S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ タイプデッドヒート レビュー

Drive_deadheat001.jpg
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ タイプデッドヒート
メーカー小売価格:5184円

8/10本日は野獣の日ということで各所で祝いの声が挙がってるようです。
8/9が「何でもない日」であることに散々非難されたというのに、この温度差はなんなんですかねぇ?

というわけで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ タイプデッドヒートをレビューいたします。
・本体のデザインについて
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評

Drive_deadheat002.jpg

仮面ライダードライブ タイプデッドヒート

シフトブレスにシフトデッドヒートを装填して変身するドライブの強化形態。ハートの「デッドゾーン」の能力に対抗するためにハーレー博士が開発した。
シフトデッドヒートは仮面ライダーマッハと共用する特殊なシフトカーであり、変身するとマッハと同じ意匠のスーツを纏い、
右肩には稼働状況を示すメーターが付いた小型のタイヤが出現する。
変身後はタイプスピード同様、胸部に各種タイヤが斜め向きに装着される。
全身に莫大な熱エネルギーを纏って爆発的に攻撃力を高められる反面、右肩のメーターがレッドゾーンに達するとタイヤがバーストして制御が困難になり、
進ノ介の意志に逆らって敵味方関係なく暴走する危険な状態に陥ってしまう。
マッハが必殺技を当てる、霧子の重力発生機付きの靴で蹴りを入れるなど、一定の衝撃を与えれば機能を停止する。
上記の通りハートの「デッドゾーン」の能力に対抗するために作られたが、そ
れ以上のスペックを誇るタイプフォーミュラ、タイプトライドロンの登場以降は1回しか使っておらず、主にマッハが使用している。
スーツはマスク・両肩の装甲・ベルトの表示・シフトカーが新規に造られた。


ヴィルキスとフリーダムの影に隠れすぎて全然宣伝してもらえなかったドライブの強化形態がフィギュアーツにて立体化。
昨年の鎧武でいうジンバーアームズ的立ち位置ですが、登場回数は非常に少なく扱いの差は歴然。
しかし例年の一般発売ラインナップを鑑みるに、魂ウェブ側はこのデッドヒートを中間強化態と位置付けている模様。
(例年では主役ライダーの通常フォーム、中間強化フォーム、最終フォームが一般販売対象)
しかしまあ、タイプテクニックがプレバンに回されている辺り、単に商魂猛々しくなってるだけとも感じ取れますが。
まあ一般発売した以上、買ったまでです。詳しく見ていきましょう。

-Design-


Drive_deadheat003.jpg

Drive_deadheat004.jpg
フロント&リアビュー。プロポーションのバランスは良好です。
本編でまじまじと眺める暇がなかったのですが、改めて見回すとドライブとマッハのデザインをうまく掛け合わせているのが分かります。


Drive_deadheat005.jpg
顔。レンズの造形はタイプスピードとほぼ同じ。
塗装跳びもなく綺麗な出来栄えです。


Drive_deadheat006.jpg
横から。口元をマッハのマスクのようなもので覆ってるせいか、厚みが増しています。


Drive_deadheat007.jpg
後頭部はまんまマッハ。アンテナは軟質素材ですのでそこそこ丈夫。


Drive_deadheat008.jpg
胸。デッドヒートタイヤはスピードタイヤに白いラインを足しただけのシンプルなデザイン。


Drive_deadheat009.jpg
きちんと「DEAD HEAT」の文字が描かれています。


Drive_deadheat010.jpg
左肩はタイプスピードを思わせるようなシャープな肩デザイン。
白いラインが加わってカラーバランス良好。


Drive_deadheat012.jpg
右腕デザインはシフトブレス以外マッハと一緒。


Drive_deadheat013.jpg
シフトブレスにはシフトデッドヒートをセット。
クリア成形ではなくメタリックカラーで塗られており、デザインもサイドバイクが追加された後期モデルになっています。


Drive_deadheat011.jpg
右肩はマッハを思わせるようなバイクモニター。デッドヒートのメーターを表しています。


Drive_deadheat026.jpg
ちなみに構造はマッハと同じなので、一応マッハのモニターとも組み換えができます。

Drive_deadheat014.jpg
右腕デザインもマッハと同じ。


Drive_deadheat015.jpg
ベルトさん。中央モニターはタイプデッドヒート状態を再現。


Drive_deadheat016.jpg

Drive_deadheat017.jpg
脚部デザインもまんまマッハ。ただ一部塗装の精密さがアップしているような面も。個体差でしょうか?


