今週のGO!プリンセスプリキュア 24話

GO!プリンセスプリキュア 第24話 『笑顔がカタイ?ルームメイトはプリンセス!』

プリプリep24 0

私、紅城トワ! 夢ヶ浜のノーブル学園に、贖罪の戦いをしに参りましたの! 楽しい仲間がい~っぱい! 
モデル自慢のきらら! プリンセスが大好きはるか! おしゃれが大好きなパフ! しっかり者のみなみ! 小さな動物も同然のアロマ!
いったいどんなことが起きちゃう起きちゃう? 今日も楽しいプリキュアたちのお話、スタート!
ニィー


そんなことよりシーズン5が長期休暇に入ってて寂しいなぁ
あるぇー? クリスタルドレスアップキーは残り3つのキーではなかったのか?
まあ普通に考えれば含まれるのが間違いなんだけど…
残り3つは年末商品に充てられるんですかね。なんかキリの悪い数に感じるけど…
ちくしょー一体誰だよクリスタルドレスアップキーが残り3つとか言ったやつ!
オレだよ


さてトワっちときららの共同生活が始まりました。きららは連日のモデル撮影により体力が低下。トワも空回りの気合いが苦笑を誘います。
同時に今まで快進撃を続けていた作画陣もとうとうというかようやく陰りが見え始めました。
けれど最終的にはトワはきららによって悩みを解決し、同時にきららも自身の悩みを自己解決です。
ぱっと見プリキュアとは縁のない本人の内面に秘めたる悩みや、2人の絶妙な距離感が学園生活っぽくて好印象。
今回に限っては本当に「悪と戦うプリキュア要素」は薄いですね。本当に年頃の少女たちの群像劇を描ききったような、中学生日記のような感じ。
そして問題はバトルの前に全て解決して、バトルそのものはできる限り省エネに努めるという作画陣の工夫っぷりも…
登場人物の細やかな描写と戦闘時間の短さから、『仮面ライダークウガ』を思い出した俺。

プリンセスプリキュアの素晴らしいところってのは、こういった日常回も作品のテーマである「夢」を挟んできっちり描いてるところですかね。
スマプリみたいにバタバタ騒いで楽しむのも面白いんだけど、今のところドタバタ劇とは無縁の今作もちゃんと味が出ています。
殊更に今回はニンニンジャーで真逆の結果を出してくれたので、こちらの評価が鰻登りです。

しかし生徒の一人ひとりの自立を促していては、アロマとパフは執事&メイドとして一生成長できなさそうですね…

次回からは夏休みということで学園を飛び出し、まずははるかの実家に行く模様です。
4人の中でトワだけ実家に帰れない状態なので、あれこれイベントをやって夏休みを乗り越える必要がありそうですが、さてさて。
関連記事
スポンサーサイト

らんこパイセン、名前だけ雑誌の表紙に登場

ついに4人同時変身バンクになったGOプリですが、今回はバトルはホントおまけでしたね(;^_^A夏枯れも近いですし。
しかし学園生活を始めたばかりのトワが空回りしつつ、きららと打ち解け互いに笑顔を取り戻す良い日常回でした
洗濯当番中に起こった些細なハプニングが今回のポイントですがノーブル学園という特殊な環境が舞台だからこそ
不自然なく差し込めるシーンで爽やかな女子同士の友情を描けてますねd(-_^)
 トワは只「ポンコツ」として描かれている訳ではなく、得意のバイオリン、バレエとグランプリンセスに因んだ物は得意ですし。
みなみんの勉強のレクチャーも吸収できてますから、一般常識や同じ年恰好の少年少女の付き合いに疎いと言えますね。
思えば最初は、はるかとみなみ の2人組の時は若干堅苦しかった間を現在の状態に取持ったのがきららでした。
奔放そうに見えて面倒見が良くてムードメーカーなきららをトワのルームメイトにして最初にこのエピソードを挟んだのは適当ですね。
 次回からは一同夏休み突入ということで、従来の学園内のエピソードとは違った展開も期待できそうです。
はるかの里帰りと言うことで再び春野一家の登場です、実際はみなみんとトワの絡みがメインのようですが。
ももかと合わせて「妹」というキーワードがポイントでしょうか?σ(゚・゚*)
[ 2015/07/19 20:47 ] [ 編集 ]

