今週の仮面ライダードライブ 40話

仮面ライダードライブ 第40話 『2人の天才科学者はなぜ衝突したのか』

ドライブep40 0

バイク板のとあるスレで「トライドロンの免許ってどこで取れるの?」というレスがありました。
やっはりバイクの話してなかった
・蛮野博士の活動記録

・ロイミュードを逆恨みした人物に似せて徹底的にいじめ抜く
・それが原因でクリムと仲違い
・ロイミュードに悪の心を植えつけた結果、反乱起こされて死亡
・ベルトさんを攫ったはいいけどライドブースター使ったせいで逃走経路を割り出される

蛮野博士ただのバカぢゃん…

ただの自業自得なんだよなぁ…
正真正銘のクズですが、どう考えたって小物です。ラスボスっぽくありません本当にありがとうございました。
ただ「悪のベルト」絡みのイベントは正直劇場版に引き継ぐかと思ったので、このオチは意外でした。

トルネードの「超進化の経路」も意味不明です。
「首の綺麗な女性にネックレスをつけて、海辺の教会でそれを付ける」という超絶限定的なシチュエーションでしたが、
それなら前回の話で描写されていた「ドライブ中のカップルを襲う」という行動の理由にはならないはずです。
おまけに女性を複数人誘拐する必要もないでしょう。首元だけ見て「あ、コイツいらね」とりんなさんみたいに無視すればいいだけです。
更にツッコむと、誘拐時の霧子は制服姿で首元は特に露出してなかったはずです。ますます意味が分かりません。

剛の決意表明は良かったと思います。彼の葛藤絡みのイベントにもようやく一段落ついた感じですかね。
散々引き摺っていた蛮野博士の真相も暴かれ、姉弟も正真正銘の和解。チェイスも改めて人間の為に戦うことを誓いました。
ただ剛とチェイスは完全に蟠りを断ち切れてないのは気になりますが(当人同士では解決してるのかもしれませんけど)
あと剛がここぞという時に困ってる時に限って、霧子って何もしてませんね…(多くの場合状況が状況だったという問題もありますが)

それにしても今週の土曜日は遂に映画の公開。
でも劇場版特別エピソードは次回で最終回。普通は劇場版公開に間に合わせるべきだと思うのですが…
やっぱり最近のスケジュール管理ガバガバじゃねーか!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/02 11:38 ] 仮面ライダードライブ | TB(1) | CM(5)

カーンデジファー様「儂はフロッピーで収まる容量なのに最近の若い者と来たら…」

蛮野博士のデバイス変更を完了した仮面ライダードライブですが。
腑に落ちない所は多いながらも取りあえず最終決戦に向けての布陣は整ったと言った所です。
仰るように散々振り回された剛がやっと新たに仮面ライダーとして戦う決意に至ったのは良かったです。
進ノ介との義兄弟としての絆ばかり強調され肉親である霧子の立場が弱いのが引っ掛かりますが。
蛮野博士のハートに対する虐待といい、いくら仙人様がタイトルにし易そうなネタを…
 こうして特状課VSロイミュード軍団VS蛮野博士と三つ巴の対立構図になりましたが。
ハートの人類に対する復讐心は共感できるもののそれ以上の物ではないですし。
蛮野博士に至っては崇高な目的もない単なるマッドサイエンティストでスケールの小さい戦いになってしまいました。
「ヤマの大小関係無く全力で挑むのが警察官」という見方も有りますけど
これまでの警察組織としての失態を鑑みると、どうしても緩さは拭えませんね。
 やっと3人での運用に至ったライドブースターですがチェイサーの運転の下でドライブ&マッハのダブルライダーキックのアシスト
という変化球で攻めましたがこれ以上のアクションは期待できるのでしょうか?( ̄ω ̄;)
[ 2015/08/02 21:01 ] [ 編集 ]