Drive_deadheat029.jpg
3人並べてみる。
こうして比べると、「ドライブとマッハを足して2で割ったデザイン」というよりは「ドライブ3、マッハ7割」くらいのバランスでしょうか。
つまり最初からマッハが変身して戦うよう設計されていた… と考えるのは邪推か。


-Movable-


Drive_deadheat019.jpg
頭はほぼドライブのタイプスピードと同じですが、厚みが増してる分、タイヤとの干渉具合も大きくなったような。


Drive_deadheat020.jpg
肩は左右どちらも水平程度まで上げられます。右肩の方が少し上まで上がりますね。


Drive_deadheat021.jpg
肘の曲がり具合は左右どちらも一緒。


Drive_deadheat022.jpg
右腕はマッハよろしく前腕ロールが。


Drive_deadheat023.jpg
腰はこの程度まで捻るのが限界みたい。


Drive_deadheat024.jpg

Drive_deadheat025.jpg
胸部がタイプスピードに比べて少し小さくなったせいか、前後可動が少し広くなったような。


Drive_deadheat027.jpg
膝関節はマッハと同じ。膝立ち余裕。


Drive_deadheat028.jpg
脚もマッハと(ry

総じて本体の可動は頭以外ほぼマッハですね。すなわち優秀。


-Items-


Drive_deadheat030.jpg
付属品。ちなみに手首のデザインはマッハと一緒。


Drive_deadheat031.jpg
バーストタイヤ。組み換え方法はタイプスピードと同じ。


Drive_deadheat032.jpg
タイヤ自体はデッドヒートと同じなので、描かれてる文字も一緒です。


-Bundodo!!-


Drive_deadheat033.jpg
タァァァィプ!! デッドヒィィィィトゥ!!


Drive_deadheat041.jpg
手首デザインが一緒なのでマッハのものも転用可能。ポーシングに幅が広がります。


Drive_deadheat035.jpg
炎よりも爆発や白煙が似合ういい男、いざ出陣。


Drive_deadheat034.jpg

Drive_deadheat036.jpg
小細工なしで力任せに肉弾攻撃を叩き込むという、強化形態にして仮面ライダーの基礎ともいえる不思議な戦闘スタイル。


Drive_deadheat037.jpg
尤もタイプスピードの関節技とかの戦闘スタイルも今じゃ死に設定なので、戦い方はデッドヒートに限った話ではないのですが。


Drive_deadheat038.jpg
初登場時の光ながらパンチを叩き込むシーン好き。


Drive_deadheat039.jpg
シフトデッドヒートを押してヒッサーツ!


Drive_deadheat040.jpg
デッドヒートドロップ! やはり小細工なしの純粋なライダーキックはカッコイイ。


Drive_deadheat042.jpg
ハンドル剣用の手首もちゃんと付属されているので保持可能。


Drive_deadheat043.jpg

Drive_deadheat044.jpg
ドア銃用と思しき手首も付属されているので、そちらも楽しみにしたいところです。


Drive_deadheat049.jpg
タイプスピードと構造が同じなので、フレアタイヤを装備してデッドヒートフレア状態も再現可能。


Drive_deadheat050.jpg
フレアエフェクトを脚につける際は、脚自体がタイプスピードよりも太くなっているので長時間の装着には注意。
元々推奨されてない遊び方ではありますが。


Drive_deadheat046.jpg
そして一仕事終えたらデッドヒート状態に。


Drive_deadheat047.jpg
思えばデッドヒートを自力で突破した剛と違い、進ノ介は与えられた力に頼ってばかり。
今の彼がデッドヒートに変身したらデッドヒートを乗り越えられるのでしょうか。


Drive_deadheat048.jpg
最後はシグナルトマーレで強制停止。お疲れ様でした。


Drive_deadheat045.jpg
以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダードライブ タイプデッドヒートのレビューでした。



◆評価点
・優秀な造形&塗装&可動
・バーストタイヤ付属
・手首がマッハと互換性アリ


◆不満点
・やっぱりシフトデッドヒート(未展開)は付属しない


総合オススメ度:★★★★★

相変わらず未展開状態のシフトカーこそ付属しないものの、
今までのドライブの派生フォームの中では随一の出来栄えかと思われます。
先述したようにヴィルキスとフリーダムの影に埋もれていた商品ではありますが、内容はドライブとマッハのいいとこどり。
後発商品のおかげでタイヤコウカーンにも困りませんし、マッハの手首とも互換がある為遊び応えバツグン。
単品でもノーマル状態/デッドヒート状態を再現できるので最低限は遊べる内容です。
惜しむらくは本編での活躍の少なさですかね… しかしドライブとマッハを掛け合わせたデザインの構成は秀逸の一言。
豊富な妄想力で遊んであげたいところです。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/10 20:51 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/985-6b10232f