今回は久しぶりのきららの仕事と不慣れなトワの学園生活を上手くリンクさせてました。
WOLTさんの仰るようにクウガに見られる「自然体」な演出が光ってました、今回はに限らず作中全体からも感じられます。

対して今回のバトルは大人化したロックの顔見世程度のオマケでした。
とはいえスカーレット&トゥインクルの合体メテオ攻撃は印象的でした。
火属性はコンビネーションに富んでいるかもしれません、今後のメンバーとの絡み合に期待出来ます。
夏枯れ時期ですから日常パートに力を入れて行く時期ではあります。
映画制作との兼ね合いもありますが、今年の映画は昔よく見られた3本立ての構成です。
CG班も積極的に導入するようですが、アニメ本編のクオリティを保つ為の処置とも噂されます。
[ 2015/07/20 08:22 ] [ 編集 ]

Re: らんこパイセン、名前だけ雑誌の表紙に登場

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

夏枯れですか… 遂にその時期が来てしまったんですね。
しかしバトルがオマケ扱いということは、それだけ日常話の出来栄えがよろしかったということに他ならないと思います。
ドタバタのない落ち着いた雰囲気での進行は実に見応えありました。

>はるかの里帰りと言うことで再び春野一家の登場です、実際はみなみんとトワの絡みがメインのようですが。
ももかと合わせて「妹」というキーワードがポイントでしょうか?σ(゚・゚*)

そいつぁ盲点でした! はるかの実家でみなみとの絡みをやるという一見異なるシチュエーションも、
それぞれのキャラクターが空気にならないよう練られている証拠なのかもしれませんね。
[ 2015/07/25 15:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

オパークル様、コメントありがとうございます!

自然体な演出ですか。納得です。
どのキャラクターも、お互いに嘘をつかず想っていることを正直に告白しているのが目立ちますね。
そんな演出を大事にしてるからこそ、「夢に向かってひたむきに努力する姿勢」というのが際立つのでしょうな。

>映画制作との兼ね合いもありますが、今年の映画は昔よく見られた3本立ての構成です。
CG班も積極的に導入するようですが、アニメ本編のクオリティを保つ為の処置とも噂されます。

むむむ、例年以上にTV版に響かぬよう尽力してるのでしょうな。
露骨に本編に劇場版販促の話をねじ込んでくる特撮も見習ってほしい…
[ 2015/07/26 02:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/956-1b390993


Go!プリンセスプリキュア 第24話「笑顔がカタイ?ルームメイトはプリンセス!」

Go!プリンセスプリキュアの第24話を見ました。 第24話 笑顔がカタイ?ルームメイトはプリンセス! ノーブル学園の生徒として暮らすことになったトワは何もかも初めてのことばかりにきょとんとなっていた。 クラスメイトであり、ルームメイトにもなったきららはトワを一生懸命フォローするも、どんどん疲れてきてしまう。 そんなある日、2人で洗濯当番をすることになり、シーツをトワが...
[2015/07/19 17:54] URL MAGI☆の日記

Go!プリンセスプリキュア 第24話「笑顔がカタイ?ルームメイトはプリンセス!」

トワちゃんの学園生活が本格的にスタート。 ルームメイトはきららちゃん! お姫様暮らしが抜けていないトワちゃん。 お着替えも自分でやりましょう。 ここのシーンうまいことやったな^^; ニックネームをつけるの大好きなきららちゃん。 トワちゃんは、”トワっち”になりました♪ きららちゃん相変わらずノリが軽いな~^^; 学園長から紅城の苗字をもらったトワちゃん、自己紹介です。 ...
[2015/07/19 22:22] URL のらりんすけっち