良い距離感の関係を築くことに脚本は注意を払っているようです。
 次回はトワが本格的な学園生活を開始しますが、きららとのルームメイトになるようです、今回まで匿われていた部屋がきららの部屋でしたし。
(熱心なファンは部屋の根性ドーナツくんを見逃さなかったようですぐに判明してましたがw)
「メイドは3人」という発言通り着替えも自分では出来ないようですねwきららとの化学反応に期待です(^-^*)/
元プリキュアのイタ姫様も同じでしたが、最終的には「汚いラピュタ」のヒロインとしてたくましく成長しましたからダイジョブw(^▽^;)
http://livedoor.blogimg.jp/anico_bin/imgs/e/d/ed0ec2a2.jpg
[ 2015/07/12 17:46 ] [ 編集 ]

今日のワカコ酒は[打消]片思いの[/打消]唐揚げです。

シンフォギアGXと言えばセレスティア様(17歳)がデザインした敵キャラ「バナナノイズ」が登場してましたね。
最近ロボットアニメはあまり観ませんがクロスアンジュは何故か最後まで楽しめました、オリジンは原作、OVA共に制覇しましたが。
知り合いはロボット魂ヴィルキスを予約したそうですがWOLTさんはスルーでしょうか?

今回で遂に「4人組」のプリキュアとしてスタートした感じです、OPのナレーションもトワによるものでした。
本編の進捗に合わせ微妙にOPを変化させたのも本作の大きな特徴ですが、そろそろシリーズ恒例の大幅改変も近そうです。
沢城さんのインタビューの意味は今回で垣間見れた印象です、高貴な出で立ちや一般常識とのズレがあるとはいえ。
決して傲慢で我儘だったトワイライトとは異なるのが、トワの行動から見て取れます。
一度自らの手で絶望の檻に閉じ込めた学園長を又しても巻き込んでしまい自負の念に駆られますが。
フローラ達の説得と「奇跡の意味」を見出すことでプリキュアの一因に加わり、ノーブル学園の生徒として
はるか達と共にグランプリンセスを目指し、兄を助ける決意に至りました。奇跡とは主人公を甘やかす「ご都合主義」であってはなりません。

大人化したロックは死亡フラグにも見えますが初登場から含みのある態度を示していて何か企んでいそうです、謎のパワーアップアイテムも持ってますし。
ガンダムZZ宜しく反旗を翻すかもしれません、トワイライトのクローンが大量に作られてるとかw(ガンダムUCにプルの生き残りがでるとは聞きましたが)
最終決戦ではシャットが強化し過ぎで謎無双を繰り広げるかもしれませんw
[ 2015/07/12 20:35 ] [ 編集 ]

Re: 今日のコメントには何故か水樹奈々さんがよく登場します。

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>スカーレットが「GO!」担当

GO IS SCARLET
GO IS GOD
SCARLET IS GOD...?

>流石に前回までとは落ち着いた回とは言え良回でしたd(>_・ )

私にとってはここ最近では1番印象の良い回です。
仰る通りトワの内面の全てやプリキュア3人との和解という、私の見たいイベントを全て載せてくれた気がします。
望月先生が出てくるのは予想外でしたが、トワの導き手としては最も妥当な人物ですし、正体バレのタイミングとしても良好だったと思います。
全ての描写のバランスがとれた、本当によい回でした。

>元プリキュアのイタ姫様も同じでしたが、最終的には「汚いラピュタ」のヒロインとしてたくましく成長しましたからダイジョブw(^▽^;)

そういえば来月は早々ヴィルキスの発売日じゃないか… また財布が壊れるなぁ。
[ 2015/07/14 23:17 ] [ 編集 ]

Re: 今日のワカコ酒は片思いの唐揚げです。

オパークル様、コメントありがとうございます!

>知り合いはロボット魂ヴィルキスを予約したそうですがWOLTさんはスルーでしょうか?

購入予定ですが、予約はできてないので当日買う勢です。真骨彫クウガの屈辱は忘れません。ええ、忘れませんとも。

>奇跡とは主人公を甘やかす「ご都合主義」であってはなりません。

おっしゃる通りだと思います。自身に突然舞い降りた力の意味を見つけるイベントというのは良いものですね。
『ウルトラマンネクサス』でも似たような演出があり、絶望に打ちひしがれたウルトラマン(の適合者)を見事に復活させたものです。
それらをシリアスとコミカルを合わせてきちんと表現する描写は見事でした。

>大人化したロックは死亡フラグにも見えますが初登場から含みのある態度を示していて何か企んでいそうです、謎のパワーアップアイテムも持ってますし。
ガンダムZZ宜しく反旗を翻すかもしれません、トワイライトのクローンが大量に作られてるとかw(ガンダムUCにプルの生き残りがでるとは聞きましたが)

ロックがディスピアに反旗を翻した! 潔い、カッコイイ!(こなみ)
でも多分彼は恒例の万越えアイテムの登場あたりで死ぬと思います(適当)
そうなるとシャットだけ残るわけですが… 彼の処遇が今のところ分かりませんね。
ラストに向けてのボスラッシュ的イベントは、彼ひとりでこなすには荷が重いと思うのですが…
[ 2015/07/15 03:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/949-ca5bc0cd


Go!プリンセスプリキュア 第23話「ず~っと一緒!私たち4人でプリンセスプリキュア!」

Go!プリンセスプリキュアの第23話を見ました。 第23話 ず~っと一緒!私たち4人でプリンセスプリキュア! キュアスカーレットに変身することができたトワの顔に笑顔はなく、はるか達はトワを励まそうと街へ連れ出す。 一緒に買い物をしたり、マーブルドーナッツを食べたりすることでトワは少し笑顔になるも、それはすぐに消えてしまう。 「ホープキングダムを救うまで、私は楽しい思い...
[2015/07/12 15:00] URL MAGI☆の日記

Go!プリンセスプリキュア 第23話「ず~っと一緒!私たち4人でプリンセスプリキュア!」

オープニング口上はスカーレットバージョン! 4人の物語になりましたね! 映像はいろいろ間に合わなかった^^; ここはがんばってトワちゃん追加。 白金さんの隣ね。文字で隠れちゃってるのが残念。 トワちゃんの心情がすごくよく描けていた反面、早くもポンコツ化させたスタッフさん^^; まさに絵に描いたような箱入り娘だったわけね。 学園長と絡めたのは上手かったですね。そして学園長...
[2015/07/13 10:48] URL のらりんすけっち