蛮野おじさん「死んじゃうよオラオラ」 ハート「ライダー助けて!」

 ぽっと出のトルネードはぽっと出らしく散りましたが約束の数は未だ揃わず。ハートは蛮野を最低の人間と断言していましたが最低というか矮小というか。ロイミュードより恐ろしいのは人間の醜い野心というお決まりの展開ですがタブレットの活躍があっただけに蛮野の動機の小ささが際立ちます。
 戦闘は急に生き生きとしたアクションが見られました。ハンドル剣とゼンリンシューターをこすり合わせて必殺を放ったり、トライドロンinチェイサーと文字通り三位一体で敵を倒したりとこれまでのタイプトライドロンのグダグダを吹き飛ばすようなものでした。
[ 2015/08/03 00:33 ] [ 編集 ]

Re: カーンデジファー様「儂はフロッピーで収まる容量なのに最近の若い者と来たら…」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

>蛮野博士のハートに対する虐待といい、いくら仙人様がタイトルにし易そうなネタを…

お望み通り平常運転でタイトルをつけてくれたようです。嬉しいダルォ!?


>「ヤマの大小関係無く全力で挑むのが警察官」という見方も有りますけど
これまでの警察組織としての失態を鑑みると、どうしても緩さは拭えませんね。

最後くらいビシッと巨悪に立ち向かう! 的なストーリーがあってこそのクライマックスだと思います。
現状では何と言いますか、ゴミの後片付けをしているようでチマチマしてますね…

>やっと3人での運用に至ったライドブースターですがチェイサーの運転の下でドライブ&マッハのダブルライダーキックのアシスト
という変化球で攻めましたがこれ以上のアクションは期待できるのでしょうか?( ̄ω ̄;)

それ以前にトリプルライダーキックでブレンを倒せていないのですが、一体超進化態はどうやって倒すのでしょうか。
ご都合主義が待ってそうでちょっと怖いです。
[ 2015/08/04 02:12 ] [ 編集 ]

Re: 蛮野おじさん「死んじゃうよオラオラ」 ハート「ライダー助けて!」

いくら仙人様、コメントありがとうございます!
>蛮野おじさん「死んじゃうよオラオラ」 ハート「ライダー助けて!」

進ノ介(ライダー)「本気で怒らせちゃったねー、友人のことねー。ベルト↑さん↓のこと本気で怒らせちゃったねぇ!?」
ベルトさん「ベルト↑さん↓だとぉ!? ふざけんじゃねーぞお前! クリムさんだろォ!?」

>ロイミュードより恐ろしいのは人間の醜い野心というお決まりの展開ですがタブレットの活躍があっただけに蛮野の動機の小ささが際立ちます。
少なくとも死してなお実行するような計画には見えませんね。
人間の醜い野心というか、あなた人間じゃなくてタブレットだろう… 今回でベルトになりましたがW

>これまでのタイプトライドロンのグダグダを吹き飛ばすようなものでした。
もうタイプトライドロンの存在価値わかんねぇな…
[ 2015/08/04 02:19 ] [ 編集 ]

首の綺麗な女性、と聞いて、好みのパーツを集める猟奇殺人鬼なんじゃないかと心配しましたが、そんなことはなくてよかったです。
蛮野博士は仰るように最低というよりくだらない人間なんで「殺す価値もない」最期を望みたいところ。
[ 2015/08/05 08:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/972-30ba370f


仮面ライダードライブ 第40話「2人の天才科学者はなぜ衝突したのか」

仮面ライダードライブの第40話を見ました。 第40話 2人の天才科学者はなぜ衝突したのか 蛮野が操るライドブースターの攻撃で変身が解除された進ノ介は何者かにベルトさんを奪われてしまう。 「やはりな、そういうことか」 「ハート!?」 「どういう意味だ?」 「お前達はハメられたのさ、蛮野に。奴はお前達に取り入るフリをしてクリムのベルトを奪ったんだ。研究材料としてな」 ...
[2015/08/02 13:02] URL MAGI☆の日記